聖姫絶唱セイントシンフォギア
作者:BREAKERZ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

Exia-2  2019年02月03日(日) 22:42 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様でした。お体にはお大事に。
さてファラやレイアとはそれぞれの戦いを繰り広げ翼さんとクリスちゃん、特にレイアのはエルフナインとデジェルは様子見とピンチを救い、それを見たレイアもいずれ手合わせしたいと思い、一方でリンカーがなければギアを纏えずみんなに恩返しをできない事に思い悩む調と切ちゃんにカルディアは周りがどう言おうと自分が何をしたいかを問う中ニュースを見て新たな戦いに胸を踊り、クリスちゃんと合流したデジェルは保護した時は明かりがなく見えなかったが改めて見たエルフナインの格好には呆れたり、クリスちゃんが装者の事は秘匿で苦し紛れにs.o.n.gが装者の活躍をカモフラージュに作った歌ずきんに誤魔化したが、デジェルも歌ずきんは知らなかったが、当時の私も何だよ歌ずきんって思ったり、AXZではクリスちゃんが歌ずきんの主題歌を歌うとは思わなかったし、文句なし可愛かった。エルフナインは黄金聖闘士であるデジェルに預けている原作の白銀聖闘士編で星矢は蜥蜴座のミスティや氷河ケンタウルス座のバベルを倒した証に置いた聖闘士カードを見せ、これではっきりした。キャロル側にもレイアが言ってたあの方とは双子座のアスプロスであり、デジェルも教皇候補であるアスプロスには尊敬していたがまたその怒りにはデフテロス外伝の仕打ちや兄を思うデフテロスや教皇セージや友であり候補生頃に誓い合ったシジフォスやハスカードを結果的に裏切ったしまった事は仕方がないが、本来のアスプロスは弟が謂れなき仕打ちに晒されながらも教皇になって弟を救う所は遊戯王の海馬やコードギアスのルルーシュと同じく弟や妹を守る兄であったがビルドの幻さん同様にある人物に歪められてしまったが、また最後に仲間からは充分に償った事を許された同様にサーシャにも許されていた。そして再びこの世界で一体何を企むのかジオウのディケイドの士君同様に分からないな。次回もお楽しみです。

返信:BREAKERZ 2019年02月17日(日) 06:14

感想ありがとうございます。

黄金聖闘士はオートスコアラーに目をつけられます。

まぁカルディアにとっては“良い暇潰し”ができた気分でしょうが・・・。

デジェルはS.O.N.G.の任務関連の事は知らされていなかったのです。あくまでデジェル達聖闘士は“善意有る協力者ポジション”にされているので。

アスプロスの今後動きにご期待してください。


Ирвэс  2019年02月03日(日) 22:29 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です(カタカナのイルビスからイメチェンでキリル文字に変えてみました。飽きたら戻しますww)。

1週間、まさか風邪で休んでいたのは意外でしたが、「怪傑赤頭巾」に突っ込むデジェル、そしてアスプロスの存在の露見と、続く2話へ向けて実に見所満載で待っていた甲斐が有ったと言う物です。

地味が嫌いなお人形さんもデジェルがお気に召した模様。だけどレグルスやアルバフィカみたいに派手さだったら負けない面子も居ますから、目移りしないと良いですね(苦笑)。

そして、アスプロスが奏者と他の黄金達の前に姿を現すのが何時頃になるのか?それも気になりますが、果たしてキャロルとエルフナインとオートスコアラー達とどう言った関係で何を目論んでいるのか?気掛かりな点が非常に多いですけど、取り敢えずアスプロスがこれからまた出て来るだろうウェルをどう虐めるかに注目ですね。

キャロルに「同志になれ」と手を差し伸べられるレグルスも、一体どうなる事やら?

返信:BREAKERZ 2019年02月17日(日) 06:09

感想ありがとうございます。

最近シンフォギアの話が纏まらないので更新速度が遅くなります、申し訳ありません。

アスプロスとキャロル達の関係はいずれ・・・・。

イカれドクターとアスプロスじゃ比べようもないですね。

レグルスの今後の行動にも期待してください。


はんたー  2019年02月03日(日) 21:57 (Good:1Bad:0) 報告

お待ちしておりました
アスプロスはもう悪人じゃないから大丈夫だよデジェル
今回も面白かったです
デフテロスも出てきてほしいな…
続き楽しみにして待ってます

返信:BREAKERZ 2019年02月17日(日) 06:06

感想ありがとうございます。

アスプロスが改心した事はデジェル達は知りません。その前に戦死しましたからね。

デフテロスは、その内・・・・。


谷ソン  2019年02月03日(日) 21:23 (Good:1Bad:0) 報告

見ました最新話!
2月は一番寒くなる時期ですから、体はお大事に。

切歌と調はLiNKERなしには聖遺物を装着できない。
デメリットがあるから響たちは今回の出撃を許さなかったが、二人が納得するわけないよなぁ。
二人は二人で思うところがあるわけだし。
カルディアのいうことも最もだ。
物は使いようとはよくいうものだからね。

レイアとの戦闘中、デジェルとクリスが遭遇した錬金術師を名乗る少女エルフナイン。
彼女の服装以上にデジェルが驚いたのは、聖域の裏切り者アスプロスもいる、ということだった!
彼女はなぜアスプロスのことを知っているのか?

自分はそのアスプロスなる人物はよく知らないけど、原作のサガ、カノン的ポジのどちらに当てはまるのだろうか?

返信:BREAKERZ 2019年02月17日(日) 06:05

感想ありがとうございます。

二人の為を思っての判断ですが、それで納得できる筈有りません。響やクリスだって同じ立場ならそうでしょうし。

それはこれからの展開で明らかになります。

どちらかと言うと“サガ”ですね。


雪の月  2019年01月27日(日) 19:05 (Good:1Bad:0) 報告

最近読みはじめて気に入りました!聖闘士見たことないけど楽しめてます。
未来は意外と重要なキャラとのカップリングですね。未来がちゃんと活躍してるのがいいです。とくにGの最後の展開が面白かったです。

次の更新を楽しみにしています。

返信:BREAKERZ 2019年02月01日(金) 20:33

感想ありがとうございます! 励みに頑張ります!!


谷ソン  2019年01月20日(日) 23:57 (Good:1Bad:0) 報告

見ました最新話!

響は親のことで言えば、かなり暗い過去の持ち主。
片やレグルスも両親はいないし、叔父も今や行方不明。
その点では、二人は似た者同士だと思う。

マリアと翼のライブを見に来ていたエルシドとアルバフィカ。
二人は歌姫ではあるが、国連から監視され続けている。
聖闘士全員は、国連から目の上のたんこぶ扱いされる。
だから許可なしには出撃出来ない。
中々いいようにはいかないもんですな。

火災現場で響が出会ったオレっ娘のキャロル。
彼女は何者なのか?
レグルスを味方に誘おうとするわけとは?

返信:BREAKERZ 2019年02月01日(金) 20:32

感想ありがとうございます。風邪を拗らせて寝込んでしまい返信が遅れてしまいました。ごめんなさい。

まぁ微妙に二人は違う所はありますが。

そりゃ黄金聖闘士は半端ないですからね。国連から言わせれば核弾頭みたいな扱いですよ。

これからの展開にご期待下さい。


Exia-2  2019年01月20日(日) 22:25 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様でした。
リディアンの三者面談時期にレグルスの方の保護者は誰が来る予定と思ったな。親戚のお兄さん設定のデジェルとはまあ、マニゴルドやガルディアには無理だな。響はまあシリーズ毎に担任の先生に叱られている。クリスちゃんやデジェルの部屋でいつものメンバーは翼さんとマリアさんのライブに見てたり、本場のロンドンでエルシドやアルバフィカも緒川さんと観てて二人とも良かったな。米国はフロンティア事変で後手に回った事や余計なことを帳消しするくらい自分達もやってた事をアピールする為に司法取引を持ちかけたマリアさんに英雄という偶像にし、国連のエージェントに仕立てた事に監視をつけられ、アルバフィカも今は会いたくても会えないか、そして横浜港で謎の反応地点に調査したマニゴルド、エルフナインを追いかけるレイア、ロンドンではファラは翼さんとマリアさんと邂逅、そして火災事故現場にとうとうキャロルと響とレグルスは出会い物語の歯車が動いた。キャロルはレグルスに自分たちの元に来る誘いが来た。どういう心理でああいったかはまだ憶測かもしれないが、確かにキャロルとレグルスの二人には同じ生い立ちがある。父親と2人で暮らしたり、幼い頃に父親を目の前で殺された。けれどレグルスはシジフォスを始めとしたいろんな出会いがあったから今のレグルスがいた。でもキャロルには自分の悲しみや怒りを受け止める人や心から迎える仲間も誰もいなかった。多分今のキャロルの姿はレグルスのifの姿かも知れない。次回はどうなるか楽しみです。

-追記-

キャロルがレグルスに自分の元に来いというのもやっぱり憶測だけど今の聖闘士達は世界中の上層部には快く思われず、いつか世界は彼らを拒絶する事になる。そんな彼らを見たキャロルは父親はみんなの為に錬金術で人を助けたが一部の人達は異端と断罪され、同じ末路に合う事を危惧して彼らを助けようとしたのか?それはまだ分からない。ファンからは北斗の拳のサウザー系女子と呼ばれているが、サウザー自身の生い立ちもアルバフィカと同じ生い立ちで、サウザーも孤児で自身も育ての親の師匠の元で修行し、師匠の厳しくも愛を糧に生きてきた。自身の学んだ南斗鳳凰拳の伝承試練はサウザー自身も目隠して、襲いかかる刺客を返り討ちにする試練で、サウザーは見事に返り討ちにしたが、襲いかかった相手が師匠であり、鳳凰拳は北斗神拳同様に一子相伝の拳法で、伝承者は師匠を倒して継承する事で、魚座の血の儀式同様に試練を乗り越えた先には師の死を意味したものであり、サウザーは育ての親のである師匠を己の手で殺した悲しみにこんなに苦しいのなら愛などいらぬという暴君に変わり、キャロルの持ち歌の殲琴・ダウルダブラの歌詞に愛など見えない愛など分からぬ愛など終わらせるなどサウザーを彷彿とされるフレーズもあった。けれどアルバフィカはシオンを始めた多くの出会いがあったから今のアルバフィカもいた。ある意味キャロルはアルバフィカのifの姿かもしれない。

返信:BREAKERZ 2019年02月01日(金) 20:30

感想ありがとうございます。風邪を拗らせて寝込んでしまい返信が遅れてしまいました、ごめんなさい。

キャロルを真に理解できるのは響ではなくレグルスだと思いますから。


はんたー  2019年01月14日(月) 11:52 (Good:1Bad:0) 報告

確かに黄金は我が強いやつ多いですよね

まああの双子には負けるだろうけど

今回も面白かったです
続き楽しみにして待ってます

返信:BREAKERZ 2019年01月14日(月) 12:21

感想ありがとうございます! 明けましておめでとうございます!

あの双子座は特に我が強いですからね。


谷ソン  2019年01月13日(日) 14:57 (Good:0Bad:0) 報告

明けましておめでとう御座います。
今年度もよろしくお願いします。

突然現れ消失したシグナル。これは新たな戦いの予兆か…?
謎の人物のことも気になる。

一方、学園生活を謳歌する響とレグルス達。
この時点で翼は卒業してたのか。
それはさておき、レグルスは他の男子生徒よりも先に来ている分、彼らからすれば頼り甲斐がある先輩でしょうね。
クリスとデジェルの甘〜いデート、これからどんどん甘くなることでしょう。
しっかし、マニゴルドとカルディアにも見られてたのか。
二人のことだから、これをネタにして二人をからかってくるのではないか?

ロンドンで偶然会ったエルシドとアルバフィカ。
言われてみれば、この二人接点はほとんどないな。
というか、同じ聖闘士でも会ったり、話をするのが始めてというケースが珍しくない筈。
ましてやアテナを守る聖闘士の中でも、最強クラスの聖闘士であれば。
共通点と言ったら、想い人が歌手であることぐらいか。

返信:BREAKERZ 2019年01月14日(月) 12:18

明けましておめでとうございます!そして感想ありがとうございます!

レグルスは男子生徒達の兄貴分です。

多分一生ネタにされて弄られるでしょうね(笑)。

まぁ滅多に馴れ合う事は無いでしょうね、黄金聖闘士達は。


Exia-2  2019年01月13日(日) 14:37 (Good:1Bad:0) 報告

明けましておめでとうございます。昨年運営に一部の感想文がルール違反もので削除しました。これからは一ファンとして改めてルールに従った感想文を書きます。今年もよろしくお願いします。
S.O.N.Gに再編成され、国連が聖闘士達の認識は危機を感じ司令は今まで装者と世界を救ってきた彼らに何も出来なかったことを聖衣の保管場所にある射手座の聖衣に思いを述べた。リディアン音楽院も徐々に共学になったり、レグルスは男子生徒の纏め役をやってたり、響と未来の絡みに赤面するクリスちゃんは突っ込みしたが、デジェルの事で突っ込まれたがちゃんと節度と家でやってた事は言ってたな。そして新たな戦いにロンドンでエルシドとアルバフィカは合流し、今幕が起きる。次回も楽しみです。

返信:BREAKERZ 2019年01月14日(月) 12:15

明けましておめでとうございます。そして感想ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします!

クリスもデジェルも節度を持ってます。デート中はある程度外してますが(笑)


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。