タイトル魔法科高校の『魔宝使い』小説ID162879
原作魔法科高校の劣等生作者無淵玄白
あらすじ失うだけの人生。

されど身に着けた秘術が己を幸せにすることはなかった少年が『世界』から旅立った。


流れついた世界は、神秘が『技術』に落とし込まれている世界―――。そんな世界にて少年は、光り輝く『星』と出会い、その星こそが運命だと気付く。

それは残酷で優しい、ひとつの出会い。


これは望まぬ運命から逃げ出した一人の少年が再び『運命』に立ち向かう物語である。

† † †


Fateのキャラの次世代オリ主が魔法科高校の劣等生の世界に行く物語。

同一世界でのクロスオーバーではないので、その辺りを留意してくれると嬉しいです。

ちなみに作者の型月知識は西欧財閥によって進歩・発展が止められていました(え)

いや、ウソです。ただ単に古い知識しか持たないというだけですが、とりあえず現在時点のすり合わせで気になる点やそれ以外などございましたら、感想欄に一筆よろしくお願いします。普通の感想も募集していますのでよろしくお願いします。
タグFate 魔法科高校の劣等生 独自設定 独自解釈 原作改変 オリキャラ キャラ崩壊 ヒロイン リーナ 一色愛梨 十七夜栞 ハーレム?
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー
掲載開始2018年07月11日(水) 01:39話数連載(連載中) 111話UA496,186
最新投稿2019年02月24日(日) 00:03しおり997件お気に入り2,306件
開示設定通常投稿合計文字数870,975文字感想393件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数7,847文字総合評価3,546pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.00:7.00  投票者数:155人 (平均評価☆6.70)
評価
☆10:17
 
 
☆9:57
 
 
☆8:17
 
 
☆7:8
 
 
☆6:4
 
 
☆5:10
 
 
☆4:7
 
 
☆3:10
 
 
☆2:8
 
 
☆1:16
 
 
☆0:1