元雄英生がヴィランになった
作者:どろどろ

▼感想を書く

全話感想

被弾した ID:O6jZnyZs  2019年12月30日(月) 00:38 (Good:1Bad:0) 報告

まだ最初の方しか読めてませんが、無個性のヴィラン。自分の大好きな映画のJOKERを見た影響か、彼がバットマンのジョーカーに見えてきちゃいました。

返信:どろどろ 2020年01月10日(金) 15:41

実はまだジョーカー見てないんですよね。
今度アマプラで見てみます。


愉快仮部員 ID:gcr42BOo  2019年12月20日(金) 21:48 (Good:1Bad:0) 報告

二章は何処まで続くのやら…
なんだろうか…
人間の闇が垣間見えると言うか…
ドロドロし過ぎて言うか…


愉快要素が足りないて言うか…

返信:どろどろ 2019年12月20日(金) 22:42

まだ二章の折り返しという驚愕の事実。はやく三章に入りてーなー(すっとぼけ)
今回は主人公さんが愉悦できる程余裕が無いんで多少はね?アイツが苦しむ様を見て楽しんで下され。終盤はたぶん胸糞ですしおすし。


いいいい ID:T2.8OGYc  2019年12月18日(水) 18:51 (Good:0Bad:1) 報告

ヒロアカというよりデスノートっぽい

返信:どろどろ 2019年12月19日(木) 18:09

主人公が「計画通り…ニチャ」とか「僕の勝ちだ!ドヤァ」するだけのお話です。
尚、ちゃんとしっぺ返しは喰らうらしい。


シオン ID:Q2thTh7M  2019年12月12日(木) 11:55 (Good:3Bad:0) 報告

朝木(本体)の、ヒーローに負けた場合の計画は何割方成功しましたか?

返信:どろどろ 2019年12月12日(木) 13:42

ネタバレにならない範囲で解説します(ノベルゲー風)

警察が事前に通達された条件を守った場合→ノーマルルート突入。
蟻塚と人質が全員解放され、主人公が塚内を殺す事もありませんでした。一番死傷者が少ない道筋。


警察が条件を守らず現場にヒーローを派遣した場合→ジェノサイドルート突入。
十中八九敵にオールマイトがいるので、主人公は早々に逃走を諦めて心中覚悟の自殺に踏み切ります。これで蟻塚もろとも全員死ねば主人公的にはミッション達成です(価値観がちょっと特殊なんです……)。
心中自爆の策すら通用しなかった場合→前述の通りオールマイトからの逃走、打倒はまず不可能だと割り切っているので素直に逮捕されます。それを皮切りに、本体主人公と複製主人公が同時に暗躍してプランBへ移行します(唯一主人公が“個性”を活用するルート)。

現在は蟻塚の暴走のせいで土台が全部崩れかけ、NルートとGルートの狭間をうろうろしています。関係無いけどNとかGってアンテみたい。

そんな訳でして、数だけ見るなら三分の二の計画が失敗しています。ただ、主人公が本腰を入れて準備していたのは個性活用ルートですのでさほど絶望的な状況でもありません。


心神喪失を装って無罪を勝ち取った過去があるように、ピエロになることに関しては誰にも負けませんよ、アイツ。


半永久帰還  2019年12月10日(火) 19:35 (Good:0Bad:0) 報告

カメラは無事だったってところかな

-追記-

ネットライブ中継中だのぉ
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

返信:どろどろ 2019年12月07日(土) 21:24

盗撮のプロですね。俺も女子高生のスカートの中……げふんげふん。何も言ってないっすよ?


シオン ID:Q2thTh7M  2019年12月10日(火) 16:55 (Good:0Bad:0) 報告

この作品を見ていると、残酷な結末を迎える事は間違いないと思えてくる…

あっ!そういえば、リメイク前は何処まで物語が進んでいましたか?

返信:どろどろ 2019年12月10日(火) 18:32

雄英襲撃して青山・口田・砂糖の三人を殺す所まででした。確か口田は登校中を拉致して、トガヒミコをアシスト要員として口田に化けさせ、残りの二人は騙して毒殺したような覚えがあります。標的以外には姿を見せていませんでしたし、毒以外の武器も使いませんでしたので、リメイク前の方がより完璧な形でしたね。

主人公のワンサイドゲームすぎてヒーロー側の話を主人公と結びつけられず、ちょっと期間を空けて忘れた頃にリメイク、という流れです。


tyanドラー  2019年12月10日(火) 16:34 (Good:6Bad:0) 報告

死人が出る寸前の緊迫した空気をぶち壊すタイミングで天啓が舞い降り発狂する草壁君を見ていると
本質は善性だったのが伝わってくる気がします。

返信:どろどろ 2019年12月10日(火) 18:59

そうですね。それがなんとあと一話で完全に堕天するんですよ。


意外に優秀な球磨  2019年12月10日(火) 01:31 (Good:1Bad:0) 報告

中身は聖人のような人格者
↓悪意ある解釈
神への信仰に対する皮肉

普通(異常)にいいやつなのはわかるんですけどね。
でも、作者さんはそういう冗談も好きそうだなって思っています。(一方的)

返信:どろどろ 2019年12月10日(火) 01:54

メフィスト・フェレスとか名乗ってる時点で皮肉どころか全力で喧嘩売ってる感じになるんですがそれは……。

「エリニュエスとかタナトスがなんたらかんたら〜。魂の救済〜」
↓その直後。
「我が名はメフィスト!」
信仰者=悪魔と同義みたいな差別の暗喩になってますやん…。いや、これは主人公のイカれっぷりを表現するために直前と直後で対比の発言させただけよ?邪推しないでね?うふ。

ちなみに主人公、実はミサキが蟻塚に殺されそうだったので横槍を入れてそれを阻止したんです。ぐう聖人。作中で初めて善行を積んだ瞬間でした。


ジード ID:wR.LbHns  2019年12月10日(火) 00:26 (Good:2Bad:0) 報告

警察の調査が殺された元同居人との関係に言及していない辺り、警察内部にもマーケットの関係者がいるのか、単純に調査能力が乏しいのか。
最近のジャンプ漫画の世界観って割とエグいの多い気がする。

返信:どろどろ 2019年12月10日(火) 01:32

元同居人の遺体がグチャグチャすぎて身元の確認が難しかったのが一つ。
菊絵(蟻塚)が記憶障害を起こしていたせいで直接の事実確認が出来なかったのが一つ。
パッと作者が思いつく理由はこの二つくらいですかね。ヒロアカってヒーローに依存してる社会っぽいので、警察の能力不足もあったかもしれません。


珈琲藩士  2019年12月09日(月) 22:47 (Good:2Bad:3) 報告

今回の拷問回から、現実感のないリアルさという矛盾した感じがしました。
BJの慟哭、オールマイトの義憤と哀れみ、テトラの言動から伝わる狂気と断末魔、朝木の焦りと諦観、蟻塚ちゃんの叫びと狂愛。
この全てが生々しかった。
「ヒロアカ」のダークサイドを描いた凄い小説でした。
頑張ってください。

返信:どろどろ 2019年12月10日(火) 01:23

ブラックジャック登場したっけ!?と勘違いしました。BJってベストジーニストのことか。
生々しく書けてたようで何よりです。実は書いてる側としては物語として破綻してないか不安になることも多いですので。
完結まで頑張ります。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。