2人の夢の軌道
作者:梨善

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

般若猫  2019年01月02日(水) 18:04 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様でした。

偶然かもしれませんが自分の好きな曲とタイトルが同じで嬉しい限りです。

変わらない日常を送りながら正月を、迎えるとAqoursの皆が誕生日のお祝いに来てくれて、喜びのあまり泣いてしまう……
そんなダイヤさんもみてみたいですね。


もみじP  2019年01月01日(火) 23:21 (Good:0Bad:0) 報告

やったー!読めるようになってる!!

一時期非公開?になってて続きが読めなくて死に体だったから嬉しい!

ありがとう!あいしてる!


キャプテンタディー  2018年09月19日(水) 17:41 (Good:0Bad:0) 報告



キャプテンタディーです。
更新お疲れ様です!

生誕祭のお話でまさかこんな展開になるとは思っていませんでした。とってもハッピーエンド!みないなお話かと思っていたのですが、これまたびっくりで驚きを隠せません。読んでいて辛い思いも隠せませんでした。

次回のお話も更新出来るよう、頑張ってください!応援しています!

返信:梨善 2018年09月26日(水) 12:55

感想ありがとうございます!

ハッピーエンドだけが物語ではないというのを少し意識してみた結果です。
辛い思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。


ぴんころ  2018年09月19日(水) 16:05 (Good:0Bad:0) 報告

どう考えても幸せなはずの日に読むものではなかった…

-追記-

少なくとも恋愛面でネームドキャラが誰も幸せになってない………

返信:梨善 2018年09月26日(水) 12:54

感想ありがとうございます!

特別編は私のやりたいように、思いついたままにやっているため、このような形となりました。
不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。


はなぶさ ID:41A0CJ9I  2018年09月19日(水) 01:35 (Good:0Bad:0) 報告

誕生日はifルートなので、こうなりましたか。
梨善さんの作品本編と比較すると、辛い展開なのとより本編が大切に思えてきます。
でもこのルートこそがアニメルートなのか、、、?

本編はけっこうエグい重要な場面となってきているので、
執筆頑張ってください。
一応楽しみにしているひとりです。
待ってます。

返信:梨善 2018年09月26日(水) 12:52

感想ありがとうございます!

そのように受け取ってもらえてありがたいです!


新庄雄太郎  2018年08月01日(水) 22:07 (Good:0Bad:0) 報告

梨子に看病するなんて、優しいんだね和哉君


ぴんころ  2018年08月01日(水) 22:04 (Good:0Bad:0) 報告

おめでとう千歌っち。報われかけてたよ…!


揚げ蜜柑  2018年07月12日(木) 02:01 (Good:0Bad:0) 報告

今日全話一気読みさせていただきました
とっても好きな作風なのでこれからも期待してます

返信:梨善 2018年07月13日(金) 21:59

コメントありがとうございます!
割と話数がある本作を一気読みしていただけるとは・・・!
これからもよろしくお願いします!


ぴんころ  2018年06月13日(水) 19:05 (Good:0Bad:0) 報告

誕生日編でだいたい付き合えない場合は梨子ちゃんに持っていかれてる。これは梨子ちゃん編は千歌ちゃんに持っていかれるフラグ?

返信:梨善 2018年07月13日(金) 22:02

コメントありがとうございます!
ifとはいえ、一応梨子がメインヒロインなので失恋系だとそうなってしまいます。
梨子編はまだ何も考えてないので、その時をお待ちください。


ぴんころ  2018年05月30日(水) 23:04 (Good:0Bad:0) 報告

今回の話を見るじゃろ?死にそうになるじゃろ?心を癒すためにif千歌っち見るじゃろ?砂糖を吐いてる死体の完成じゃ!

返信:梨善 2018年06月05日(火) 19:44

ありがとうございます!

幸せも不幸も見れて欲張りセットですよ!w



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。