国際連邦日本エリア召喚
作者:TOMOKOTA

▼感想を書く

AXYS教徒  2019年11月23日(土) 23:24 (Good:4Bad:0) 報告

なんというか、コンピューターが綺麗なスカイネット的な物で兵士はターミネーターが当初の会社がしていた想定道理運用できてるみたいな感じで面白いですね。

返信:TOMOKOTA 2019年12月06日(金) 12:12

そうですね、コンピュータ・システムについては、創作物にありがちな暴走などの要素をなくし、理想的・合理的に機能しているというようなものを目指していますから、そのようになっているかと思います。


にしなさとる  2019年11月21日(木) 22:30 (Good:0Bad:0) 報告

こちらの「竜の伝説」期待しています!

返信:TOMOKOTA 2019年12月06日(金) 12:10

ありがといございます。楽しんでいただければ幸いです。


くらばーと  2019年10月25日(金) 20:35 (Good:0Bad:0) 報告

>Powored on. Bluetooth,connected.

ブルートゥースのバージョンどれくらいなんでしょ?40から60ぐらい行ってそうだし、有効圏も今の携帯の数倍ありそうだ。


イクサバ  2019年10月22日(火) 12:41 (Good:2Bad:0) 報告

何だか日本エリアが某妖精空軍に見えてくる。
フムン。

-追記-

と、思って投稿小説みたら貴方でしたか。見覚えのある無人艦でたのでびっくりしました。

返信:TOMOKOTA 2019年10月22日(火) 13:50

>何だか日本エリアが某妖精空軍に見えてくる。
 フムン。

わたしの趣味が出過ぎている。

>と、思って投稿小説みたら貴方でしたか。見覚えのある無人艦でたのでびっくりしました。

ふむ?わたしの過去作でこういう無人艦を出した覚えはありませんが。
他の方の作品の無人艦におおいに影響を受けているのは確かですが、「投稿小説」という部分が「お気に入り小説」の誤記とか?


sar_fewf  2019年10月22日(火) 05:17 (Good:1Bad:0) 報告

どこかの惑星の臭いがプンプンするぜぇ…23mmつよいからわかる

返信:TOMOKOTA 2019年10月22日(火) 14:12

どんな威力の武器の直撃を受けても気絶で済む、クラッチで動く人間が乗員の星かな

実は23mmを使ったことはないしIl-2もIl-10も乗ったことはないが、絶対使いやすいだろうなって思う。
あと普通に現実兵器としてソ連/ロシアの23mm機関砲が好き。


ひさ  2019年10月21日(月) 15:06 (Good:0Bad:0) 報告

読みました!
哀れレミールある意味事実上の死刑的な旅を強要されるとは・・・
数十年後のレミールは何人目なんだろうか・・・


アラガス・ヴィンテクトハーツ  2019年10月17日(木) 19:17 (Good:0Bad:0) 報告

『企業連召喚』(ACfA)…
書いてみたいんですけど陸のACについての知識がががが

(ソフトも持っていないしなぁ……)



返信:TOMOKOTA 2019年10月17日(木) 21:37

動画とWikipediaとAC Fanの情報だけでも割となんとかなるなるのでは
『日本国召喚』的には主役のネクストはあまり出る機会がないでしょうし……
ミ帝のデッドコピー人型兵器をだな……そうか、短編でも割となんとかなる?


タカユキ2199  2019年10月16日(水) 23:14 (Good:5Bad:6) 報告

タイトルと概要に釣られて読んでみたものの、一言で言うなら間違った方向に進化した地球から転移した日本国って気持ち悪い。手塚治虫と石ノ森章太郎で育った人間の一部である自分からすると銃爪は人間が引かなきゃ駄目だろうと。
その重みに呵まれてこその人間だと思う訳ですよ。
身内に退役軍人がいる一個人の感想でした。
気分を害されたなら申し訳ない。

返信:TOMOKOTA 2019年10月17日(木) 21:34


その気持ちは間違ったものではないと思います。個人的には絶対的に正しいものだとは思わないのですが、大切にすべきものだとは思います。大事になさってください。
それに、そういう感想を抱かれたというのは、軍部や政府コンピュータシステムの異質な感じを出すのに成功したということでもあり、ある意味では喜ばしいことです。


小説的には、主に新世界側から、全てを機械任せにしてはいられない、という人が出たりはしますし、うまい流れが作れれば地球にも。
そういう人たちの様子、信念や活躍を描くのも目的のうちです。
ただ、私自身が無人兵器やコンピュータが好きな人間でして、機械化、無人化が進んだ世界、主にその軍や兵器を描きたいというのもまた目的のうちです。よって、地球側の基本方針は変わりません、任せておけないというのも全ては個人やその小規模集団レベルです。別に棍棒持ってウホウホやっていた時代の原始人を模した生活をしようと他人に害を及ぼさなければ自由な社会ですから。流石に原始人とまでは行きませんが、江戸時代風武士集団みたいなのはフェンのあたりぐらいで出そうかと考えていましたし。まだ序盤ですし地球の雰囲気を示すのに機械機械してた方がいいかとやめておきましたが。
そういうわけで、そのような地球国家で気分を害されるようなら継続した回覧はお勧めしません。
でも欲を言うなら忘れられた世界見てほしい、原作より早めにパ皇とグ帝の間だから(小声)


るるむこ  2019年10月15日(火) 11:02 (Good:2Bad:0) 報告

この世界の日本は人体の完全な機械化が実現されているからレミールは寿命すらも逃げ道にならないんだよなあ。
行動制限モジュールが思考誘導すら伴うなら蘇生法を探し求めるだけの機械になるな。
悟りを開くくらいしか逃げ道ないな。


ムロン  2019年10月14日(月) 17:38 (Good:5Bad:0) 報告

殆ど聖杯探索の旅を科学の結晶たるコンピューターに強要されるファンタジー世界の皇女って草はえる。

というか日本の行政機関ホントに仕事しねえ。これ学級委員会レベルやろ(笑)

返信:TOMOKOTA 2019年10月14日(月) 18:29

>殆ど聖杯探索の旅を科学の結晶たるコンピューターに強要されるファンタジー世界の皇女って草はえる。

コンピュータ的には本気で損害を補填させようと考えているところで、特に刑罰ではないのですが、見つかりようもないものをひたすら、過酷な土地だろうとお構いなしに探し続け、たとえ苦労の末に遂に見つかったとしても高確率で自己犠牲により死亡、生き残ったとしても探すのにかけた時間の分帰属の時間が増えていて、おまけに死ぬことも許されない、きっと命の危機に助けに来た機体が悪魔に見えるだろう、さらに大切なものが人質に取られていると。
精神的な拷問と言っても過言ではないような内容です。

>というか日本の行政機関ホントに仕事しねえ。これ学級委員会レベルやろ(笑)

相手が無関心な存在だったのでこうなっただけで、普段はここまで酷くありません。ちゃんとコンピュータが何をするのか見ています。コンピュータだけでほとんど上手く回ってしまうので見ているだけですが、自分たちの力が必要になれば即動けるようにちゃんと構えています。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。