ヤングガン・カルナバルとシークレット・ハニーのクロスオーバーというマイナーなネタ。

平たく言うと『美少女諜報員なヒロインに守られる平凡な男子高校生は実はヒロイン以上に強い元殺し屋でした』的な内容です。
どう考えても厨二です本当に(ry

中篇予定なのでなるべくコンパクトに収めたい所…(1/12:一応完結しました)


皆様の感想が筆者の燃料です。拙作を読んで頂いた方はお暇があれば書き込みの方どうぞよろしくお願いします。


※この作品はArcadia様でも掲載しています。
  プロローグ:ある若い殺し屋の死
  第1章:『ヤングガン・カルナバル』2012年12月18日(火) 01:11
  第2章:汝、平和を望むなら2012年12月24日(月) 00:03()
  第3章:バック・トゥ・バイオレンス2012年12月31日(月) 00:21()
  第4章:公園クロスファイヤー2013年01月03日(木) 00:25()
  第5章:世界一運の悪い高校生2013年01月07日(月) 00:20
  エピローグ:愛しき日々、そして世界最悪の敵()
 ▲ページの一番上に飛ぶ