お気に入り小説 30件

幽香さん、優しくしてみる(作者:茶蕎麦)(原作:東方Project

幽香さんは、ふと他人に優しくしてみようと考えました。
それが、異変のはじまりです。


幽香さんのイメージを描いてみました(ver.5)。

【挿絵表示】


更新日時:2020年01月19日(日) 08:17 自分も登録する

転生して電子生命体になったのでヴァーチャル配信者になります(作者:田舎犬派)(オリジナルSF/日常

気が付くと何もない真っ白な空間にいた私。
どうやらここはネットの片隅で、私は肉体を持たない電子生命体になってしまったようだ。睡眠も食事も必要ない上に寿命もない。ネットの海をたゆたうことで暇な時間をつぶしていたが、やっぱり人と関わりたい。掲示板に書き込むだけの些細なふれあい以上のものを求めた私は決心する。
「そうだ、配信者になろう」
これは真っ白な空間に、今は無き日本の原風景を再現しながら時には視聴者のアドバイスや希望を取り入れたり、時にはそれらを爆破する様子を配信するヴァーチャル配信者のゆるゆる交流記


更新日時:2020年01月19日(日) 07:21 自分も登録する

ねごしえーたー!(作者:社畜のきなこ餅)(オリジナルファンタジー/日常

君は異世界に転生できるとしたら何を望む?

力?富?それとも愛かね?

さぁ何でも言ってみたまえ、それを叶える保証もないがね。
ああ安心したまえ、騙し討ちするような真似はしないとも。

こちらも相応の労力を払って君を異世界へ送るのだからね、スバラシイ喜劇を繰り広げてくれる事を期待しているのだよ。
さぁ、改めて問おう……君はどのような第二の生を望むかね?

2019/11/11 作者の活動報告にて、コクヨウに食べさせたい料理ネタの募集と。質問スレを立ち上げました。
 
============================
Q.要するにどういうお話?
A.悪魔の娯楽で異世界GOされたTS転生者くんちゃんが、ひーこら言って生き延びるお話。


更新日時:2020年01月16日(木) 23:12 自分も登録する

幻想郷は全てを受け入れるのよ。それはそれは残酷な話ですわ……いや割とマジで(作者:東方兎流陽寿)(原作:東方Project

頗る面倒臭い幻想郷と変な八雲紫のお話。今日も元気にゆかりんりん☆
(殺意の)百合もあるよ!

戦闘がある回には*が付いてます。疲れる方はゆかりん登場までスキマ移動安定


更新日時:2020年01月11日(土) 09:00 自分も登録する

幼馴染がガチ勢だったので全力でネタに走ります(作者:銀鈴)(オリジナル現代/コメディ

最近発売され人気のVRMMO『Utopia Online』
理想郷を謳ったこのゲームを、幼馴染の瀬名 沙織に誘われ幸村 友樹は始めることになる。
えっ、何? あなたはβ版からやってるガチ勢さん? ふむふむ、なら追いつけないだろうし、全力でネタに走るけど是非もないよネ!

この小説の半分はノリと勢いで出来ています


更新日時:2020年01月10日(金) 12:00 自分も登録する

東方有栖(アリス)伝(作者:店頭価格)(原作:東方project

転生か、憑依か、はたまた神の悪戯か――
東方projectのアリス・マーガトロイドになってしまった誰かさんの、本人視点では割と平和な日々。


更新日時:2019年12月31日(火) 05:56 自分も登録する

東方忌避想(作者:小子内)(原作:東方project

 古明地さとりの妹、こいしの姉として東方projectの世界に生まれ落ちた古明地夕凪。曖昧な前世の記憶を持ちながら彼女は愛する姉妹と忌み嫌われながらも目立たず、静かに暮らす。舞台は、1000年以上も昔の幻想郷。想いは幾重にも重なり合い、真実の愛を包み込む。

~貴方が秘めた”想い”を呼び起こしませんか?~


【挿絵表示】


更新日時:2019年12月27日(金) 23:57 自分も登録する

闊歩するは天使(作者:四ヶ谷波浪)(原作:ドラゴンクエスト

天使が最初から天使扱いされる話。清らかじゃないのに天使扱いされる話。
なおその天使、ベタ惚れである。

外見は正しく天使、とはいえ俗っぽい中身の天使が翼を失おうが始終天使扱いされてラスボスをぶん殴る原作沿い。

※この勘違いモノは「偶然」で勘違いされる勘違いものではなく、「外見」と「内面」のギャップを勘違いの焦点と置いている話です。


更新日時:2019年12月15日(日) 20:12 自分も登録する

古明地さとりは覚り妖怪である(作者:鹿尾菜)(原作:東方project

古明地さとりは悟り妖怪である。
それは当たり前であり普通でありこの幻想郷でも変わらないことである。

でも一つだけ……一つだけ当たり前でない事があったら、他とは決定的に違ったナニカがあったらどうだろうか。
それは本当に正しい姿なのか。間違った姿なのか



これは私…自称普通とは違う古明地さとりの日記というか伝奇というかそんな感じのものである。
まあ記録といったほうがいいでしょうかね。

「おねーちゃーん!何書いてるの?」

「ふぇ⁉︎こ、こいし、何見てるの!あ、コラ!やめなさい‼︎」




【挿絵表示】

画像はカラーユさんに描いていただきました。

そのほかの挿絵はdepth.11、14、18、25、27、34、40、58、90、120、128、158、202番外編3にあります。


更新日時:2019年12月08日(日) 09:55 自分も登録する

DIO Frandre(作者:海のあざらし)(原作:ジョジョの奇妙な冒険

大西洋の一角に浮かぶ小さな島々。その沖合で、百年ぶりに大気を吸うこととなる棺桶が引き揚げられた。

中に眠っていたのは、邪悪の化身。名はディオ。百年の昔、人間という枠組みを外れ世界に牙を剥いた巨悪である。
彼の野心は、百年を経た後も些かも衰えていなかった。洗脳、恐怖、金、そしてカリスマ。あらゆる手段を用いて彼は手駒を増やし、再び世界を手中に収めようと活動を始めた。

時が経ち、優秀な部下を何人も得たディオ。自身も強大無比なスタンドを発現させ、いよいよ闇の帝王が表舞台へ姿を現そうと ── 。





「今日は何をして遊ぼうかしら」

なんてことはなかった。

屈強な肉体は、愛くるしい幼女のそれに。氷の眼差しは、輝ける星のように。三年と七ヶ月と少しという期間は、BrandoをFrandreに変えてしまった。百年越しの野心など氷の粒をレンジでチンしたかのように忘れ去り、今宵も今宵とて少女は傍らに万能のメイドを従えてのんびりと羽を伸ばす。

だが、ディオの運命は完全に消え去ったわけではなかった。彼の残した爪痕は、因縁深き男の一族に次々と大きな影響を及ぼしていく。
邂逅は、避けられない。だが少女がそれを知るのは、もう少しだけ後の話となる。


更新日時:2019年12月03日(火) 17:00 自分も登録する