【不特定】面白い最強系が読みたい

棚ぼたでチートを手にいれたり、スキルなどでいきなりカンストステータスになるのではなく、狂気的な修練や膨大な実戦経験の果てに最強へと至った主人公
特に重要な要素としては、ステータス等ではなくきちんと戦闘描写で強さが表現されていること。
ゲーム世界観の中で鍛え上げられた強さ、いわゆる廃人キャラやカンストプレイヤーキャラもOK。(『このすば*elona』の“あなた“や『その迷宮にハクスラ民は何を求めるか』のウォーロードさんみたいな)

二次創作なら主人公師匠として主人公強化したり、主人公陣営として共闘したり、主人公がなにかあって原作以上の修練をして超強化されるような作品でお願いします。原作悲劇救済もアリです。

【除外条件】
二次創作で主人公のヒロインを寝とったり主人公をアンチヘイトしてぼこぼこにするもの。
原作では主人公とくっつくヒロインと恋愛関係になるもの。
安易に神様転生でチートをもらったり棚ぼたで強くなったもの。
日本語が崩壊しているもの。


『湖の求道者』
『このすば*elona』
『剣技を極めた剣神(仮)』
『ダンジョンに手柄を求めるのは間違っていないはず』
『剣狂い転生漫遊記』
『ゴブリンスレイヤーとモンスターハンター』
『その迷宮にハクスラ民は何を求めるか』
『狩人、あるいはケモノハンター』
『元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~』


    返信:12件 UA:19877  報告 投稿一覧   共有



▼コメントを書く

返信

ドラゴンボールad astra
原作開始より遥か前に転生したことに気づいた女主。ドラゴンボールで不老不死になり、何百年も武術の修行を続けます。
原作組より常に先にいますが、その強さには説得力があります。また、戦闘描写は最高です。
おそらく、中腸腺さんが求める類の作品で最高峰の作品だと思います。

アイシールド21 強くてニューゲーム
転生者、幼少期主人公、原作後主人公の意識が混ざり合う。その結果、未来の自分の経験と記憶という最高のお手本を得て、幼少期から努力する。

東方先代録
原作主人公の母親ポジの「あやかる程度の能力」を持つ女オリ主。漫画やゲームに出てくる異常な修行を実践し続けたことで、技が使えるようになる。戦闘描写は素晴らしいです。

落第騎士の英雄譚  兇刃の抱く野望
鎌がネタ武器扱いされている中で、鎌使いの女主人公。鎌の強さを世に見せつけるためにひたすら修行を続け最強に至る。

銃は剣より強し
原作:落第騎士の英雄譚
剣と魔法の世界で銃を使う女主人公。狂気的な修行をすることで最強に至る。主人公とは修行仲間(全勝)。

目が覚めたらスラムでした
はじめの一歩のブライアンホークに憑依する。原作とは異なり、才能に感けることなく努力を続けた結果、本当の最強になる。
主人公組とのスパーリングや試合があります。

エラがみ無双
ポケモン剣盾の世界に転生する女主。ゲーム時代の高個体値育成済みポケモンで無双します。ほぼワンパンで終わりますが、チートではなく、ゲームでも同じようにワンパンしています。

 


2021年07月06日(火) 18:46 (編集:2021年07月06日(火) 18:51) 報告 投稿一覧

ダクソかブラボとダンまちのクロス流行れ
ダークソウルとダンまちのクロス。タイトルはちょっとアレですが、話は割とシリアス。
チートもいいところな強さのダクソ主人公(姿は幼女)がベルの家族兼師匠として登場し、原作を救済したり破壊したりします。

>主人公をアンチヘイトしてぼこぼこ
一部この展開がありますが、どちらかというとベルを想っての行動です。


2021年07月06日(火) 18:58 報告 投稿一覧

MUGENと共に
ハイスクールD×Dの2次創作。
MUGENという古今東西の作品のキャラと戦い、修行出来るという能力を持つ主人公。
その主人公の狂気の訓練がもはやギャグ。
現実世界ではちゃんと最強になれているのに修行中はいつもボコボコにされる。
剣狂い転生漫遊記と同じ作者様の作品です。


2021年07月08日(木) 00:30 (編集:2021年07月08日(木) 00:46) 報告 投稿一覧

黄林寺 退魔僧伝
https://ncode.syosetu.com/n3196fa/
特定の主人公はいない話で各話ごとに弟子たちが最初に登場し事件に挑み、師匠格の老僧たちが最終的に事件を解決するタイプの物語。


2021年07月08日(木) 03:12 報告 投稿一覧

中腸腺

みなさんありがとうございます!!順番に読ませていただきます。


2021年07月08日(木) 15:32 報告 投稿一覧

【完結】強キャラ東雲さん
一夏の師匠、『ブリュンヒルデの再来』と謳われる日本代表候補生最強


2021年07月08日(木) 17:02 報告 投稿一覧

斬撃増やそうぜ!お前TSUBAMEな!
型月のNOUMINになった男が平安時代に転生し、剣術と次元屈折を極限まで鍛え上げた結果、本来の佐々木小次郎の完全上位互換と言える実力者になっています。

チラシの裏から
SOUL REGALIA
主人公はダクソの世界からダンまちのオラリオにやって来た不死人で、ロードラン、ドラングレイグ、ロスリックを戦い抜いた薪の王。


2021年07月08日(木) 19:11 報告 投稿一覧

無免ヒーローの日常
ヒロアカ無個性デクが無個性のまま超強化。
原作クラスメイトなら圧倒できるくらいには強くなってます。
ただしこの話の場合、本当の最強はかっちゃんです。
50話近く使ってようやく入学しました。


2021年07月08日(木) 20:06 報告 投稿一覧

東方遺骸王
https://syosetu.org/novel/37761/
人外系主人公
世界で一番の年長者であり、魔術・魔法の創造主で、物凄い長い間研鑽した結果、ぶっちぎりで最強です。


2022年12月22日(木) 15:10 (編集:2022年12月22日(木) 15:13) 報告 投稿一覧

闇の正義スパンダム
ワンピースのスパンダムに転生した主人公。
人体改造と鍛錬により異常な強さを手に入れながらも普通にcp9の仕事をこなし、世界の修正力を超えようとする、そんな話?

一部のキャラが主人公との鍛錬により強くなったりしてます。
こないだとりあえず完結しました。


2022年12月22日(木) 20:50 報告 投稿一覧

TS悪役令嬢神様転生善人追放RTA
https://syosetu.org/novel/223036/#
書籍化、コミカライズ済の人気作。
ある日神様のポカで死んでしまった主人公。その後の人生を結果次第でグレードアップしてもらうことを条件に、悪役令嬢にTS転生して実は善人なのに追放されるRTA配信をすることになるが、気がついたら金!血筋!権力!女!女!イケメンヤンデレ!暴力!暴力!暴力!という感じの学園生活を送っていた挙句に追放されようと暴れ回った結果成果をバンバンあげてしまいどんどんRTAから遠ざかっていってしまう。どうする、どうなる、マリアンヌ!

出世レースに負けた私が殺戮サークルの姫になるまで
https://syosetu.org/novel/302987/#
騎士団から出向を命じられた女主人公が魔王の息子・元勇者・偽聖女・無能王子という最凶のはみ出し者達を集めた王国史上最強最悪の暴力集団を率いるまでの話。
※ただし対人暴力装置として頂点に君臨するのは主人公とする。
次の話からノベルピアonly掲載がスタートするので続きはそちらから。

2つともGanzinさんが紹介していた作品と同作者さんの作品です。私は3つとも読んでいますが、作者の佐遊樹さんの描く主人公には共通点があります。それは「ドン引きするほどの暴力性と狂気的な光属性」です。脳筋にも感じるがその実非情なまでの合理性と脳を焼かれるほどの光属性…私の心も彼女らの虜です。性癖に刺さること間違いなし!あとそれに付随してバトルもめちゃくちゃいいです。前者はメタ視点が入るので好みは分かれますが、設定をミスってもはや神にも止められないインフレをねじ伏せる少年漫画や特撮を彷彿とさせる胸熱展開もあれば、狂気を感じる主人公の異常性が生み出す変態的技巧でのバトル展開もあります。フレーム単位で動く最強クラスポンコツ女剣士主人公、見たくないですか?後者にあります!
また佐遊樹氏は心理描写も巧みです。彼女らに好意を寄せる男女の執着や甘酸っぱい恋模様、眩しすぎる崇拝が始まる瞬間など多彩な感情がとても良いです。あと周りの人々が物騒なのも良いですし基本主人公がイカれたポンコツでギャグが入っているのも良いです。

めちゃくちゃ長くなってしまってすみません。


2023年01月15日(日) 04:53 報告 投稿一覧

最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~
https://ncode.syosetu.com/n1592db/

とかどうでしょう?
チートの有無は最後の方で明かされますが、ここに紹介したという事は…。

なろうで、本編完結済みです。
(しかし、書籍化もコミカライズもされてますが、両方打ち切られています。)


内容を紹介すると、
魔法大好きオカルトオタクが、魔術が本当に存在する世界の、魔術が得意な民族に転生して、思う存分魔術を学ぶが、
村の風習に耐え切れず家出し、家出先で出会った家出少女と旅をしながら、
色々巻き込まれ、自分でも色々巻き込み、成り行きで世界を救うお話。
って所でしょうか?

設定が比較的しっかりしていて、ご都合主義的な所が少ない様に感じたので、
読んでいて、その方面の不快感は少ないと思います。
(そこが好きだったのですが、作者さんの他作品はご都合主義塗れで、
不快感が許容範囲内なのは、後は“ドラ卵”ぐらいですかね。
こっちは苦戦上等なバトルものなので、おすすめはしません。)


2023年01月15日(日) 12:50 (編集:2023年01月15日(日) 12:52) 報告 投稿一覧


返信

現在:0文字 10~1000文字
捜索掲示板を利用する際のガイドライン」を必ずご確認下さい。