ダイの大冒険異伝―竜の系譜―
作者:シダレザクラ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

Cumin◆77.J2NADSA ID:Ta.fC/k.  2016年04月15日(金) 22:31 (Good:1Bad:33) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


nji ID:nfVbTzrM  2016年03月30日(水) 22:03 (Good:0Bad:5) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


nji ID:nfVbTzrM  2016年03月06日(日) 08:56 (Good:0Bad:0) 報告

アバンの仲介ならマァムや武技や魔法の才あるものをアバン、ブロキーナ、マトリフに弟子入りをさせたり人材発掘育成にはすでに動いているんだろうか?
アバン、バランの二人で禁呪法による魔法生物兵士量産は無理でしょうか。
ゴーレム、ホムンクルス、マシンみたいな人件費なしの捨て駒は便利と思うのですが。

返信:シダレザクラ 2016年03月06日(日) 23:17

 11話時点で未来の勇者パーティー(手出しできないヒュンケル除く)の年齢は、おおよそですがダイが3歳、ポップ6歳、マアム7歳。育成開始するといっても年齢・環境的にマアムがギリで鍛錬を許容できるくらいでしょうか? サブの有望株であるノヴァもマアムと同年齢ですし、彼らが本格的に力を伸ばせる時期はまだまだ先でしょうね。

 禁呪法がどの程度の禁忌に触れるのかは不明なのですが、国家の重鎮組が大々的に手を染めるのはやばい件。使い捨て兵士の量産が原作でされていない以上、相応のデメリットや法規制もあるのでしょう。少なくとも術者の寿命を大幅に削る代物ですしね。


ガンバスター  2016年02月11日(木) 08:35 (Good:4Bad:0) 報告

そういや天界ってどうなってるんでしょうねー
仮にもかつては魔界の神と共に三界の秩序を保つための強い神とかが君臨してた筈ですが(その頃に竜の騎士システムも作られた)
その割に原作では空気で、魔界でバーンやウェルザーやボルックスみたいな規格外組が産まれる中、展開でそういう超越存在が産まれた話も無く、天界側である聖母竜も原因不明?に弱体化するばかりと、原因不明の衰退をしてるっぽいですが。
何が有ったんでしょうね天界。
そこら編、原作でももう少し説明が欲しかったところです。

ラーハルトとはこのまま悪友やツンデレルート進んでくれた方が、2人のキャラ的に合ってそうですねw
・・・良く考えたらラーハルトがもしもTSしてたら、主人公のヒロインポジとして割と美味しい位置?

返信:シダレザクラ 2016年02月12日(金) 20:05

 魔界編の構想もあったそうですし、そこまでいけば天界もなんらかの形で関わってきたのかもしれませんね。天界の立ち位置についてですが、聖母竜の台詞を見るに天界が衰退したというよりは、魔界が天界の予想を超えて強くなり過ぎてしまったような印象を受けました。

 同性でさえなければヒロイン確定くらいの密度で描写しています。というわけでどちらかの性別が異なっていた場合、どんな関係を築き上げたかはご想像にお任せしますね。


赤目  2016年02月08日(月) 22:38 (Good:2Bad:4) 報告

ルーラ要員が居なくても、キメラの翼が一個あればそれで事足りる気がする。
ただ、ダイの大冒険ではハドラーしか使っている描写が無いから、DQ系SSでよくあるように希少品なのかもしれないけど。

返信:シダレザクラ 2016年02月08日(月) 23:01

 原作で鬼眼城に攻め込まれた時にすらキメラの翼は出てこないのですから、二次SSに限定せずとも希少品と考えるのが妥当かと思います。


バーマイスター  2016年02月07日(日) 23:12 (Good:3Bad:0) 報告

純血がバランしか存在しない以上血は世代を重ねることで薄まりますのでバランの来孫(5代後)あたりには竜の騎士もアバン先生からヒュンケルくらいの強さ、人類のハイエンドは超える程度まで基本スペックが落ちてそうだと思います。
そこまでいけばルベアも危惧している排斥の危険も低くなりそうですね。地上の危機には竜の騎士の人数は多いですので戦いは数だよ的に何とかしそうですし。

返信:シダレザクラ 2016年02月08日(月) 22:07

 血の問題もまだまだ山積み。
 しかし原作ダイは紋章なしでも人類のハイエンドに踏み込んでるわけですし、なんかもうさすがは勇者としかいいようが有様です。竜の騎士ってほんと常識外の存在ですねえ。


炬燵猫鍋氏  2016年02月07日(日) 11:34 (Good:1Bad:0) 報告

ハドラーの残したトラップか、バーンの仕掛けた謀略戦の一端なのか…
歴史が動き出したのは間違いなさそうですね。


-追記-

この襲撃が正史に有ったのか、ルベアの行動によるバタフライ・エフェクトなのかも気になりますね。
これからのルベアの行動による影響もまた、然り。
…バロンとテムジンの言動が正史と変わる可能性も出てきましたし。

返信:シダレザクラ 2016年02月06日(土) 23:35

 そして渦中に呑まれ、翻弄される者たちは皆生き残りに必死になります。濁流を泳ぎ切る勝者は果たして誰なのか。


chaos00jp  2016年02月07日(日) 05:52 (Good:1Bad:0) 報告

国の重要人物(隠れ反乱分子)と他国の重要人物の話し合いに魔物の襲撃…しかも挟撃の形をとってるいくら地底魔城の魔物でもブレインがいないとここまでハマるものかとワクワクしてきますなぁ。ラーハルトの無双開始かな?(そういえばドラクエの無双っぽいゲームありましたよね)

返信:シダレザクラ 2016年02月07日(日) 22:17

 おめえの出番だ、ラーハルト!


七七四 ID:pXH5x8Eo  2016年02月07日(日) 04:32 (Good:1Bad:0) 報告

他国の王家や自国の貴族家の間での通婚
また貴族家から裕福な平民の家への降嫁
あるいは没落した貴族家の平民化
王族や貴族がやらかしてしまった際の御落胤
そんなこんなで何百年何千年の時間をかけて全人類に竜の騎士の血が広がっていったとしたら……
竜の騎士の血は相当に薄まるでしょうが一方でラーハルトの活躍によって魔族が人類社会に受け入れられていけば魔族の血も混じっていくかもしれませんし
ソレはもはや国がどうこうではなく人類という種の新たなステージへの進化なのでは
そうなった何千年後の人類が同族で戦争なんて起こしたりしないで欲しいものです

返信:シダレザクラ 2016年02月07日(日) 22:17

 世界中から竜の紋章を発現させる人間が出てくるとか恐怖ですねえ。とはいえ、さすがにルベアも何千年も先の未来にまで責任を持つ気はないでしょうし、その時代の奴らでなんとかしろと言い放つだけでしょうね。


美坂 遙  2016年02月06日(土) 22:31 (Good:2Bad:12) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。