タイトル【悲報?】ウチの鎮守府に三下なセントーが来たってよ【朗報?】小説ID189192
原作艦隊これくしょん作者嵐山之鬼子(KCA)
あらすじ 舞鶴鎮守府の最年少提督である上喜仁中佐は、実は現実世界からの転移者(?)だった!
 そんな彼の元に同類──「現実からの転生者」が現れるのだが……よりにもよって艦娘、しかも「艦これ」ではなく「アズールレーン」の軽空母娘・セントーの姿をしていたのだ。
 しかも、このセントー(偽)、元は男で、提督である上喜はもちろん、同僚にあたる他の艦娘に対しても「●●センパイ、こんちゃーッス! あ、お荷物お持ちしやしょうか?」と、やたらの腰の低い三下気質。
 そんな“異分子”が混じったことで、これまでそれなりに巧く回っていた上喜の鎮守府に、徐々に不協和音が生まれ……るようなコトはなく。
 むしろ以前より、ほのぼの和気あいあいとした(オマヌケでゆるゆるともいう)空気が育まれることになるのだった。

 『艦娘ぐらし、始めました』と同様、拙作「風強波高」シリーズをバックグラウンドに持つ「艦これ」二次創作です。「艦娘ぐらし」がシリアス寄りなのに対して、こちらは完全にコメディ寄りになる予定。時間軸的には「艦娘ぐらし」の1年後くらいを想定しています。更新は遅め(「艦娘ぐらし」が完結するまでは月1程度の予定)です。
タグセントー(アズールレーン) 日常 現実からの転生 TS BL・GLタグは念のため
必須タグボーイズラブ ガールズラブ オリ主 転生 性転換 クロスオーバー
掲載開始2019年04月21日(日) 17:04話数連載(連載中) 3話UA1,202
最新投稿2019年04月29日(月) 19:22しおり10件お気に入り17件
開示設定通常投稿合計文字数11,998文字感想0件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数3,999文字総合評価17pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:1人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:1
 
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: