四肢人類の悩み【完結】
作者:佐藤東沙


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

ドルマン  2018年09月05日(水) 01:33 (Good:1Bad:0) 報告

怪物(皐月)を人にしたのは強者(平等)ではなく弱者(名楽)であったか。

テロの息の根を止めるのはエグいと感じたが、それ以上に両棲類人をモグモグする哺乳類人や哺乳類人の脳をクチュクチュする南極人のがエグかった。


ところで、平等のために続編は必要と思うのですが――やっぱ、難しいですかね?

返信:佐藤東沙 2018年09月05日(水) 08:31

君原は積極性、獄楽は繊細さ、サスサスは哺乳類人への理解がそれぞれ不足しています。
ですのでこういう役柄は、善性の正義を持つ、「ヒーロー」たる名楽にしか出来ないのです。

>脳
確かにあれはエグかった……。
しかし両棲類人の言を信じるなら、「国連が認める、やむを得ない拷問」の範疇らしいです。
日本人の人魚が抗議してる様子もないので、嘘ではないのでしょう。
げにおそろしきはセントール世界。

>続編
後日談のネタは一応あります。ですが書くかはまだ分かりません。
トゥルーエンドであるこの話で終わらせるか、「この先」を書くのか、考え中です。


変態スタースクリーム  2018年09月05日(水) 01:21 (Good:1Bad:0) 報告

大変面白かったですよ❗️お疲れ様でした!

-追記-

はい❗️他の投稿小説も頑張ってくださいね❗️

返信:佐藤東沙 2018年09月05日(水) 00:43

ありがとうございます!
今まで何作か書いてきましたが、短編を除けば完結は初めてなので感慨もひとしおです。


フナ  2018年09月05日(水) 00:04 (Good:1Bad:0) 報告

最終回お疲れさまでした。
本作は転生ものではありますがよくある主人公が何かを成す系ではなく
転生したことによる悩みに焦点が当てられていて主人公の心情に沿う作品で
表現としてあっているか分かりませんが楽しいというより面白い作品でした
(作品内のトリビアや主人公のブラック解説には主人公らしくてクスっとしたりして楽しかったです)

主人公にとって他のヒトが人にみえないのは仕方がないと思います作中でも書かれていた通り理性ではなく感情の問題ですから
それでも現実世界で人間でない者を家族として愛情や友情持ち育んでいる方々がいる様に
皐月さんにもそういった大切なものが出来たらいいなと考えてしまいます。

気まぐれに番外編書いて頂ければ嬉しいです(チラチラ

返信:佐藤東沙 2018年09月05日(水) 01:32

ご感想ありがとうございます。

前世の記憶を活かして活躍、だと主題から外れちゃいますしね。
メインはあくまでも、四肢人類世界と六肢人類世界の差異であり、それに伴う感情・行為ですから。

>大切なもの
人間とは思っていなくとも、知性体であるとは思っているので、可能性はあります。
ただしかなり難易度高いです。
人間でなくとも知性体を何の躊躇もなく殺すというのは、本人の資質によるところが小さくないからです。
名楽が揺らがぬ善性を持っているように、皐月も生来強い悪意と、それを現実化する高い知性を持っています。
ですが彼女に本当に大切なものが出来た時、悪意と知性はそれを守るために使われるでしょう。

>番外編
これは……調子に乗っていい、という事なのでしょうか……?
後日談のネタはあるので、そのうち書く……かもしれません。先の話になりそうですけど。


アーガー  2018年09月04日(火) 22:51 (Good:1Bad:0) 報告

面白かったですー!!!あぁでもこの先続きが読めないと思うとそれはそれでとてつもなく残念です……
いくら違う姿とはいえ知的生命体に対する態度じゃねぇなとは思うものの環境を考えれば納得でもあるのが辛いところですね。同じ人間だろうと戦場から帰った人が自他の命を大切に出来なくなることもあるとききますし。悲しい……
でも友達に恵まれてよかったなぁとも思います。これから先、なおらなくてもこういうよい人たちと少しずつ交流して待ったりと生きてほしいぜ……いやなんかそんなことできないかもだけど……

返信:佐藤東沙 2018年09月05日(水) 00:56

感想ありがとうございます!

まーあの世界に転生したらケモナーは大歓喜でしょうが、皐月にはそういう性癖はなかったんですねw

殆ど同じだからこそ、小さな差異が許せない、ってのは現実でもあることです。
特に宗教。カトリックとプロテスタント、スンニとシーアとか。

違いを乗り越えるには、受け入れなければなりません。皐月にはそれが出来ませんでした。
しかし友人のおかげで、自身が受け入れられている事に気付き、ほんの少しだけ前向きになる。
後は自身が受け入れるだけだが、それが出来るかどうかは未来に託される……というのが当初からの構想でした。

この後どうなるか、それは本当に皐月次第であり、作者である私にも分かりません。
ゆえにこれはハッピーエンドでもバッドエンドでもなく、あるべき終わりとしてのトゥルーエンドなのです。


123G  2018年09月04日(火) 20:13 (Good:1Bad:0) 報告

いい最終回だった
片眼の国で両目の国が排斥されず友達になれる可能性だってあるもんね
あやちゃんはこの縁を大事にしなよ…でないとホント怪物になりそうで

返信:佐藤東沙 2018年09月05日(水) 00:42

ご感想、ありがとうございます。

最終回は友情がテーマとなりました。皐月は友人に恵まれましたね。
しかしこの友人を得ることが出来たのは、当人が表向きだけでも他者を排斥せず、受け入れていた為。
それを可能にしたのは、彼女が疎んじながらも手放せなかった『前世』がもたらした、知性や知識のおかげ。
そう考えると、皐月菖蒲に前世の記憶がある事は、きっと無駄でも無意味でもなかったのでしょう。


ドルマン  2018年09月04日(火) 07:52 (Good:3Bad:0) 報告

最終回か…残念だな。

ところで、皐月ちゃんは姫達と下の確認はした――おや、金髪の悪魔g(グシャ

返信:佐藤東沙 2018年09月04日(火) 12:46

最近感想も少なくなって来たので巻き進行で最終回です。
本日投稿なので最後までよろしくお願いします。

>確認
あれを第一話に持ってきた編集部と原作者の度胸はすごいと思いました(こなみ
こっちでは? ご想像にお任せしますw


ユウリミキ  2018年09月03日(月) 20:44 (Good:5Bad:0) 報告

菖蒲ちゃんがいることで垣間見える
あー原作でもこういう考え方ありそうだとかこういう事件起こりそうというとても二次創作物的な思考になれるお気に入り作品でした
最終回も楽しみに待ってます!

返信:佐藤東沙 2018年09月03日(月) 22:31

原作は思考実験的な側面があるので、それに倣ってみました。
そう言って頂けると、書いてみた意義がありますw

応援ありがとうございます。
最終回は明日投稿します。形は一話目から決まってたんですが、めっちゃ難産でした。


みえる  2018年08月10日(金) 22:52 (Good:9Bad:0) 報告

この作品を読んでから気になって原作の方にも手を出し始めました。
最初知らずにこの作品を読み始めた頃はえらく殺伐とした世界観に映ったのですが、今思えばこれ菖蒲さんがある種の地雷原で強調されてた部分も大きかったのかも…。
次回もお待ちしてますね。

返信:佐藤東沙 2018年08月11日(土) 00:08

原作の方は、あくまでも人外萌えを前面に出し、ディストピア要素はアクセント程度ですからね。
仰る通り、皐月の境遇はある程度社会の悪性が集中した、という側面があります。

ただ、原作を真面目に考え始めると、かなりヤバそうな世界であるのも確かです。
人馬に対して「馬で動物だろ」と発言した男性が、出血するほど頭を殴られ、そのまま逮捕されてます。
形態差別発言=人権喪失で、その場で撃ち殺しても無罪、という国も存在してます。コワイ。

応援ありがとうございます、励みになります。
この話をきっかけに原作を知って頂けたのなら、書いている甲斐がありますw


変態スタースクリーム  2018年08月07日(火) 20:07 (Good:1Bad:2) 報告

確かに三つ子の子猫ちゃんとすえちゃんは可愛いだがや‼️美人はウ~ン、個人的には姫だけど誰だろう?続きを楽しみに待ってますけど頑張ってくださいね❗️

-追記-

はい❗️そうですよね‼️頑張ってくださいね❗️

返信:佐藤東沙 2018年08月07日(火) 19:33

将来が楽しみな子供たち、って感じで可愛いですよね。
姉補正がかかるので、「三つ子にとっての美人」と言ったら委員長なのでしょう。実際美人ですし。

応援ありがとうございます、続きはどうすっぺと悩んでどうにか捻り出してるところです。
もうしばらくお待ちください。


羽倉田  2018年08月04日(土) 09:31 (Good:1Bad:0) 報告

ちーちゃんズを出したいなら綾香の担任である翼人の先生から繋げて、
その友人であるちーちゃんズの先生である人馬の美女さん(しのちゃんの母?明言はされてない)を
引っ張ってくるとかどうかな?
しかし、ちーちゃんズと主人公絡ませちゃうと性格的に影響受けまくるんだろうなぁ。
委員長の苦労は倍増である。

-追記-

ありゃ、しのちゃんの母親じゃなかったのか、キャラクター混同してましたねごめんなさい。
他にちーちゃんズが絡みそうな案件はニルちゃんのストーリーが進めば、ちーちゃんズが見学をねだって付き添いで行くとかはありそうだよね。
ちーちゃんズの遠出は留守番になるすえちゃんを委員長が見てないとだめで誰かに頼むと思うのだよな。
皆行きたがっていつものグループが付き添いの可能性が高いわけだけど

返信:佐藤東沙 2018年08月04日(土) 00:17

生活圏結構被ってるので、三つ子を出すだけならそんなに難しくないんです……問題は出した後で。
仰る通り教育にめっちゃ悪いので、委員長の手刀が唸って光る事になってしまうw

>ちーちゃんズの先生である人馬の美女
原作を読み直してみましたが、しのちゃん母とは別人みたいですね。
「ろくな縁談も来ませんよ」と彼女の母親に言われてるので、独身みたいです。
ただ、そのラインは十分現実的なのでどこかで使う……かもしれません。
アイディア提供ありがとうございます。




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。