GAMERA-ガメラ-/シンフォギアの守護者~The Guardian of Symphogear~
作者:フォレス・ノースウッド

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

すし好き  2016年11月24日(木) 23:09 (Good:1Bad:0) 報告

最新話、待ってました♪
今回は仲たがいしたもう一人の方でしたが・・・
先輩の翼の方がいろいろインパクトが強くて(笑)
黒歴史・・・今後もどんどん増えていく気がするwww
内心のオロオロ具合が顔に出たら、今までが何だったの?ってぐらいに
親しくなるだろうな~

そうですね。エゴがあるから、人間は人間なんですよね。

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月25日(金) 08:12

実際原作でも天性の弄られ属性を持った中の人とのシンクロ率が上がっているので、どんどん増えていくでしょう(コラ

朱音もその辺の翼の一面を気に入っているので、隙あらばどんどん(マテ

シンフォギアが装者が自らのエゴと向き合い、世界の中での自分の在り方を見いだすお話でもあると私は考えておりますので。


シロウ【特撮愛好者】  2016年11月24日(木) 21:54 (Good:1Bad:0) 報告

お久し振りの最新話更新、お疲れ様です。

前回までのあや×みくのOHANASHIを終えて、翼さんとビッキーのOHANASHI回でしたね~。

翼さんの黒歴史の一端が明らかになり、翼さんの可愛らしさに拍車がかかりますねぇ~。
翼さんがビッキーを励ますはずが、逆にビッキーが翼さんを励ますのは、ビッキーらしさの現れなんでしょうね。

部屋が汚くったって、そんな翼さんも好きですy…
って翼さぁん!そのアームドギアしまって!
ごめんなさい!やめてぇ!ウワァァァァァ(アーメノハバキリッ

…私事ですが、この度ハーメルンで二次小説の投稿を始めました。
フォレスさんの足元にも及ばない駄文ですが、頑張りたいと思います!

長文失礼しました。以上です。

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月24日(木) 22:16

この剣――可愛いな翼を描くのをモットーとしているので、翼を可愛いと言ってくれてりがとうございます!
こちらでは先輩として気負う必要のなく対等に付き合えるポジな朱音がいるので、その分じゃんじゃん見せていきますよ。

今までビッキーのビッキーらしい『他者のために頑張る』部分の内、陰の面ばっかり強調していたもので、陽だまりな部分を何とか入れたかったのです。
どうにかもっとビッキーだからこそな展開を入れたいのですが、そこはまだまだ修練が足りないな(汗

オーブの二次ですか……フュージョンカードの組み合わせは幅広いし、ウルトラオタクな孤門ポジ(最終回除く)、一体どんな化学変化を起こすのでしょうか(二次小説はこの化学変化が醍醐味と思っているヤローの駄持論)


ダークレザード  2016年11月24日(木) 18:09 (Good:1Bad:0) 報告

それはあれでしょう。
一見、物静かで表情の変わらない少女が実は心中ではあれこれ考えて百面相をしているというのは立派な「ギャップ萌え」だからです。

朱音の言う「エゴ」は「欲望」と言い換えても通じますね。
これも響がアシュレー、映児との類似点が強いからでしょうか。

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月24日(木) 18:41

ただ翼のギャップの場合、カワイイを通り越して『面白い』に繋がってしまうのがある意味ズルイ(⌒∇⌒)
その面白さも踏まえつつ、可愛さも欲張りに描こうとするのは楽しくもありますが(オイ

ビッキーとWA主人公と映司の類似点はともかく、オーズが参考の一つになってはいます。
オーズでの『欲望』もその人次第って描き方は、自分にとってエポックの一つでしたからね。


暗黒妖精 ID:cZIE9pOc  2016年11月24日(木) 11:23 (Good:0Bad:0) 報告

最近、怪獣娘というアニメを見ています。

ウルトラ・シリーズの世界観設定によっては、
こちらの世界に怪獣娘が存在しそうです。

ノイズの中にバルタンぽいのがいるし。

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月24日(木) 18:27

怪獣娘か………でも本作の世界の特撮事情は、ガメラ及び大映怪獣以外はフィクションとして存在する設定な上、結構シビアなシンフォギア世界なので、出たら怪獣娘たちX-MENのミュータントばりに迫害されそうで怖いです(大汗


D級管理者「永雛」 ID:Vnjy72iY  2016年11月24日(木) 10:06 (Good:1Bad:0) 報告

フォレス様、最新話の投稿お疲れ様です!
ではいつものように感想を。

33話、ついに出てしまった翼最大の秘密(笑

ある意味剣一筋・対ノイズ一筋だった弊害と言えなくもありませんが、
幼少の頃からそうであった事実は色々とフォローを無力化しているという(哀愁

師匠ではあるものの、男性である弦一郎が少女とはいえ女性の部屋に軽々しく入るのは無理とはいえ、
それなら女性スタッフにチェックしてもらえばというアイディアもあったはずなので、
戦力として重宝しておきながら、プライベートのフォローが足りなかったとも言える?(苦笑

それはそれとして響と未来のすれ違い、確かに翼の言う通りですよね。
自分が誘っておきながら自分は行かなかった結果、人の悪意を浴びた響に負い目を持つのは当然。

自他両面のエゴに背を向けず、ちゃんと向き合った上で意思疎通をしないと、
本当の意味で信頼関係を築くのは無理という証左なのでしょう。

今回も楽しませていただきました♪
次回も楽しみにしております!

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月24日(木) 18:23

GXでは諸々の理由でわざわざ散らかり具合を長らく再現、維持されているくらい汚部屋作成能力のある翼です。
今回の話では一応、アニメ本編、漫画版、ビーストウォーズばりにカオスなBD宣伝CMからもネタを引っ張っています。

女性スタッフによるフォロー案はもしかしたらあったかもしれないが、定期的に綺麗にするのは女性でも匙を投げるレベル(年末大掃除並みに大変)&緒川さんがなまじスキルが高過ぎて結局彼に任せきりになったのかもしれません。

永雛さんの言う通り、ビッキーが経験した諸々に、未来が負い目を感じているのは当然ではあるのですが、意外に現状原作では未来から見たその頃が全く描かれていないので、もし描かれた時に自分が思い描いていたのとズレができたらどうしようと不安ではあります。


どんぐりあ〜むず、  2016年11月24日(木) 08:05 (Good:1Bad:0) 報告

リア充はデート、オレはニート←私ではありません♨️

どうも、昨日夢にて「朱音の前にトトの転生体が現れて、朱音を『お母さん』と呼んで懐くのは良いが、酷く困惑してしまう朱音(平成三部作と小さき勇者をパラレルという前提で、朱音はトトを知らない)、2課のメンバーから、ヤることヤりすぎたのか旦那はだれだ⁉︎、なんて思われて其れを必死に否定する朱音、だけど思わず母性に目覚めかけちゃう朱音」という微笑ましく可愛い朱音を見たどんぐりです。…でも正夢にならないことを、祈りましょう(あっても良いのですが←おい)♨️

まあでも、女子力高いというのは、いわば母性覚醒フラグの一つと昔から言われていますからね〜、朱音さん此れからどうなることやら…。それにしても今回は立花・SAKIMORIメインでしたね。最後の微笑ましい描写で、此方も少し解れた感じがします。但しSAKIMORI、自分の汚部屋の管理を緒川さんに丸投げするのはダメだwww

それでは、次回も楽しみにしています、でわでわ♨️

返信:フォレス・ノースウッド 2016年11月24日(木) 09:26

二次とは言え自分の描いたキャラが読者の夢に出てくるなんて書き手冥利につく上に恐縮です。
最近4KリマスターBD見てトトちゃんの特にチビ~ゾウガメクラス期の可愛さに癒されたのもあって、トトも出せねえかなと思う時があるのですが、その案もいいかもしれない(コラ

もうしないフォギアの体でもいいから、いかに翼さんのお部屋が汚部屋化して、いかにささっと涼しい顔で緒川さんが掃除するか見たい(オイマテ


全話感想

ゴ・ジャラジ・ダ  2020年05月24日(日) 09:07 (Good:1Bad:0) 報告

おぉう…流石は朱音ちゃん、元がガメラだけあって戦い方に容赦が無いですね。


そして、ガメラに空中戦を挑むという大ミスを犯してしまうフィーネ

知識が無かったとはいえ、足場を必要としない縦横無尽な空間攻撃が可能になる最高の狩り場へ自ら足を踏み入れてしまったのが運の尽きですね。


月が割れてもガメラは宇宙空間すら平然と行動出来るし、他のメンバー待たなくても朱音ちゃん一人で解決出来てしまう気が…

返信:フォレス・ノースウッド 2020年05月24日(日) 21:51

余りに朱音(ガメラ)を怒らす悪逆非道の限りをつくし過ぎたフィーネは、自分は聖遺物を知り尽くしている等の驕りも災いして徹底的にボコられちゃいました。
朱音本人も言ってた通り、慎重かつ緻密に何年もかけて計画進めておきながら、融合症例になったビッキーと会って欲がくらんだばかりに。

幸い朱音とクリスの絶唱砲撃で月へのダメージは原作より抑えられたので、欠片が落ちる心配はなくわざわざ月へ向かうまでもありませんが――。


パルサード ID:PpoLy/.U  2020年05月24日(日) 08:45 (Good:1Bad:0) 報告

フィーネの言う「あの御方」の名前を言い当てたり、ラッシュで追い詰めたりと流石、朱音ちゃんですね!前世がガメラなのは伊達じゃない!
余談ですが、XDではウルトラマンに続き、3周年記念としてあの「リリカルなのは」ともコラボするとは予想外でした・・・!?バンドリ、グリッドマン、ゴジラ、進撃の巨人・・・私的に次にコラボするのは「鬼滅の刃」か、はたまた「サクラ大戦」か・・・(ェ

返信:フォレス・ノースウッド 2020年05月24日(日) 21:45

前世ガメラであること踏まえても伊達じゃなさ過ぎる朱音です(ジブンデカイトイテ
まさに『ガメラ怒りの鉄拳』

ついにXDジョーカーを切りましたね。
サクラ大戦とのコラボは見てみたいな。


ホープマンZERO  2020年05月23日(土) 15:46 (Good:1Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です。

朱音姐さんのラッシュ…凄まじいですね。
技だけでも十分に火力はある上に、普通のパンチや蹴りだけでも大体の敵は、倒せそうな気がします。
底力をここ一番で最大限に発揮するのは、ヒーローものでは王道でありとても良いと思います。

次回も楽しみです。

返信:フォレス・ノースウッド 2020年05月23日(土) 21:07

シンフォギアとしてのガメラもなまじ強力過ぎる火力具合で、逆に言えばギアの力に依存していては確実に持て余すピーキーさなんですよね。
なので重々自覚してる朱音は鍛えることを欠かせない――ことが功を奏してここまでの凄まじさに(汗
プロット時点ではもう少し拮抗してたのですが、いざ書き始めると朱音がどんどんネフシュタンの弱点を見い出して突いて、ギア抜きでもOTONA予備軍にまで日々磨き続ける戦闘力でフルボッコになっちゃいました。
でも、どんなに敵サイドが外道な諸行をしていたつぃてもただ相手を倒すだけではシンフォギアではないので、ビッキーにもちゃんとビッキーにしかできない活躍をこの後描く所存デス。


邪神イリス  2020年05月22日(金) 13:32 (Good:1Bad:0) 報告

むしろガメラはピンチになってからの逆境がヤベェからなぁ。倒せる!と、油断していたらいつのまにか自分がやられているという敵さん達。
慢心は駄目だよ。

返信:フォレス・ノースウッド 2020年05月22日(金) 13:46

早速感想ありがとうございます。

ガメラ相手に油断と慢心は絶対敗北のフラグ。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。