架空の財閥を歴史に落とし込んでみる
作者:あさかぜ

▼感想を書く

TACK-98xv  2019年10月15日(火) 22:15 (Good:0Bad:0) 報告

急便は、この世界でも門番やっていそう

返信:あさかぜ 2019年10月15日(火) 22:39

感想ありがとうございます。

>『急便は、この世界でも門番やっていそう』
あと、東京と大阪の統合はしてないんじゃないんですかね、この世界では。


ポートラム  2019年08月27日(火) 06:54 (Good:0Bad:0) 報告

読んで思った事、この世界だと笹津線の廃線は無いな乗鞍高原鉄道に乗り入れして神岡や平湯行き特急列車を運行していそう(国鉄も乗り入れ)

-追記-

列車交換の必要性から多くの駅が2面2線のままだろうし、猪谷駅が大きくなっていそう(国鉄に乗鞍に加越能と3社が停車する駅になるから)

返信:あさかぜ 2019年08月27日(火) 23:31

感想ありがとうございます。

>『笹津線の廃線は無いな』
確かにこの世界では笹津線は廃止とはなっていません。廃止直前の1969年に加越能鉄道が全線開業し、同時に富山市周辺部の開発も行われました。笹津線もこの波に乗り、翌年から不二越線に直通出来る規格に変更しました。富山~笹津では距離・頻度共に国鉄より勝り、輸送量でバスに勝る為、この区間の近距離輸送では笹津線の勝ちとなりました。

>『(笹津線が)乗鞍高原鉄道に乗り入れして』
乗鞍高原鉄道(乗鞍)は、国鉄(JR)以外との直通はしていません。猪谷駅も国鉄と乗鞍の2社となります。ですが、バス部門では乗鞍と加越能は共同運航しています。


fire-cat  2019年08月05日(月) 08:35 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
>小笠原諸島に空港
小笠原に空港ですか。時期にもよりますが、外来生物が内地にも持ち込まれそうですね。24時間の船旅があることでグリーンアノールが船内で捕獲されたりアフリカマイマイがコンテナで干からびていたり海水にあたりニューギニアのウズムシなどが死滅していると言った事ももあると聞いたので。

>桶川飛行場
そこに通じる鉄道の話がありましたが、この世界にもあったら圏央道と鉄道、どっちに土地売ったら儲かったのだろうかw

返信:あさかぜ 2019年08月05日(月) 20:29

感想ありがとうございます。

>『外来生物』
食料品や生活用品などの物資輸送については船舶での輸送と考えていますので、外来生物については史実通りとなるのは避けられないでしょう。
ただ、航空便があるので新聞や郵便、雑誌などの輸送は早くなりそうです。そこから昆虫や植物の種が入り込んできそうですが。

>『圏央道と鉄道、どっちに土地売ったら儲かったのだろうか』
圏央道と鉄道では位置が被ってませんから(圏央道の南に空港)、住んでいる場所によるとしか言えません。


くわしの  2019年07月27日(土) 00:59 (Good:0Bad:0) 報告

初めまして。
全て読ませて頂きましたが、とても楽しく、引き込まれるようでした。
鉄道ファンであり、プロ野球ファンである自分からすれば、こっちの世界の住人でよかったのになということも。
ところで、史実では営団地下鉄は東京メトロと都営地下鉄に分割されていく訳ですが、この世界でそれが起こったとした場合にどう分割されるかを教えて欲しいです。

-追記-

とんでもない知識不足を晒してしまった…
東京の地下鉄の成り立ちをよく知らずにこんなことを書いてしまって申し訳ないです…

後、よかったらでいいので改正鉄道敷設法75号系列や関西本線、参宮線、紀勢本線辺りの現実と異なる点をお教えして頂けたらと思います…。

返信:あさかぜ 2019年08月05日(月) 19:48

感想ありがとうございます。

素人意見ですが、国民野球連盟に有力企業が加入したり、日本野球連盟分裂時に朝日新聞が加入していたら、2リーグ16球団体制が続いていたのではと思いました。
当時、日本野球連盟に加入を申請して断られた企業(大映、熊谷組、西鉄)が居たので、彼らを国民野球連盟に加入させていれば、なし崩し的に2リーグ制になったと思っています。
また、読売新聞が毎日新聞と共に朝日新聞にもプロ野球参入の声を掛けていたので、切欠があれば加入していたでしょう。そうなっていれば、読売・中日のセ・リーグと毎日・朝日のパ・リーグとなっていたかもしれません。

>『営団地下鉄は東京メトロと都営地下鉄に分割されていく訳ですが、この世界でそれが起こったとした場合にどう分割されるか』
正確には「先に営団が出来て、後で都営地下鉄が出来た」となります。
この世界でも、史実同様に分立します。しかし、一部路線に変化があります。

〈営団(東京メトロ)側〉
・南北線が1990年代に全線開業(赤羽岩淵~溜池山王は1985年開業)
・半蔵門線も1990年代に渋谷~押上が開業(押上~松戸は計画止まり)
・有楽町線の分岐線は住吉以北の計画は存在しない(答申に組み込まれなかった)

〈都営側〉
・浅草線が1372㎜で建設され、京成とのみ直通
・三田線が1435㎜で建設され、京急と直通
・大江戸線が完全な環状線として開業

>『改正鉄道敷設法75号系列や関西本線、参宮線、紀勢本線辺りの現実と異なる点』
五新線の開業(但し、第三セクターとして)ぐらいですね。現実と同様、ローカル色が強いです。


パシフィック  2019年06月17日(月) 09:58 (Good:2Bad:0) 報告

作者の野球に対する並々ならぬ情熱を感じざるを得ない

返信:あさかぜ 2019年06月17日(月) 19:11

感想ありがとうございます。

野球に関する話が多いですが、私個人としては野球に余り興味が無いんですよ。観戦もしないですし、贔屓の球団や選手もいませんし。
ただ、私が鉄道に興味を持っており、その中には阪急や西鉄など球団を保有していた私鉄が多かったですし、かつて存在した球団(阪急ブレーブスや西鉄ライオンズなど)の資料や映像を見て、そちらに興味を持ちました。なので、敢えて言うなら、「『鉄道史』から発展して、『球団史』に興味を持った」という所でしょうか。


fire-cat  2019年06月06日(木) 23:14 (Good:0Bad:0) 報告

この次元の日本、住みやすそうだなと羨望の眼差しで最初から読み返しています。
読み返しつつ、番外編の大陸の国分けが気になり手持ちの中華民国時代の省を見ながら思いました。
 この次元の中華人民共和国の首都は北京にあるのでしょうか? 中華民国から引き続き南京が首都なのでしょうか? 新しい国の成立という事を考えると北京に置いているとは思いますが。
 満州民主共和国の領土が満州国と同じとのことなので熱河省は満州民主共和国領土だと思われ、プリモンゴル人民共和国は史実の内モンゴル自治区から旧満州国の領域と旧寧夏省の領域を除いたものであることから察哈爾省はプリモンゴル人民共和国領土と思われます。そうなると北京と国境はかなり近い位置になるので、周辺諸国と折り合いが悪いここの中華人民共和国は遷都も考えているのかなと。
本筋からは外れますが、歴代王朝の首府との関係で気になりました。

-追記-

あと、フランスが租借していた広州湾租借地は史実通りに返還されたのでしょうか? ゴネて返還が長引いていた場合、国共内戦時に面白……面倒な事になっていたのではないかという気が。

返信:あさかぜ 2019年06月07日(金) 21:38

感想ありがとうございます。

>『この次元の日本、住みやすそうだな』
案外、住みにくいと思っています。
政治は史実以上に正常化(中道右派による二大政党制の確立、左派政党の影響力低下)、経済も良好(空洞化が進んでいない、バブルの終息が穏やか)、メディアも内部浄化が進んでいる(極東危機の際の報道が拙く、多くの新聞社やテレビ局が厳重処分を喰らう)、軍事力もアジア最大(空母機動部隊3個にイージス艦12隻体制など)と、国威や内政状況は良いでしょう。
一方で、周辺諸国の多くと対立関係は史実よりも激しく(中国と韓国とは冷戦状態、北朝鮮・ロシアとは多少関係は良好となったものの、対立関係は残る)、周辺経済との連動も少ない(最大の人口を持つ中国との関係が薄い為)、軍事力偏重(史実より経済は拡大しているものの、それ以上に軍事力が拡大している)などがあり、かなり緊張した環境下にあります。恐らく、増税などもかなり早い段階から行われていると思います。
尤も、そのおかげで政治が比較的上手く行き、メディアの野放図な状況が抑えられている事でもあるのですが。

>『中華人民共和国の首都』
憲法では「首都は北京」となっていますが、副首都として西安が整備されています。これは、北京だと満州や内蒙古に近過ぎて、攻撃を受けた場合の被害が大きくなる事に加え、内陸部の整備を行う事で国内インフラの整備を進めようというものでした。
中ソ対立中に西安の整備が進められ、指導部の移転も何度か行われました。一方で、この整備によって指導部の間で北京派と西安派に割れる事態となり、文化大革命は両派による内戦としての側面もありました。両派の対立は北京派の勝利で終わりましたが、西安整備は対ソ目的から続けられました。
冷戦後は、整備中に行われた工業(繊維、食品加工、電機、製鉄など)を活かして、内陸部の開発基地として発展しているが、中国そのものの資金不足や信用不足から、大きな成功とはなっていません。

>『広州湾租借地』
史実通りとなります。しかし、この世界では海南島と雷州半島が中華民国の為、中華民国の大陸側の主要拠点として残ります。
尤も、中国と接している為、投資は少ないですが、亡命者などにより人口は多い為、加工業や繊維業を中心とした労働集約産業が比較的発展しました。


fire-cat  2019年05月17日(金) 21:16 (Good:0Bad:0) 報告

初めまして。いつも興味深く読まさせて頂いております。
今回の東アジア情勢、面白かったです。
ここの世界ではモンゴル統一運動起きなかったんですね。
あと気になったと言うか興味深いのが中越戦争です。アレはどうなるんでしょう。起きなければスプラトリー諸島海戦にも影響ありそうで。スプラトリー諸島海戦起きなければ南シナ海は平和なのに……。

返信:あさかぜ 2019年05月17日(金) 22:09

感想ありがとうございます。自分で言うのもなんですが、中身が薄い小説を読んでいただきありがとうございます。途中から、自分でも全体像が分からなくなる時があります。

>『モンゴル統一運動』
Wiki読んでたらありましたね。ですが、この世界では中ソ友好同盟条約(ソ連と中華民国の間で結ばれた条約。中華民国はモンゴル(外蒙古)の独立を承認し、ソ連は内蒙古・東トルキスタンの独立勢力及び中国共産党を支持しない事)が結ばれる前に日本の戦争が終わった事から(史実の同盟締結は1945年8月14日、同年24日から有効。この世界の日本の終戦は同年6月5日)、ソ連と中華民国の間で取り決めが交わされなかった。それにより、ソ連は内蒙古だけでなく満州と東トルキスタンを衛星国として独立させた、としています。

>『中越戦争』
中越戦争はほぼ史実通り発生します。戦闘の結果も史実通りです。
しかし、戦争発生の理由の一つであるカンボジア侵攻はこの世界では発生していない為(満州とソ連の支援を受けた勢力が政権を握った。ポル・ポト派はその後の掃討戦で消滅)、『国境付近及びベトナム国内での華人追放』を名目に、ベトナムへの「軍事的懲罰」を与える事を決定します。
実際は、大躍進や文化大革命によって落ちた国力や威信、周辺国に流れた官僚や政治家、軍人に学者など頭脳が流出しており、共産党の権威そのものの失墜の可能性もありました。その為、「共産党の権威回復」が最大の目的でした。

>『スプラトリー諸島海戦』
この世界では起きてません。
戦前は日本の領有下にあった西沙諸島(パラセル諸島)と南沙諸島(スプラトリー諸島)ですが、大戦後に日本は領有権を放棄しました。その後、西沙諸島は中華民国領に、南沙諸島は北部はフィリピン領に、南部はマレーシア領とする事が決定しました(同時に、中沙諸島はフィリピン領となる)。
また、この世界の中華民国は海南島と雷州半島が領土の為、中華人民共和国が南シナ海に進出するには中華民国をどうにかする必要があります。そして、この世界の中華人民共和国は周辺国との対立が多く、特に陸上で接する満州の方を重視しています。その為、海洋進出は遅れている為、スプラトリー諸島海戦はおろか、西沙諸島海戦も起きていません。


toshi-tomiyama  2019年01月30日(水) 21:40 (Good:0Bad:1) 報告

はじめまして。
「架空戦記」タグで検索してましたら、『「財閥」と架空戦記?』と、首を捻りつつ読ませてもらいましたが……
いやぁ、面白い!と膝を打ちました。
作品概要で明記されてましたけど……
これだけの濃密な文章の“情報ソース”が「Wikipedia」だけ……ってことが(言葉は悪いんですが)不可解です……
おそらく、作者様の「興味の対象」との相乗効果なんでしょうね……
ワタシ的には、「平行世界の“日本近・現代史”」に思えます……
まだ「序章」の“財閥形成”前の、第五話を読了したところですけど……
どんな「世界」が展開されるのか……
 この先を読み進めるのが楽しみです。
では、更新を楽しみに、第六話以降を読ませてもらいます。
追伸
失礼ですけど、「誤字・脱字」を発見した場合は、感想欄に記載した方がよろしいでしょうか?
それとも「誤字報告機能」で連絡した方がよろしいでしょうか?
ご教示頂ければ幸甚です。

返信:あさかぜ 2019年01月30日(水) 21:46

感想ありがとうございます。

こんな事を言うべきではないのかもしれませんが、正直に申します。途中からだれてくるかと思いますので、余り期待して読まない方が良いかと思います。

護持・脱字は、誤字報告機能の方でお願いします。


八雲ネム  2018年10月03日(水) 23:34 (Good:3Bad:1) 報告

にしても、最初から読んでますがwikiだけでここまで書けるのはすごいと思います。読んでいて引き込まれますもん(´ω`)
太平洋戦争編も終わりましたし、評価者も5人に増えましたし(自分は星9)、このまま現代まで続けてほちぃ。(´・ω・)
オナシャス………オナシャス………(土下寝)

-追記-

そういやヨシフおじさんが動いてませんでしたね(´-ω-`)

それと、団体名は三菱を四菱のように一文字でも変えればいいと思います(´・ω・)
自分も小説で団体名を出す時にはこのように書いてますし、漫画なんかでもそういう風に出しているのもありますしね。
なので、あまり深く考えない方がよろしいかと思います。
現代まで書いて欲しいのは、あくまでこちらの要望ですので物語が完結するまで付き合います(・∀・)

返信:あさかぜ 2018年10月03日(水) 22:46

感想ありがとうございます。

自分で言うのもなんですが、書いている時と読んでいる時はだれ気味ではないかと思っています。書き方だって、架空戦記の小説を参考にしているだけですから、オリジナリティが無いのではと思っています。

さて、戦闘は終わりましたが、太平洋戦争そのものはまだ終わっていません。講和条約をまだ結んでいませんから。史実とは異なる内容になるかと思いますが、北の赤い国が動いていない事を考えると、このまま平穏に終わるとは考えない方が良いでしょう。

後、現代編ですが、こちらは人物と団体名が問題になりそうです。なんせ、人物以外はほぼ実名になりそうですから。


大日本帝國  2018年06月03日(日) 01:18 (Good:1Bad:1) 報告

凄いです。wikiの情報でもここまで読み応えのある架空戦記を作れるのですね。面白かったので連載頑張ってください。

返信:あさかぜ 2018年06月03日(日) 08:17

ありがとうございます。

ただ、wikiからなので、どこまで情報が正しいのか分からない事は理解してください。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。