OVERLORD~王の帰還~
作者:海野入鹿


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

三日月? ID:hKXHXK/o  2018年05月21日(月) 02:03 (Good:0Bad:0) 報告

読みはじめで早速ヤバイと思った。
モモンガさんやらかしすぎw

返信:海野入鹿 2018年05月26日(土) 20:58

感想ありがとうございます。

モモンガさん、うれしかったんだよ。
それで、ちょこっとはしゃいじゃって、大変な事になる。
ビッチさんとNPC達のはざまで、胃を痛めるモモンガさん、いや、アインズ様の中間管理職的活躍にご期待ください。


山ポン  2018年05月20日(日) 09:46 (Good:0Bad:0) 報告

『 煉獄の王 』が現界した事が判明しちゃったから、もう法国は後ろめたい事は出来ないね。

神様から直々にお仕置きされて、命を奪われる事も無くお説教を賜って贖罪の機会をも与えられた最高神官長、
そしてこれからもビッチさんとの繋ぎとなる陽光聖典隊長(ニグンさん)は法国では勝ち組っすねw

神官組 & 各聖典隊長組 『 ( ギリギリギリ ... ) 』

返信:海野入鹿 2018年05月26日(土) 20:55

感想ありがとうございます。

うーん、でも世の中にはニアミスって物もあるわけで。
現段階でも、漆黒聖典は出張に出発してるはずだし。
がんばれニグンさん!


gojatriya  2018年05月20日(日) 02:20 (Good:0Bad:0) 報告

ビッチ「国を裏から獲った感じになっちゃった♡」
骨「何してくれてんのあんたあああああ!?」

返信:海野入鹿 2018年05月26日(土) 20:52

感想ありがとうございます。

そのうちスレイン法国の崇める神様変わったりして……

そうなったら、聖王国、終わりかな?


山ポン  2018年05月19日(土) 13:52 (Good:1Bad:1) 報告

おぉっと、ビッチさん此処で衝撃のカミングアウト★!!
絶(ry ちゃん、まさかの初盤からヒロイン坂を全速力で駆け上っていく!!
そしてアルベドさん、後手に廻ったーーーっ!?

アルベドさんが今回の事を知ったら・・・ 
暴走処女淫魔が骸骨王の制止を吹き飛ばしてビッチさんのフラッグポールを強襲してまう!!

返信:海野入鹿 2018年05月26日(土) 20:49

感想ありがとうございます。

モモンガさんが変えたアルベドの設定内の”病的”と言う部分が、今後どう関わってくるかですね。
まあ、100LvNPCの暴走をどうやって止めるかが、一番の問題なのですが。


ライC  2018年05月07日(月) 05:11 (Good:2Bad:1) 報告

ううむ大体守護者達はアルベド以外「オリ主万歳」でアルベドは「オリ主憎し」ですがここでは逆なのが新鮮ですな。
おっと誤字報告。
中盤等へんで「スレイン方向」っていってるけど「法国」では?

-追記-

誤字報告のタイトルは「希望」です。

返信:海野入鹿 2018年05月07日(月) 08:17

感想ありがとうございます。

この物語のアルベドは、ずっと悲しんでいたモモンガ様を見ていましたから。
そして全てを知っています。
モモンガvsアルベド、ビクトーリアを勝ち取るのは?
ご期待下さい。

誤字修正致しました。
報告ありがとうございます。


gojatriya  2018年05月07日(月) 01:04 (Good:0Bad:0) 報告

法国終了のお知らせ、やっちゃいましたなニグンさん

返信:海野入鹿 2018年05月07日(月) 08:09

感想ありがとうございます。

終了? ビッチさんはそんなに優しくは無いですよ(笑)
法国の歩む道をお楽しみください。


天都輝常  2018年05月04日(金) 14:06 (Good:9Bad:14) 報告

なぜにこんなに低評価?そこまでひどい文でもなかろうに…
低評価にめげずに頑張ってくださいね
私は高評価しときましょう

-追記-

あ、Badついた…
この作品に好意的なコメントは大概Badつくという予想が当たったな…
作者に恨みでもあるのかw?

返信:海野入鹿 2018年05月04日(金) 18:48

感想ありがとうございます。

ビクトーリアは、これから沢山の信頼を勝ち取って行かなければばいけません。
ビクトーリアとモモンガさんが歩む道は、イバラの道かも知れませんが、それをどう乗り切るのか。
楽しんで頂けたら幸いです。


toori  2018年04月25日(水) 01:10 (Good:13Bad:1) 報告

ひたすらに読みにくい…
推敲時、口に出して読んでみて違和感がないか確かめる方法をおすすめします

-追記-

最初に、あくまでも私個人の感想であることを断っておきます。

読了後、まず感じたことは『読点が少ない』です。
読点は文章の区切りに入れるもので、少なすぎると文章が間延びした印象になり読み辛くなります。
文章を口に出してほしいといったのはこのためです。読点を入れる際には、口に出して読み上げた場合に息継ぎをするポイントに入れる、という方法がわかりやすいからです。
また、『息継ぎをしないで読み切るには苦しい長さ』というのが、おおよそ間延びを感じる文章の長さかと思います。もちろん、すべての場合に適応できるわけではないですが、一つの目安にはなるかと。

次に、改行が多すぎると思います。無論、少なすぎてもダメなのですが、句点の度にすべて改行しているのは流石に多すぎます。というよりも、改行の使い方を勘違いしています。改行・段落というのは文章のひとまとまりを意味します。そのため、あまりに改行が多いと文章がぶつ切りに感じてしまい、これも違和感の原因になります。

また、地の文が完了せず会話に入ってしまっている箇所も気になりました。この感想はおそらく【絶望】を読んでのものだと思うのですが、この章で言うと作中の以下のような文章ですね。

>この言葉にビクトーリアは首を捻りながら

このあとに会話文が続くのですが、上の文章のあとに句点はつかないことがご理解いただけるでしょうか。このように、『文章が完結しない』というのも文章の違和感の原因になります。
例えば、【首を傾げて尋ねる。】とか、【首を傾げる。】とか、あるいは
【首を傾げながら
 「(会話文)」
 と尋ねる。】
などで文章を閉じる。

また、特に違和感を覚え通しだったのが、最後にある法国部隊の描写です。そろそろ文字数制限に引っかかりそうなので特に気になった部分だけにしますが、

>ロンデスが偵察に出ようと駆け出した時それは起こった。
>嫌な事から逃げ出す様にロンデスが駆け出した瞬間、何かが自分めがけて突進して来たのだ。

「駆け出す」が重なっています。上の方は「偵察に出ようとした時」のほうがいいでしょう。

>まずは胴体を一刀の下に切断、または引きちぎるほどの者がおり、なおかつそれを凄まじいスピードで投げる事が出来る者であると言う事。

などもそうですが、「者」を二回登場させる必要はないでしょう。表現の重複です。

とりあえずは以上です。言いたいことはまだまだありますが、1000文字って短いですね。

返信:海野入鹿 2018年04月25日(水) 22:28

返信ありがとう御座います。

一人で書いていると、癖やら自分自身のテンポやらで、なかなか気づかない事が多いです。
指摘、大変ためになりました。
今後に生かして行きたいと思います。
公開している分に関しては、随時改稿して行きたいと思います。
お時間を割いてお願いを聞いて頂き、ありがとう御座いました。


のこのこ大王  2018年04月18日(水) 03:24 (Good:0Bad:0) 報告

続きを愉しみにしていました。

読ませて頂いてやはり思うのは、急ぎ過ぎているという点です。
戦士長の部下達は、戦士長が自身の命を危険に晒しながらも
力無き民達を救いたいという一心で居ることを知っているはずです。
原作でもそのくだりはありましたものね。
ですので、今更そのことを扇動された程度で
果たしてそこまで盛り上がれるでしょうか?

そういった『スキルを持っている』とするならば別ですが
そういう記載も無かったので、非常に気になりました。
個人的には、そこに対しては自分達だって解ってるよと反発する
戦士団に対して、もう2~3つぐらいのやり取りを入れて
彼らが不信感から徐々に共感に変化し、最終的に戦いに赴く際に
あの台詞が入って「うおおぉぉ」っと盛り上がるぐらいでないと
流石に見ず知らずの出会ったばかりの人間に何か言われた程度で
そこまで盛り上がれないと思います。

オリ主は、あくまでナザリック外の人物であり
目立ったり活躍するほど、既存のナザリックの登場人物たちが
脇に追いやられてる感が出てしまうため、非常に難しいとは思います。

それも含め、今後どう展開していくのか。
未だロクに説明が無いオリ主がどういう人物でどう動くのかを
次話以降、期待しつつ愉しみに待ってます。

返信:海野入鹿 2018年04月18日(水) 05:07

感想ありがとうございます。

ご指摘の通りだと思います。
一部、加筆致しました。

ビクトーリアに関しての情報は少しずつ顕わにしていくつもりです。
今後とも楽しんで頂けたなら幸いです。


のこのこ大王  2018年04月16日(月) 09:18 (Good:3Bad:0) 報告

素材(設定やオリ主など)は続きが気になる
感じがしますが、細かな設定で違和感があります。

オリ主は、フレンドだろうが同盟者だろうが
ナザリック外のプレイヤーである以上
ナザリックに所属するキャラ全ての敵であるはず。

しかもギルメンを犠牲にした設定なんて入れば
守護者達から問答無用で教われるでしょう。
設定的にアルベドを除く全てに襲われ
それを防ぐことでオリ主の強さを見せつつ
主役ではないモモンガに調整役をやってもらうなど
もう少し各キャラに対しての深堀りが欲しい所。

早く書きたいであろう場所に行こうとして
序盤で躓いてる感じがしますので
焦らずにもっと各キャラの設定や心情などを
描いて貰いたいです。

小説を書くのは大変でしょうが、頑張ってください。

返信:海野入鹿 2018年04月17日(火) 00:07

感想ありがとうございます。

少々時系列をいじっていますので足早に感じてしまうのかも知れません。
カルネ村編で、アルベドでは無くセバスを取り上げた様に、各編一人〜二人をピックアップして信頼を得て行こうと思っております。
この物語を楽しんで頂けたら幸いです。




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。