天元突破インフィニット・ストラトス
作者:宇宙刑事ブルーノア

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

瀬戸の住人  2019年02月10日(日) 20:54 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

VTシステムを巡る痴話喧嘩は、兄貴と一夏のコンビネーションでキチッと終わったと思ったら、それを狙ったかの様にシトマンドラが襲い掛かる…なるほど。
今回のタイトルが気になっていましたが、文字通り「火事場泥棒」からのネーミングだった訳ですか。

とは言え、グレンガランが飛べない事を考慮して「レイヴンガンダム(驚愕)」を投入したのは、さすが螺旋四天王でしたが、オカマさんことリーロンさんが持ってきたグレンウイングでシトマンドラの目論見もあっさり潰えましたね。
しかし兄貴、仮にもガンダムを撃破してしまうとはハンパないですな…(震え)

それでは、次回はリーロンさんが何を語るか…期待しながらお待ちしております。

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月10日(日) 21:24

瀬戸の住人様。
感想ありがとうございます。

遂に飛べない弱点を克服したグレンラガン。
これでISとも互角に戦えます。

そして次回は、物語の核の部分が聞けるかも。
お楽しみに。

これからも、よろしくお願いいたします。


toshi-tomiyama  2019年02月10日(日) 09:35 (Good:1Bad:0) 報告

おはようございますm(__)m
更新ありがとうございますm(__)m
最新話拝読しました(^_^ゞ
……タイトルから、あっ……(察し ってなったのはワタシだけでしょうか?(爆)
ラウラ嬢が発動させたVTシステム……
まさか“禁断の技術”だったとは……(驚愕
それを狙って、やっぱ出ましたロージェノム軍(`_´メ)
それも四天王の一人、シトマンドラ……f(^_^;
四天王に三段“空母”……うっ、頭が(ヲイ
その四天王シトマンドラの部下、ヘブンズゲート……
何か典型的な“やられ役” ……って思ったのはナイショです(爆)
更に、飛行能力を獲得したグレンラガン……
実際に“翔ぶ”シーンで、『「マジンガーZ」の“ジェットスクランダー”初登場シーン』を連想したのは、間違いじゃない筈……(^o^)v
オカマさんが、エラくカッコいいな……(ヲイヲイ
って思ってたら……
何と!
故・天上博士の“助手”ですか(驚愕
彼の口から明かされる「謎」とは……?
それは次回としまして……
箒さん……
グレン団の一員ですから……
“朱に交わった”結果ですよ(まて
そしてラウラ嬢……
“病んデレ”脱皮のきっかけになりますか(ヲイまて
ではでは、次回の更新、楽しみにお待ちしてます(^_^ゞ

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月10日(日) 15:15

toshi-tomiyama様。
感想ありがとうございます。

グレンウイングとの合体シーンは、正にスクランダークロスのパロディです。
やはりパワーアップって言うと、翼が付くってのがセオリーですからね。

リーロンは神谷達に一体何を告げるのか?
そして、シャルとのむふふなイベントもありますのでお楽しみに。

これからも、よろしくお願いいたします。


DANGO  2019年02月10日(日) 09:08 (Good:1Bad:0) 報告

相変わらず美味しいところは独り占めせず弟にもちゃんと見せ場を譲ってくれるなんて
アニキは懐の深さも天上知らずです。そして遂に本格的に暴れだした四天王の一角。
だが四天王だろうと獅子唐だろうと邪魔する壁は文字通りぶち抜くまで。博士の助手を名乗る
リーロンからの贈り物の新たな翼を得て更にパワーアップ。これでアニキは地上だけでなく天も
制する一歩を踏みしめたというわけですね。まさに天上天下唯我独尊です

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月10日(日) 15:11

DANGO様。
感想ありがとうございます。

都合上神谷が中心となりますが、一夏も原作主人公ですからね。
活躍させます。
彼の今後の成長にも注目です。

遂に空を飛んだグレンラガン。
まあ、ISがデフォルトで空を飛べるので、飛べないままでは話になりませんからね。

これからも、よろしくお願いいたします。


瀬戸の住人  2019年02月03日(日) 12:14 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

箒…そんな趣味があったのか(勘違い)。
しかし学生寮の部屋の前で交わされた会話を聞きつけるとは…1年1組の情報収集力、ロシアFSB並ではないですか(苦笑)。

一方、ラウラも一夏達を敵視していたのは、恐らくは千冬を取り合うつもりだったからと判明(?)。
痴情の縺れからの喧嘩は恐い…と思っていたら、兄貴と一夏の前で、遂にラウラのISのVTシステムが作動。
一体どうなるのでしょう…そして、何か妙な物と共にIS学園へ忍び込んだオカマさんは、敵か味方なのか!?(笑)

それでは、次回もお待ちしております。

追伸・今回誤字がありましたので、報告して置きました。

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月03日(日) 12:31

瀬戸の住人様。
感想ありがとうございます。

ホモが嫌いな女子なんかいません!
………なのかはさておき(爆)
思わず想像してしまうってのは女子ならあるでしょうね(偏見)

VTシステムとの対決に、謎のオカマの登場。
ますます盛り上がっていきますのでお楽しみに。

誤字報告もありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします。


DANGO  2019年02月03日(日) 11:37 (Good:2Bad:0) 報告

アニキの無茶苦茶にとうとう胃に穴が開きはじめた千冬姉に同情を禁じえません。だがこの先もっとアニキが
無茶するのを考えるとさらに穴は大きくなることに。世間だけでなく幼なじみの胃にまで穴を開けるなんて、
どんだけあな開けるのが好きなんだよアニキは。更に鈴やセシリアもアニキに感化されているのを見る限り
二人も無茶やらかし千冬姉の胃が更なる穴が開く可能性は十分にあるときた。果たして千冬姉の胃に安泰は来るのか。
そして学園に来たオカマは何者か、持ってきた贈り物の中身は果たして。

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月03日(日) 12:27

DANGO様。
感想ありがとうございます。

神谷だけでも胃に穴が開く事態なのに、影響を受ける人まで出てくると………
千冬に安らぎはおそらく無いでしょう(無情)
千冬さん………
強く生きてください(爆)

これからも、よろしくお願いします。


toshi-tomiyama  2019年02月03日(日) 09:00 (Good:0Bad:0) 報告

おはようございますm(__)m
更新ありがとうございますm(__)m
まずは箒さん……
“あの宣告”がトンデモない「バタフライ効果」になっちゃいましたねぇ(>_<)
「“トーナメントで優勝すれば”一夏くんと付き合える」とは……f(^_^;
女子の“妄想力”のオソロシさよ……!Σ( ̄□ ̄;)
そんなこととは露知らずf(^_^;
トーナメントに向けての「特訓」で鉢合せした鈴さん&セシリアさん……
そこへ、ラウラ嬢が“乱入”……
特訓がケンカに……f(^_^;
教師の皆様……
千冬姉さんに頼り過ぎ(>_<)
そしてケンカの方は……
一夏くんとアニキが「加勢」したことで、ラウラ嬢が追い詰められ……
専用機“シュヴァルテェア・レーゲン”が「異様な変化」を……f(^_^;
一瞬、“ロージェノム軍の介入か?”と思ったのはナイショで……(爆)
“ドイツの科学力は世界一ィィィ!!”ってことで、VTシステムが作動……
ラウラ嬢の「病んデレ」が怖いです((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
一方、無理やりIS学園に進入した“オカマ”さんの正体は?(ヲイ
千冬姉さんは復活するのか?(ヲイヲイ
第3アリーナを中心に、カオスが広がってますが……f(^_^;
ロージェノム軍の介入が怖いですけど……(>_<)
ラウラ嬢の“改心”もさせないと……
どうも「ナチス的」選民思想が“千冬さんへの崇拝”と結び付いて、“IS学園から千冬さんをドイツに連れ帰る”つもりのようなので……
ではでは、次回の更新、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら、お待ちしてます(^_^ゞ

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月03日(日) 09:26

toshi-tomiyama様。
感想ありがとうございます。

いよいよ本格的に暴走し始めたラウラ。
その前に立ちはだかる兄貴と一夏。
しかし、VTシステムが発動。
世界最強だった頃の千冬の影を相手に如何戦うのか?

そしてオカマの正体と持ってきた物とは?

これからも、よろしくお願いします。


武御雷参型  2019年02月03日(日) 07:12 (Good:1Bad:0) 報告

この作品で感想を書くのは初めてですね。
お久しぶりです! 武御雷参型です。

相変わらず、千冬は苦労人ですな。んで、ラウラはVTシステムを起動っと………
あのオカマは、あれかな? グレンラガンに必要なバーツを持ってきたのかな?

次回の更新を楽しみにしてます!

やっと、グレンラガンが飛ぶのか?

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年02月03日(日) 08:43

武御雷参型様。
お久しぶりです。
感想ありがとうございます。

おそらくそのオカマです。
グレンラガンに今必要な物が届けられます。
いよいよグレンラガンが本格的に戦える様になりますのでお楽しみに。

これからも、よろしくお願いします。


瀬戸の住人  2019年01月27日(日) 19:29 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

そうです、兄貴の言う通り、男は皆スケベな生き物なのです!!
だから一夏も両手に花なら男らしくハーレムを…は、ともかく(素面)。

シャルは可愛いから許す!!(言いたい所はそこだけか!!)

これで兄貴も、甲斐性では一夏より上だと分かりましたから、一夏も頑張らないと命が危ないですね(オイ)。
ただ、この分だとラウラが兄貴に対しても因縁を吹っ掛けそうで、今後が怖い気がしてなりませんが。

それでは、次回もお待ちしております。

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年01月27日(日) 20:41

瀬戸の住人様。
感想ありがとうございます。

男たるもの、女に惚れるより、惚れられる方でありたい。
神谷は男も女も惚れる兄貴です。

次回のラウラとの対決もお楽しみに。

これからも、よろしくお願いします。


DANGO  2019年01月27日(日) 09:11 (Good:2Bad:0) 報告

自分の生き方を選べないシャルに対して見せる飾り気も建前もないド直球の優しさや気遣い、 
これこそアニキの魅力です。この魅力が分からず朴念仁の一夏なんかが好きな二人が理解出来ません。
この魅力を理解しているのは今のところ千冬姉ぐらいか

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年01月27日(日) 09:30

DANGO様。
感想ありがとうございます。

兎に角直球。
それが兄貴の持ち味ですからね。

確かに千冬は理解はしているかも知れませんが、真面目故に振り回されている。
それで胃に深刻なダメージを受けてます(笑)

これからも、よろしくお願いします。


toshi-tomiyama  2019年01月27日(日) 08:00 (Good:0Bad:0) 報告

おはようございます m(__)m
更新ありがとうございますm(__)m
最新話拝読しました(^_^ゞ
うん(^o^)v
ラウラ嬢よりも、上手く馴染みましたな……
シャルルちゃん(ヲイ
いずれは「バレる」とは思いましたけど……
さすがはアニキ(^^)d
全力でフォローしてます(^o^)v
……にしても(`_´メ)
デュノア一族……(`_´メ)
“愛人の娘”とは言え、「子供」を“会社の道具”に仕立てるとは……(`_´メ)
アニキの“逆鱗”に触れてしまったのが「運の尽き」f(^_^;
今のところは、アニキと一夏くんのみに留まってますが……(^^)d
(今の)ラウラ嬢にバレた時がヤバいですね……f(^_^;
どうも“憎悪に凝り固まった”状態のようなので……
一夏くんと“勝負”する為には「手段を選ばず」みたいでしょうから……(汗)
けどアニキ……f(^_^;
“然り気無く”フラグ立ててます(>_<)
やっぱ、“KY一夏”の兄貴分だけはありますなぁ(^o^)v
それから、ちょっと気になったのが……
ISの“アンロック”武装を、「グレンラガン」が使用した場合の“威力の増加”ですね……(汗)
これが、今後のロージェノム軍との戦闘に如何なる“効果”を齎すのか……?
これからに期待……ですけど……
まずは、目先の「ラウラ嬢との決着」ですね(ヲイヲイ
ではでは、次回の更新、楽しみにしてます(^_^ゞ

返信:宇宙刑事ブルーノア 2019年01月27日(日) 08:15

toshi-tomiyama様。
感想ありがとうございます。

シャルのスパイの件は、杜撰で色々と穴が有ると指摘されている点ですが、この作品ではその辺はうまく誤魔化してたと思って下さい。
また、後々にこの件でまた展開するストーリーがあったりするので、楽しみにしていてください。

そしてラウラですが、次々回辺りでケリを着けるかと。
勿論、またもロージェノム軍の介入があります。
しかし、グレンラガン側からあの名物キャラも登場したりもしますので、ご注目ください。

これからも、よろしくお願いします。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。