真・恋姫†無双 仲帝国の挑戦 〜漢の名門劉家当主の三国時代〜
作者:ヨシフおじさん

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

ゲルゲレ  2019年03月19日(火) 20:57 (Good:0Bad:0) 報告

おお更新来てる
ありがたやありがたや

末のトリューニヒト化が止まらない人のセリフ
最後に勝つのは、じゃなくて最後に勝ち「残る」のはって所に
なんとなくゴッキー並にしぶとい劉勲ちゃんさん感が出て良いなーと思いました

次の更新楽しみに待ってますね
応援してます


Sunagimo ID:lwAJ32Vc  2018年10月24日(水) 18:45 (Good:1Bad:1) 報告

更新の為でしょうか、偶然この作品見つけました。
面白くてつい一気読みしてしまいました。
お仕事が落ち着いたら是非完結させて欲しく思います。

返信:ヨシフおじさん 2018年10月26日(金) 01:56

ご感想ありがとうございます。


けっこうな文量となってしまいましたが、一気読みして頂きありがとうございます。
ちょいちょい時間を見つけて更新を続けていきたいです。


アイリ  2018年10月19日(金) 14:46 (Good:0Bad:2) 報告

更新すごく嬉しいですq(^-^q)
この作品の袁紹陣営がすごく好きだったので
官渡の戦いが待ち遠しい

返信:ヨシフおじさん 2018年10月26日(金) 01:55

ご感想ありがとうございます。

袁紹陣営は「力こそパワー」を地で行く感じで、作者としても実はお気に入り。
官渡の戦いでは華琳さんの苦労が予想され


rara  2018年10月15日(月) 18:06 (Good:1Bad:1) 報告

更新まじか……

薄っすらと覚えてるけど読み返して来ます。
ありがとう。

返信:ヨシフおじさん 2018年10月16日(火) 16:19

ご感想ありがとうございます。

もう更新止めてしまって3年ぐらい経ってて、いやはや時がたつのは早いものだなぁと。
覚えていてくれて感謝です。


えにし ID:YybiPkqo  2018年10月15日(月) 17:45 (Good:1Bad:1) 報告

マジに更新きてたよ、めっちゃ嬉しい
劉勲のキャラクター、ホントに好きですよ

返信:ヨシフおじさん 2018年10月16日(火) 16:17

ご感想ありがとうございます。

なぜか一瞬、復活しました。劉勲さんアレな所業とキャラなのに何故だか気に入って頂けて作者としても嬉しいです。


マルク ID:yZZWs89I  2018年10月15日(月) 00:01 (Good:2Bad:1) 報告

恋姫本編だと袁紹陣営が自滅するかの様に勝手に勢力を衰えさせて負けに突っ走ってくれますが
今作だと自滅行為自体が減ってる以上は史実と同じく曹操は勝ち目の薄い戦いになりますよね……
そりゃ袁術勢力を下手に殲滅しようとしたら板挟みなんてなったらと考えますとね
曹操陣営は各分野の天才揃いでありながら他の陣営と違って良くも悪くも曹操のワンマンと言うか意思決定の面での曹操への依存度が強過ぎて配下も曹操好みの選択をしてしまう
他の陣営は主義主張や仲間意識による集まりですが曹操陣営は曹操個人のカリスマに集ってしまう故の弊害と言いますかキツイ言い方をすると思考停止の側面が見受けられる
一刀が存在するとその辺りが柔軟になるのですが(新作だと劉備陣営を笑えない盲信さが出てたのでより酷くなってますが)
まぁ劉備の様にカリスマと思想でなら配下が忖度して動くので劉備の思惑と逸れてしまいかねないと言う(こちらも新作だとより酷くなってます)

返信:ヨシフおじさん 2018年10月16日(火) 16:15

ご感想ありがとうございます。

 袁紹さん史実だとかなり有能だし、人材も揃ってるイメージなんでそれに近づけてます。

 官渡の戦いで負けた後も、なんだかんだで反乱鎮圧して陣営を立て直して存命中は曹操を寄せ付けなかったり、死後の後継者争いでもすぐには滅ぼされずに耐えてたり、領民が「袁紹が生きてた頃が懐かしい」みたいに偲んでた逸話もありますし。

 曹操陣営はおっしゃるように、良くも悪くもトップダウンの組織ですね。成功した開発独裁の軍事政権みたいなもんで、最近じゃ色々な説がありますけど織田信長とか朴正煕的な? 

 逆に劉備さんは政治家というか思想家っぽいとこがあって、ガンジーとか孫文みたいなもんかなと。

 新作は未プレイなんですが、いつか時間あったらやりたいなぁ・・・。


のけもの ID:EA6BMvi6  2018年10月14日(日) 21:22 (Good:1Bad:1) 報告

またこの作品が投稿されてウレシイウレシイ…

返信:ヨシフおじさん 2018年10月16日(火) 16:03

ありがとうございます!

続くかどうかは未定ですが(汗)


oks  2018年10月14日(日) 21:13 (Good:1Bad:1) 報告

懐かしい。この作品は袁紹と田豊がガチで組んでたり、オリ主が二袁とかで、頭抱える苦労人だっただけ、覚えてる。

返信:ヨシフおじさん 2018年10月16日(火) 16:03

ご感想ありがとうございます。

袁紹はちょい史実寄りにして、頑張れば天下統一できたんじゃ説を主張してます


麿は星  2018年10月06日(土) 23:08 (Good:1Bad:1) 報告

はじめまして。
何日かかけて一気読みしました。とても面白く、興味深い部分もあり、楽しい三国志でした。特に、劉勲と賈詡の掛け合いがお気に入りです。

個人的に、興味深かったのは劉備。
貧しいインドでは武器を取って戦う事が難しいから、非暴力無抵抗を貫いたガンジー。そして事情は違うけど、そのガンジーを彷彿とさせる劉備。暴力以外の方法で、徹底抗戦しようとする劉備は初めて見た。周りがアレだし、過去もソレだから、茨の道だろうけども。

反面、インドではガンジーより人気ある植民地解放の為に戦ったドラ・ボーズは、関羽がハマる位置にいるのも面白い。

それととある人物を見て、
『貴方達は平和が大事なのではなく、恐怖で戦争を嫌がってるだけだ(意訳)』って、ガンジーの言葉を思い出した。

更新は結構前に、プロローグに繋がりかけた部分で一応キリよく止まってるけど、何回か読み返す間に更新があれば嬉しいです。

返信:ヨシフおじさん 2018年10月14日(日) 20:03

ご感想ありがとうございます。

だいぶ前に書いた作品ですが、ご笑覧いただけたようなら幸いです。


劉勲と賈詡はいい感じのノリツッコミのコンビだと思うんだ。


劉備は平和主義者として、単なる脳内お花畑にはしたくなかったので、
リアルの偉大な平和主義者の一人であるカンジー路線に行き着きました。


「軍神」関羽さんは二つ名的にあんまり平和主義者にしちゃうのもアレなんで、
武闘派として「汝平和を欲すればまず備えよ」的なオルタネイティブを示す立ち位置です。

おっしゃるとおり劉備と関羽は、インド独立ならカンジーとボース、
アメリカの黒人公民権運動のキング牧師とマルコムXな対比関係かなと。


>『貴方達は平和が大事なのではなく、恐怖で戦争を嫌がってるだけだ(意訳)』

自分は初耳でしたが、良い言葉ですね。動機が積極的なものか、消極的なものかで行動は似てても目指す方向は変わってくるというか。
 


リブレ  2017年02月11日(土) 00:11 (Good:1Bad:2) 報告

更新期待してます!!!

返信:ヨシフおじさん 2018年10月14日(日) 19:54

感想ありがとうございます。

更新いたしました。

続くかどうかは怪しいですけど(汗)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。