帝国貴族はイージーな転生先と思ったか?
作者:古ぼけた蝶番


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

シバ犬EX  2018年10月21日(日) 17:03 (Good:3Bad:0) 報告

なるほど。「ぼくが考えた最強の帝国」を現実のものにしたのがルドルフ大帝と愉快(愉快とは言っていない)仲間達だったわけか。しかし、なぜゲルマン文化(らしきもの)と北欧神話(?)を悪魔合体させたのか。どんなビジョンを抱いていたのか、大帝陛下に小一時間聞いてみたい。

そんな帝国も突如ポップしたシスコン英雄にタコ殴りにされてご臨終してしまうわけだから気の毒としか…むしろ積極的安楽死を施されただけ、国としてはマシな最期だったかな……


烏賊様刻  2018年10月21日(日) 08:13 (Good:1Bad:0) 報告

最新話読みました。
個人的に帝国貴族達の浪漫溢れる重厚な会話こそ銀英伝の良さだと思いますが、今回の話はその再現度が非常に高く、興奮しながら読ませていただきました。
続きも楽しみにしてます。


Taka  2018年10月21日(日) 00:35 (Good:2Bad:0) 報告

更新お疲れ様でした。
グラスの良いのだと2桁万とか普通にあるし、中身も考えるとプロージット一発で下手すると4桁万円クラスになりそうな…(笑)


健むし  2018年10月21日(日) 00:04 (Good:6Bad:0) 報告

ちょっと作者様?ダメじゃないですか原作まるまるコピーは。外伝6から丸写ししちゃあダメで…え?外伝は5までしかない?これ6の原稿ぢゃないの?普通にオリジナル二次創作?
…大変失礼しました。ちょっとオーディンで「ルドルフなんて基地外」と叫んできます(族滅)

ブランシャール元帥の激励あらゆる層の共感を呼びそう。ヤンの心にも届きそうですね。もしかしたら救国軍事会議戦の激励の時もちょっと意識してたりして。

そしてまだこの時代の本家帝国貴族にも誇りとそれに伴う気品があったんですねぇ…。これは忠誠を誓わざるを得ない。若様ガンバッテー

しかしこういった『カッコいい』人がイゼルローンその他において帝国同盟双方で多数散っていたが為に両国が疲弊し腐敗と閉塞が支配して獅子帝と魔術師がでてきたんでしょうか?あの二人さえいなければ地球教の目論見通りでしたね…。

しかしご自分が若様の立場にはなりたくないと言いつつ祝福(呪い)を与え続ける作者様は正に鬼畜の鏡ですねw(褒め言葉)


ステーキ大好き  2018年10月21日(日) 00:00 (Good:2Bad:0) 報告

やっぱり帝国の「ブロージット!(パリーン」 は格好良いなぁ


humpty  2018年10月20日(土) 19:58 (Good:2Bad:0) 報告

そして亡命軍艦隊では、どっちの事も侮蔑してる、と。

うん、これはもう仕方ないね!仕方ない!

調整役として若様が出向しても、仕方ない!
(行け、戦地に)

本物の門閥貴族として、いっちょ愚民どもに見せてやって下さいな。
で、また母上が気絶する事態に・・・


不来庵  2018年10月20日(土) 15:58 (Good:3Bad:1) 報告

84話拝読しました。

門閥貴族将官の皆様の重々しい会話が原作っぽくていいですね。
それにしても、帝室恩賜の品で毒殺かますとかました側も大逆罪かぁ……怖
とはいえ主人公はともかく(酷)、ベアトやコープ姉妹が出てこないのは華やぎと潤いが(笑)

老元帥の演説、基本的には現在士官学校2年(かな?)の魔術師のそれと同内容ですね。
自由惑星同盟における自由のあり方、なのかな。

帝国側の檄は某公国総帥っぽいですね。
シュプレヒコールのイントネーションも大体同じなのかなあ(ジーク・ジ〇ンの節回しでジーク・ライヒ)

蛇足:
民主共和制って本質的に都市国家向きだと思う今日この頃。それ以上のサイズになると何らかの連邦制を取り入れるか、実質的に官僚国家化(民主共和制としてはある程度形骸化)する必要がありそうです。
永続的といえるほど長期間安定して存続しうる民主共和制国家って、サイズ的にはサンマリノ(人口3万ちょっと)か、もうちょっと大きいくらいまでじゃなかろうか。


ライアン  2018年10月20日(土) 15:45 (Good:14Bad:0) 報告

帝国側の演説を聞いて思ったのは、ヤン一派とは絶対相容れないわこれだった。
(皇帝万歳と叫ばないとならない国よりも指導者への愚痴を吐いても罰せられない国家で自分たちのために戦いたいね俺はという連中)

黒に限りなく近い灰色、灰に限りなく近い黒色の亡命政府の皆様はどんな感じかなぁ

-追記-

ぶっちゃけ国家の単位が一惑星の一角にある程度だった西暦時点で
中央と地方の格差が叫ばれているわけだから、それが星間国家なんてものになればそりゃヤバイ事になるやろうな。
そして建前上は平等故に困窮する地方を中央は「貧しいのは本人の自助努力が足りないため」と切り捨てて行くというこんなんで同胞意識や国家への帰属意識なんぞ持てるかな状態になると……


虎猫  2018年10月20日(土) 15:22 (Good:4Bad:2) 報告

銀河帝国は客観的に分析すれば間違いなく成功している統治機構だからなあ
百年単位で継続するだけで御の字なのに、そろそろ千年国家の折り返しとか偉大すぎる

母なる地球を飛び出して、ついには太陽系さえ飛び出した文明を統治できるシステムは独裁の他にないよな
コンピュータ様のような超知性による独裁こそが人類の幸福を最大化できる最良の方法である(機械知性信者並感)


モブ司書T  2018年10月20日(土) 15:08 (Good:8Bad:2) 報告

歴史を俯瞰して見ると民主主義・共和主義が優勢だった時代って殆どないですし、
歴史的に言えば帝政が大正義なのは仕方ないことかと。500年はそれでも長いほうですが……。

全国民に一定レベルの教育施して豊富な人材プールからの力押しは正義ですが、
それを実行するには国家全体に各種インフラを十全に提供出来る国力があってこそ。

地球統一政府から始まって銀河連邦、銀河帝国、自由惑星同盟、新銀河帝国に至るまで
距離の暴虐に苦しめられているところを見ると、そもそも民主主義出来る国力じゃないと思わざるを得ない。
というか恒星系を線で結んだり、帝国・同盟併せても銀河系の一部に過ぎなかったりと
地球における中華やローマの時代-下手をしたらそれ以前-を彷彿させるんですが。

言わば銀英伝の時代は宇宙時代の古代、もしくは(希望的観測で)中世に当たり、
未だルネサンス・大航海時代にすら到達出来ていない状況では
汎人類国家に民主主義を、なんて誇大妄想に過ぎる気がするんですな。
民主主義を受け入れさせたいならとりあえず文明を底上げしてどうぞ。




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。