OVERLORD~王の帰還~
作者:海野入鹿

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

めがねくん  2019年02月16日(土) 01:57 (Good:0Bad:0) 報告

これはピッチさん遂にアルベドに喰われたのか。

返信:海野入鹿 2019年02月16日(土) 02:09

感想ありがとう御座います。

その点は……現時点ではご想像にお任せします。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


いーえむ  2019年02月15日(金) 07:17 (Good:0Bad:0) 報告

とても面白かったです!
これからも楽しみにしてます

返信:海野入鹿 2019年02月16日(土) 02:08

感想ありがとう御座います。

面白い、楽しいと言う言葉が何よりも励みになります。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


ichi ID:b55y4GkM  2019年02月13日(水) 19:25 (Good:0Bad:0) 報告

デミウルゴスが主人公を認めた理由がいまいちわかりませんでした。
殴られて恐怖したからではないことは分かるのですが、理由が分かりません。
喧嘩してる時に何か説教をしたんですか?

返信:海野入鹿 2019年02月13日(水) 20:41

感想ありがとう御座います。

その理由は、以前からセバス、アルベドなどにも語っています。
そして、デミウルゴスには、前話、心の内の中でビクトーリアが語っています。
僕達は、支配者としてしかアインズを見ていません。
これは、原作でもそうです。
至高のお方、最後まで残ってくれた心優しき支配者。
ですが、最後まで残ったのは、支配者のアインズではなく、プレイヤーのモモンガです。
ビクトーリアが言っている事は、地位ではなく心を見ろと言う事です。
ですから、デミウルゴスの事を忠義を履き違えた馬鹿者と詰ったのです。
支配者と言う地位と歩むのではなく、モモンガと言う心と共に、一緒に支えあいながら歩いて行けと言っているのです。さすれば彼は、孤独に苛まれることなく、鈴木悟と言う小市民のまま、僕達と本当の意味で支えあいながら転移した世界で生きて行けるとの考えての事です。
戦いの最中にそれを指摘され、デミウルゴスは今まで如何に自分が上辺だけを見ていたのかを悟ったのです。
そして、桜花聖域でナザリックを地上に出す=モモンガを人の中で暮らせるようにする、と言う言葉に感銘を受けてデミウルゴスはビクトーリアを認めました。
その中で、過去ギルドメンバーと楽しそうに話していたモモンガと、ビクトーリアと対峙するときのモモンガが重なり、最新話のビクトーリアの中に至高の四十人が存在すると言う結論に落ち着きました。
拙い説明ではありますが、是非ともその事を踏まえて読み返して見て下さい。

今後ともお付き合い頂けたら幸いです。


redapple  2019年02月12日(火) 19:09 (Good:0Bad:0) 報告

デミウルゴスも落ちましたね!(いろんな意味で。)

返信:海野入鹿 2019年02月13日(水) 01:00

感想ありがとう御座います。

これからの、デミウルゴスの苦労にご期待下さい。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


ライC  2019年02月12日(火) 15:52 (Good:1Bad:0) 報告

おおう・・やっと一番の難敵が仲間になったねあとは希望の未来へ一直線だ!そして・・・やはりデミウルゴスの本体はサングラスだったか納得だ。

返信:海野入鹿 2019年02月13日(水) 00:58

感想ありがとう御座います。

はい。やっと悪魔を掛けたサングラスと和解する事が出来ました。
これで、セバスと絡めて王国の情報が手に入りやすくなりました。
ですが、ビッチさんとアルベドの二人を相手に、相当胃が痛くなる思いでしょう。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


おりょう ID:sJZZlGp2  2019年02月12日(火) 04:04 (Good:0Bad:0) 報告

皆同じ人を思っての行動だったが、その思いの行き違いで悲しいすれ違いが起きていたのですね。
優しさも方向を間違えれば人を傷付ける刃となる。
1つ人生の勉強となりました。
これからも楽しみに読ませて頂きます!

返信:海野入鹿 2019年02月12日(火) 10:52

感想ありがとう御座います。

すれ違いはアレですね。
ナザリックは、皆がアインズに認められたい、褒められたい、が先行し過ぎて横の情報交換が疎かになっている気がします。
ビッチさんも、割と秘密主義で、今回は運悪くガチあってしまったと。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


ぽむりん ID:mnheCPk6  2019年02月11日(月) 11:26 (Good:0Bad:0) 報告

数々の小説を読んできて、久しぶりに感想を書きたくなり書かせて頂きます。
初めからここまで通しで読んできましたが、まずストーリに対する違和感をなくす努力と戦闘描写の表現。また、NPC達の表情感情の表現がしっかりと伝わるように書いてくださっている事に純粋に感動しました。
最近ではこの小説は私にとって日々の楽しみとなっております。最近では完結せず心折れてしまい、執筆を断念されてしまう作者も多いと聞きますが、それもありだと思います。
ですが、私のように楽しみにしている者もいるので是非このまま継続して投稿をして下さるとこれに勝る喜びはありません。
最後になりますが、これからも投稿応援させていただいております。

返信:海野入鹿 2019年02月11日(月) 15:41

感想ありがとう御座います。

純粋に感動、こんな有り難い言葉を頂くとは。
楽しみにして頂く限り、タイトルにある、王の帰還と言う意味をお伝えする為に続けて行きたいと思っております。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


フロストランタン  2019年02月10日(日) 20:34 (Good:0Bad:0) 報告

デミウルゴスと遂に会いましたね。ビクトーリアの言葉を理解したアルベドと、理解出来ないデミウルゴス。他の守護者達にも少し変化が見られたようですが、この後どうなっていくか楽しみです。

返信:海野入鹿 2019年02月11日(月) 06:02

感想ありがとう御座います。

まぁ、ビッチさんですから、あまり酷い仕打ちはしないと思います。
以前、ナーベラルを叱り付けた見たいに。
今後の展開として、関わっていないリザードマン達の事や、出番がないダークエルフの双子を絡めた番外を挟み、王都、ゲヘナへと進むと思います。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


長光PV  2019年02月10日(日) 18:29 (Good:1Bad:0) 報告

思ったよりご令嬢なビクトーリアさん。

一目見てニニャに貴族認定される姿とはどんなだと思いましたが確かにご令嬢でした。
夜明けの魔女って言葉が似合いますね。

デミえもんってLv100としては強さはそれ程でもないので正面から同格が来るとどうしても負けてしまう。
今頃骨は何してんだろ。

返信:海野入鹿 2019年02月10日(日) 18:41

感想ありがとう御座います。

美人さんですよね。なのに腹黒い。酷い話しです。

えー、現在モモンガさんは、ハンコを押したり、ギガントバジリスクを討伐したりと平和な日常を送っております。

モモンガさんの中では、アルベドとデミウルゴスの案件が同じ物だとは思っておりません。
お互いが、別の場所で何かしていると思っております。
ですから、事が終わった後、どうなるか? と言う事ですね。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


長光PV  2019年02月08日(金) 14:21 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

最強の盾役来た。
負ける気がしない。

未だに何も知らないお骨さん。
ビクトーリアさんの説教が楽しみですな。

次回も楽しみにしております。

返信:海野入鹿 2019年02月09日(土) 00:09

感想ありがとう御座います。

この世界での守護者統括さんは、最強の盾でありながら、最強の矛でもあります。ビクトーリアとリリー・マルレーンの共演、そしてデミウルゴスの行く末。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。