漆黒の英雄譚
作者:焼きプリンにキャラメル水


▼感想を書く

皇帝ペンギン  2018年09月17日(月) 23:39 (Good:0Bad:0) 報告

ついにアインズ様登場! 盛り上がってきましたね!

モモンとアインズが完全に別キャラな設定大好きです。

二人の会話が気になるところですね。


皇帝ペンギン  2018年08月26日(日) 23:46 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

これからのモモンたちは原作をなぞるのか、それとも異なる展開をみせるのか。こちらのモモンは生身の肉体なのでちょっと変わってくるのでしょうか?

次回も楽しみにしております。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年08月27日(月) 00:06

感想読ませていただきました。

労いの言葉をありがとうございます。

一応流れとしては原作に寄りつつも、
原作内で描かれなかったモモンの物語を書いていこうと思います。

次回の話あたりで書こうと思ってましたが『漆黒の英雄譚』内のモモンは純粋な『人間』です。そのため人間臭い一面を出していこうと思います。また生身の肉体なので原作とは異なる理由で行動したり、原作には無い行動をします。


皇帝ペンギン  2018年06月25日(月) 23:04 (Good:0Bad:0) 報告

最新話まで読ませていただきました。

まさかの陽光聖典、そして村がモモンを残し全滅とは。五人の自殺点の冒険が始まるとばかり思っていましたので衝撃的でした。

モモンの神人疑惑やこれからの展開が楽しみです。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年06月26日(火) 00:07

『皇帝ペンギン』さんの感想読ませていただきました。

「漆黒の英雄」と呼ばれるモモンの人生は衝撃的な出来事の連続です。「五人の自殺点」の冒険が始めることすら出来ないというのもその一つです。

村を襲撃する部隊だったら(原作のイメージがあるので)陽光聖典しかないかなと思ったのです。

今後の展開が楽しみだと言って頂き、ありがとうございます。
次話も頑張って書きたいと思います。


sk-san  2018年06月18日(月) 23:53 (Good:0Bad:0) 報告

…………………うん、とりあえず陽光の奴等は絶対に許さん!地獄に落ちろ!!やってることが原作で攻め混んで来ているビーストマンどもとどっこいどっこいじゃねーか!!!そのうえ自分達がやることは全て正しいとか言う考えとかふざけているとしか思えない!!!

………という具合に感情移入してしまうくらいに秀逸な作品ですね。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年06月19日(火) 22:03

『sk-san』さんの感想を読ませていただきました。

確かに『正義』って難しいですよね。
『人類至上主義』という観点から見たら法国は正しいのでしょうけど、それもカルネ村や作中のギルメン村の様な少数を切り捨てることを前提とした『正義』ですからね。切り捨てられた方からすればたまったものではありませんよね。しかもカルネ村に至ってはガゼフ一人を消すために同じ人間でありながら虐殺されるという、自分たちには全く関係の無い理由で虐殺されるなんて「そんなの知るか!」って状態でしょうし。
ちなみに陽光聖典は後々全員地獄を見ることになります。

感情移入して頂いて感謝感激です。
ありがとうございます。


皇帝ペンギン  2018年06月11日(月) 18:21 (Good:0Bad:0) 報告

次回の戦闘で少年時代は終了、五人の旅が始まるみたいですね。

最終的に原作モモンのようになるのか、それとも違う展開をみせるのか。

楽しみにしてます。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年06月11日(月) 21:50

『皇帝ペンギン』さん、感想ありがとうございます。

次回で狩り編は終わりギルメン村編も終盤に入ります。
ですが、もう少し少年時代は続ける予定です。
何故モモンが『漆黒の英雄』になったか、モモンの過去(???)が少しずつ明かされていきます。

楽しみだと言って頂いてありがとうございます。
これからも頑張っていきたいと思います。

焼けプリンにキャラメル水




皇帝ペンギン  2018年06月06日(水) 19:32 (Good:0Bad:0) 報告

最新話まで読ませていただきました。

アインズ・ウール・ゴウンのギルメンの名前をもじったキャラたちはアインズによる創作でしょうか? それとも何か他の理由が? 村人がもともと四十人ならモモンガさんに相当するキャラだけいないのか、それも何かの伏線なのか……


これからも無理ない範囲で頑張ってください。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年06月06日(水) 23:20

『皇帝ペンギン』さんの感想読ませていただきました。

アインズ・ウール・ゴウンのギルメンの名前をもじったキャラがいるのは一応理由はあります。ギルメン村の村人の数がモモンを含めて41人なのも一応理由はあります。ただしアインズ・ウール・ゴウンとしてではなくモモンガとしての大事な理由です。

その理由とは違いますが、作中の『漆黒の英雄譚』自体は『六大神』『八欲王』『十三英雄』と同じように物語として原作者の手によって多少の脚色はされているという設定です。その為未知の単語などが出てくることも少なからずあります。

ネタバレとまではいかないですが、このことに関して大した伏線はありません。後々書くつもりですがギルメン村はモモンにとって良くも悪くも重要な意味を持つ場所になります。

気の遠くなる話ですが、作者的にはこの作品の終盤に「えっ?それチート?」ってなるキャラクターやスキルや魔法などを出す予定です。例外として序盤にチートな登場人物が1人だけ出ます。

これからも無理をしない程度に気軽に小説を投稿できるように頑張っていきたいと思います。
応援ありがとうございます。

                        焼けプリンにキャラメル水


モトオ  2018年05月17日(木) 18:36 (Good:2Bad:0) 報告

これは素晴らしい作品に出会ってしまった。
コメディな部分が一つもないのに笑えてくる……!

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年05月17日(木) 22:16

初めまして『焼けプリンにキャラメル水』です。

『モトオ』さんの感想を読ませていただきました。

作者は笑いのセンスが無いと自身で思っているため、そういった文章にチャレンジしてません。

ですが今後は読んだ方が気持ちよく笑えるような文章及び作品にしていきたいと思っております。

貴重なご感想、ありがとうございました(*^_^*)


holubo  2018年05月15日(火) 00:11 (Good:0Bad:0) 報告

某RPG4の序章にて主人公が魔王討伐の旅に出るように、この赤ん坊が後に強大な力を持つあのシャル......げふんげふん、ホニョペ......げふんげふん、ぺたん胸討伐の旅に出るんですね。

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年05月16日(水) 00:34

初めまして。焼けプリンにキャラメル水です。

『holubo』さんの感想を読ませていただきました。

感想に書かれた通り、いずれ強大な力を持つ「謎の吸血鬼」(その正体は・・ゲフンげふん)とモモンが出会うことになります。

作者的には「謎の吸血鬼」とモモンが初めて出会う時にある出来事がきっかけで二人の因縁が始まります。


貴重な感想ありがとうございます(__)


苺大福さん  2018年04月30日(月) 16:15 (Good:0Bad:0) 報告

中々面白そうな出だし!
期待!

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年05月10日(木) 22:45

初めまして『焼けプリンにキャラメル水』です。

『苺大福』さんの感想を見させていただきました。

出だしが面白そうと言っていただいて、本当にありがとうございます!

作者は文章能力が決して高くないので小説の更新には時間がかかると思いますが、

期待に応えられるように頑張りたいと思います!

(*^_^*) 


ライナ  2018年04月26日(木) 16:25 (Good:0Bad:0) 報告

ぷにっと萌えさんがTSしてしまった(違)……!w

返信:焼きプリンにキャラメル水 2018年05月10日(木) 22:51

初めまして『焼けプリンにキャラメル水』です。

『ライナ』さんの感想読ませていただきました。

ぷにっと萌えがTSしてしまったとありますが、作者的には作中の『ある理由』により
モーエ・プニットという人物が生まれました。

作者は決して文章能力が高くはないので小説の更新は遅いと思いますが、
『ある理由』の場面まで書けるように頑張っていきたいと思います。

今後とも『焼けプリンにキャラメル水』をどうかよろしくお願いします!

(*^_^*)




感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。