怪獣娘~ウルトラ怪獣ハーレム計画~
作者:バガン

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

霜降  2019年08月12日(月) 16:17 (Good:0Bad:0) 報告

長きにわたるシンちゃんの冒険もついにおしまい。最後に唐突に主人公が旅に出る展開は、どこか昭和のウルトラシリーズめいた味わいがありますね。

そしてAIwwな~んかどこかで見た事あるキャラですね? ミカちゃんの監修が入らなければ、きっと包容力の高い爆乳お姉さんなAIになっていたのでしょう。(何)後シンちゃんは相変わらずの天然ジゴロ。

最後の最後に二人のペガッサさんが出会うのはニクイ演出ですね黒のキャラを出された時点でここどうするのか気になっていたのですが、Wペガッサ良いぞ……。

さて、と言う訳で今度こそ最後です。中盤辺りからずっと追っかけていたから、何だか感慨深いですね……ともあれ、ここまでお疲れさまでした!

返信:バガン 2019年08月12日(月) 17:38

 感想ありがとうございます!ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 シンちゃんの旅立ちですね(旅に出るとは言っていない)可愛い子には旅をさせよ、なんだかんだ愛着を持っていましたが、少し休ませてあげるべきだなと思いました。そのうちひょっこり帰ってくるかもしれません。例えば公式でなんかしらの動きがあったりだとかw

 モンはれが終わってしまって失意の中でしたが、なんやかんや今でも全国の魔王様からは愛され続けていることに日々喜びを感じています。

 Wペガッサさんは、どこかで絡ませたいなと思っていました。いつかサツキちゃんも誰かを導けるようになると願っています。

 なんとかここまで来られたのも、ひとえに、定期的な感想があったおかげです。本当にありがとうございました!


霜降  2019年06月29日(土) 21:20 (Good:0Bad:0) 報告

うおぉ何時の間にか大分進んでる!? と言う訳で読ませて頂きました~。
トーナメントもついに完結、やはり熱いバトルは良いですね!
後日談でのキャラの掘り下げ、エレベーターでの一件はとある世界線だと怪獣プロレス(意味深)が勃発していたんですねわかります。

そしてダイジェスト形式で突如始まった、少し前にここの掲示板で仄めかされていたビースト編ですね。ダイジェストでも戦闘シーンはガッツリ入ってるので熱ゥい!3~4話を強引に一話に……あっ、つまりネクサス最終回の原作再現(ぉ)
リリの名前はやはり、Qのあの子でしょうか? 監禁されている中で話し相手を欲したリコが(恐らくはカイジューソウルを元に)イマジナリーフレンドみたいな感じで作り上げた二重人格だったのか、はてさて。

同時に、この回は小説・テレビ版→黒へとノーバちゃんの変遷を描くエピソードでもあった訳ですが、旨い事次の黒編に落とし込んだと思います。

そして始まった黒編。ペガッサちゃんはどうやら別々に存在しているみたいですね。そしてミカちゃんが安定の夫婦漫才(病み)w
ガタちゃんに関しては、トーナメント戦で明かされなかった「あの時どうなっていたのか」が明かされるのでしょうか?

それでは、長くなりましたがこの辺で!

返信:バガン 2019年06月30日(日) 22:13

 感想ありがとうございます!大分駆け足でやってしまった故に、説明不足、描写不足が否めないですが。

 ビースト編も、ホラーテイストな何かをやりたかったのですが、僕にはそんなセンスなかった(白目)リリの名前は、その通り悪魔っ子のリリーです。それがイマジナリーフレンドだったのか、それともリリこそが本来の人格だったのかは、記憶も人格も全部消えさった今となっては闇の中。その辺の話も描写したかったけど、根が尽きました・・・。

 ノーバさんの扱いどうすっかなとちょっと悩みましたが、過程を消し飛ばすという展開は割と早く思いつきました。その分またシンジがひどい目に遭いましたが、愛故にしゃーなし。

 他にも放置した伏線とかは、これから回収する方法を考えます。お付き合いいただけると幸い。


霜降  2019年05月06日(月) 00:44 (Good:0Bad:0) 報告

トーナメントもいよいよ佳境! ベムラーさんが技巧と大人の魅力を押し出してきて実に良いですね。
そしてシンちゃんとミカも、やっぱりこのコンビが一番安心するなアw初期の頃の二人を思い出しました。最後の最後に本作の大きなテーマである、人と怪獣娘との共存を前面に押し出してきた当たりでグッときました。やっぱり王道的で安心できますこの作品!

では、最後まで突っ走っちゃってください!!

返信:バガン 2019年05月07日(火) 21:00

 感想ありがとうございます!ようやくここまで来れたって感じですが、もう少し盛り上げられたらと思います。

 ベムラーさんは実際強かで一筋縄ではいかない。オーブの強化ベムラーの次は、ULTRAMANのアーマー形態の用意もあるので、まだ強くなる余地はあります。けど負けるときはしっかりと負けてくれる都合のいいひと。

 シンジとミカ、やっぱり書いててしっくりくる二人です。何度も言ってるように、今回のパートナーはミクラスなので、次からはもっとタッグらしくさせたい所存です。

 突っ走るにはまた時間かかりそうですが、気長にお待ちください。


苦労バラン  2019年04月20日(土) 16:20 (Good:0Bad:0) 報告

ミカとシンジ完全に息が合ってる。(もう結婚しろよ、でもって爆発してくれ)

返信:バガン 2019年04月22日(月) 18:19

 感想ありがとうございます!

 もうお互いツーカーな仲です。そう言っていただけると嬉しいです。平気で人の目の前で自爆してくるからあまり近づきたくなくなるかもしれませんがw


ナインボール77  2019年03月25日(月) 15:53 (Good:0Bad:0) 報告

ベムラーが怪獣王並みのパワーアップ遂げてる(;゚д゚)ェ…(^_^;)(;^ω^)

しんごじくんみたく背びれから熱線とかスパイラル巻いてる青い熱線とか進化するとか

怪獣王もスペゴジの元ネタに進化するもんな(^_^;)(パワーアップが超ゴジラ感)

更新( ^ω^)おっデスラー

返信:バガン 2019年03月27日(水) 00:38

 感想ありがとうございます!

 正直盛りすぎじゃない?感ありますが、これぐらいのポテンシャルがベムラーにあってもいいかなと思います。書いてるうちにベムラーさんのことを気に入ってしまって入れ込んでると言われると事実なので言い返せませんがw

 超ゴジラなんてのもいますね。スペゴジがいるからには、もう本家として出てくることはないかもしれませんが・・・キングギドラの細胞とのハイブリッドということは、あの2人が子供を作ればあるいは・・・?ドラッドってなんかミニラに似てるし、イケルイケル。


霜降  2019年02月11日(月) 01:45 (Good:0Bad:0) 報告

ジェーン・ドゥズとゼットンさんの棄権により、過熱したストーリーは危険な領域……もとい、バトルロイヤルへと突入する!
そしてシンちゃんへのエスカレートする理不尽な仕打ちにトドメとばかりの地の文さんの「これだから勝負というのは面白い!」(無慈悲)w
もうここまで行ったら多少のラッキースケベは許されますねッ!!(ぉ

そして回想編にてマコちゃんがまさかの桜ガッツに! あのコスチュームをこう使うとは!!

激しい戦い目白押しな大会もいよいよ大詰め! ゼットンさん達の動向も気になる中、この先どうなるのか、楽しみです!

返信:バガン 2019年02月16日(土) 00:44

 感想ありがとうございます!

 他人の不幸ほど面白い娯楽はありませんよ。他人の不幸は蜜の味、自分のものじゃない悲劇はロマンチックってね。

 桜ガッツはずっと出したかった一つです。ノーマルガッツさんとフィギュア並べて飾ってあります。

 無理矢理バトルロイヤル形式にして話を一気に消化しようとしたら、逆に膨れ上がってないかとウカツさを怨んでおります。最後までどうかお付き合いください。


アチスキー  2019年01月16日(水) 13:57 (Good:0Bad:0) 報告

更新ありがとうございます!
おかげさまで持病の怪獣娘欠乏症が和らぎ、今は仏の様な清んだ心持ちでおります!

次回の更新もお待ちしてますー(@゜▽゜@)

返信:バガン 2019年01月16日(水) 22:16

 感想ありがとうございます!

 黒の映画も終わっちゃったし、これからは何を糧に生きていけばいいんだ・・・3期が待ち遠しいですね。


ナインボール77  2019年01月16日(水) 10:04 (Good:0Bad:0) 報告

赤男ことレッドマンも”分身“使えるんだよなあ(^_^;)(;^ω^)

ガッツ星人みたいなノリでどっちも本物と言う((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

更新( ^ω^)おっですたい

返信:バガン 2019年01月16日(水) 22:15

 感想ありがとうございます!

 レッドマンはなんかもう、「ファニーゲーム」って映画を思い出す程度には理不尽です。主人公だからってなんでも出来過ぎなのも考え物だな(小並感)


苦労バラン  2018年12月28日(金) 23:58 (Good:0Bad:0) 報告

主人公ある意味ハーレム(なお、正妻は幼馴染みの模様)

返信:バガン 2018年12月29日(土) 01:03

 感想ありがとうございます!

 タイトルに偽りなし・・・と言いたいところですが、それ以上に痛い目に遭ってるシーンが多くはないか?いや、それこそ我々の業界ではご褒美です。と自問自答の日々です。

 幼馴染が負けヒロインなんて誰が決めたんだ、とゴモたんをプッシュしております。あんなに愛くるしくてラブリーでプリチーでわんだほーでびゅーりほーな娘はいません。


ナインボール77  2018年11月29日(木) 09:33 (Good:0Bad:0) 報告

怪獣の闘いは基本バトルロイヤルだもんな(^_^;)(;^ω^)

多々良島と言い髑髏島と言い血の気が多い連中しか居ないもんな(๑¯ω¯๑)ニンニン(V)o¥o(V)

赤男だと一人で複数の怪獣纏めて屠ってたし
盛り上がる事は間違いないな( ー`дー´)キリッ

更新( ^ω^)おっですたい

返信:バガン 2018年12月01日(土) 11:33

 感想ありがとうございます!

 ヒーローと戦うのもいいけど、怪獣同士の戦いというのもそそりますよね。

 あるものは自分のテリトリーを守るため、あるものはただ狩るため、理由は様々ですが戦う理由は『怪獣だから』で済みますね。

 ただし赤男、テメーはダメだ。お前が出ると大スペクタクルもただのスナッフフィルムに早変わりだ。

 なんとかそこそこのペースで更新を続けたいと思っております。どうか気長にお付き合いください。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。