タイトル冬は良い。しかして春も良い。だが夏は好かん——なんだ、分からんのか?私はアイスを所望する!小説ID257130
原作魔法科高校の劣等生作者英国の珍兵器
あらすじ とあるFateファン()がカフェイン中毒でぽっくり逝ったと思ったら未来に飛ばされました。挙句の果てには、能力や容姿もFGOの某異聞帯の氷の女王様に似て今話題の転生をしました。
生まれた場所は漂白された惑星に発生した第2の異聞帯のような氷に閉ざされた世界ではなく、超能力から発展し魔法として体系化された、未来の日本でした。

なったものはなってしまったのでしょうがないので、可愛いスカディ様の可愛さを布教するべくロールプレイを始めます。

「母よ、私はアイスを所望する。」

「良いけど、その代わり私のお願いを聞いてね?」

それは、スカディ様(仮)になった転生者が送る、スカディ様は可愛いという事を布教するだけの物語




※設定や物語構成がガバガバですので頭をからにして読みましょう。それができない方はブラウザバックをお願いします。また第二異聞帯のネタバレを含む可能性があります。
タグFate 女主人公 TS 独自解釈(ガバ) スカサハ=スカディ ハーゲンダッツの異様な押しあり
必須タグR-15 ボーイズラブ ガールズラブ オリ主 転生 憑依 性転換 クロスオーバー
掲載開始2021年05月01日(土) 23:42話数連載(連載中) 6話UA90,849
最新投稿2021年05月18日(火) 17:34しおり969件お気に入り2,346件
開示設定通常投稿合計文字数30,956文字感想20件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数5,159文字総合評価3,119pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.93:7.93  投票者数:66人 (平均評価☆7.59)
評価
☆10:5
 
 
☆9:29
 
 
☆8:13
 
 
☆7:4
 
 
☆6:2
 
 
☆5:4
 
 
☆4:4
 
 
☆3:1
 
 
☆2:3
 
 
☆1:1
 
 
☆0: