今回の事件は、この瞬間から始まった。
「お前たち、『アザレアの亡霊』って知ってるか」
 この平塚先生の一言から。

 千葉市立総武高等学校の特別棟にひっそりと活動する、知る人ぞ知る部活動がある。
 その名は「奉仕部」。この奉仕部の活動理念は…
 まあ…あまり固いことは抜きにして、とにかくこの事件の物語はここから始まる。

※ちなみに作中に出てくる名称は、実際の人物、名称および某ボカロ曲とは一切関係ありません
  1 アザレアの花は美しく哀しく()
  2 彼らは彼と彼女らに2015年06月27日(土) 22:00()
  3 彼と彼女の休日2015年06月28日(日) 22:00
  4 彼女は彼に依頼する2015年06月29日(月) 22:00
  5 彼女の独白は彼と彼女には届かない2015年06月30日(火) 22:00
  6 彼は思考の中を彷徨う2015年07月01日(水) 22:00
  7 彼女と雨に濡れた花2015年07月02日(木) 22:00()
  8 彼女と彼の後悔は深淵より深く2015年07月03日(金) 22:00()
  9 彼と彼女は彼女を庇保する2015年07月04日(土) 22:00
  10 彼は静かに決意する2015年07月05日(日) 22:00()
  11 彼らの平生は続かない2015年07月06日(月) 22:00()
  12 平生は音を立てて走り去る2015年07月07日(火) 22:00
  13 その依頼は誰のために2015年07月08日(水) 20:00()
  14 彼は独り奔走し彼女は2015年07月09日(木) 20:00()
  15 彼女は再び闇の中に2015年07月10日(金) 20:00
  16 比企谷八幡の時間は終わらない2015年07月11日(土) 20:00
  17 比企谷八幡の捻れた翼は2015年07月12日(日) 20:00()
  18 彼らと彼女らの輪舞は静かに2015年07月13日(月) 20:00()
  19 彼ら彼女らの舞台は厳かに幕を閉じる2015年07月14日(火) 20:00
  20 彼女と彼女は『彼』を想う2015年07月15日(水) 20:00
  21 素直でない彼女と捻れた彼2015年07月16日(木) 20:00
  22 彼女は彼女の光となる2015年07月17日(金) 20:00()
  23 彼は彼女に翻弄されまくる2015年07月18日(土) 20:00()
  24 彼女は彼に償いを以って甘える2015年07月19日(日) 20:00
  25 彼と彼女は隠せない2015年07月20日(月) 20:00
  26 吐露は彼女を加速させる2015年07月21日(火) 20:00
  27 彼と彼女と彼女の間違いはまだ続く()
 ▲ページの一番上に飛ぶ