ショーン・ハーツと偉大なる創設者達
作者: junk

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

脳筋の狩人 ID:txNRZDA2  2019年05月18日(土) 21:19 (Good:1Bad:0) 報告

個人的にロンの説明がショーンの先輩になってるとこが好きだ
どっちが頼んだのかは分からんが…


サマー☀️ ID:APebEE5o  2019年05月17日(金) 00:24 (Good:0Bad:0) 報告

うわぉぁ!!!!
最高です!生きててよかった!ありがとうショーン・ハーツ!って気分です。

前回の会食よりもショーンがホグワーツに馴染んでて本性さらけ出してて最高でした。すきです。


雨宮 八音  2019年05月13日(月) 22:42 (Good:1Bad:0) 報告

…おい、まさかこのタイミングでこれで移るとかないよね? いや、でも… とっくに… えぇ?(ヴォルなんとか? ただの思想過激派だろくらいに霞んでいる狂気的な日常風景)

アルコール度数100%越えとか、某ダイビング漫画でもないぞおいあるだけで酔いそうというか酔ってますねこの野郎三人たち。酔拳ならぬ酔魔法でもなんとかなりそうな今日のこの頃。日々の危機的状況をいかがお過ごしですか、トム・リドル。


いりや2351  2019年05月13日(月) 22:34 (Good:2Bad:0) 報告

 更新お疲れ様です。もうダンブルドア校長はギャグキャラ以外の何者でも無いですね! このエンジョイ感、あと百年は生きそうな勢いですわ(*^_^*)。
 ハリポタ風ボンゴレビアンコにショーンを添えて、私も食べたい!そして笑いたい!! それにしても工業用アルコールを超える度数の酒とか、火酒っていうか悪霊の火酒ですね。しかしそれが良い!(≧▽≦)ノ!
 次回の更新も楽しみにしています。その日、禁断の森はユーモアの炎に包まれた。あとその日もマクゴナガル先生は怒った。これがホグワーツの日常(・ω・)。
 


ずわい  2019年05月13日(月) 22:04 (Good:1Bad:0) 報告

うまい料理>>>>越えられない壁>>>>ヴォルなんとかさん


ボリビア  2019年05月13日(月) 18:53 (Good:0Bad:0) 報告

今更だけどヴォルデモート復活してたな…


カガヤ  2019年05月13日(月) 16:44 (Good:8Bad:0) 報告

いよいよ闇の魔法使いとの決戦かと思ったらヒゲのサボリ魔の捕獲だった件
byホグワーツ石像


時雨。  2019年05月13日(月) 15:59 (Good:14Bad:0) 報告

一体いつからハリポタはファンタジーアドベンチャーだと勘違いしていた。

残念、青春スポーツものだ。

-追記-

文章のみでスポーツの、しかも架空のものを躍動感を出して表現するというのは簡単なことではないと思います。
そういった点では話数がかかったというのは些か仕方がないような気もしますし、何より面白かったのでOKです☆彡

返信: junk 2019年05月13日(月) 10:32

まあでも、自分でも話数をかけ過ぎたかな、という思いはあります。


Paradisaea  2019年05月13日(月) 15:31 (Good:16Bad:0) 報告

こういう年齢も立場も関係なしにうまいもの食ってバカやって遊んで阿保みたいにげらげら笑うのってホント好き。


ナマコ ID:EiIIcSYs  2019年05月13日(月) 14:53 (Good:2Bad:0) 報告

笑いすぎて鼻から変な声がでてしまった

ところでトング代わりに杖を使ったみたいだけど、一体誰と誰の杖なんですかねぇ…あっ…(察し)



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。