Fate/Zexal Order
作者:鳳凰白蓮

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

ゼロ ID:87P1c5Ko  2019年01月19日(土) 13:28 (Good:0Bad:0) 報告

どういう・・・ことだ!?

これより上のことなんて遊戯王では当たり前なんやで、天草(震え声)
世の中にはDホイールと合体したり、同じ顔が1つになってラスボスになるんだから


クルルァ海老  2019年01月18日(金) 23:17 (Good:0Bad:0) 報告

カドックが劣等感に苛まれてるのを見ると、遊馬先生のカウンセリングを受けて良い方向に変わって欲しいと思ったりします。


課した ID:c4Y.RyNE  2019年01月16日(水) 01:24 (Good:1Bad:0) 報告

第五特異点が終われば念願のプリヤイベントイリヤたちと遊馬とアストラル、決闘者と魔法少女のコラボレーション早く読みたいですね。


SCP-373-JP/TR ID:IzQ5gWYM  2019年01月14日(月) 13:42 (Good:3Bad:0) 報告

目指すものは同じでありながらその道筋が全く違う。
だけど遊馬たちはそれで一度世界を救った。
だからこそ天草四郎は道筋が違えど同じものを目指し、そして達成した遊馬たちを尊敬せずにはいられない。

確かに天草四郎の道筋も一つの方法として、そうでもしなければならないほどの終局的破綻を回避するための最終手段としては有効かもしれない。
そして、同様にソロモン(■■■■■)の道筋もまた最終手段としては有効かもしれない。

だが、一足飛びの変化は軽々しく手を出していいようなものではないし、対価も非常に高くつく。
何れ辿り着くかもしれない■■■ロシアも人類とは全く違う生命体を生み出す結果となり世界線ごと捨てられた。

別の作品でも遺伝子を弄って生み出された新人類は高い基礎スペックの代価として結婚統制をしなければ子を残せなくなり、また別の作品に顕現した■■■が為した「外部から■■■■を注ぎ込んで人類を強制的に進化させる」という偉業は、「器がそれに耐えきれずに自壊する」という結果になった。

大体人間は元々永遠の時を生きられるようには設計されていないから、ただ不老不死にしたところで心の成長が伴わなければ、いずれは永すぎる時の累積に耐え切れずに心が壊れてしまう。

どちらにしても、そういう変化は長い時間をかけて少しずつ歩んでいくもの。
下手にショートカットをしようものならどこかで不整合や破綻が発生してしまう。

そういう意味では遊馬のランクアップは遊馬自身の心の強さもあったとはいえ、人類が耐えられるギリギリの速度の進化なのかもしれない。


風華 楓  2019年01月13日(日) 16:52 (Good:1Bad:0) 報告

>どういう…ことだ…!?

デュエルではよくある物理現象をどっかに吹っ飛ばしてるナニカです(白目)


考察大好きクラブ ID:t7qQo1Nc  2019年01月13日(日) 10:40 (Good:0Bad:0) 報告

どうしよう…天草の顔に「どういう…ことだ…!?」と困惑しているカイトの表情を当てはめても全く違和感がないぞwww


烈 勇志  2019年01月13日(日) 06:12 (Good:1Bad:0) 報告

100話突破、お疲れ様です。

天草四郎時貞の願いである全人類の救済。その方法が全ての人類をから死という恐怖を取り除く事だったわけですが、これって、良い感じに聞こえて、かなり厄介なモノでもあるんですよね。確かに不老不死は人類の夢の一つと数えられていますけど、そうなってしまった場合、人は明日への希望をもって生きる理由を無くし、ただ怠惰的に過ごしていくだけの存在になってしまう可能性があるのですから……。その他にもデメリット的なモノが多いと考えられますし、死なない事が良いことであるとは言えないんですよね……。

天草四郎時貞の方法である第三魔法による“魂の物質化”は、確かに仙人に至る為の方法を簡略化させたものといえますな。

人類の可能性を……希望を信じて戦っている遊馬君とアストラルに比べて、天草四郎時貞の場合は人類に絶望したが末に全人類の救済を願ったといえますから相容れませんな。人類に関して考えの違いは、本当に複雑なモノです……。どっちも間違っていないという辺りが更に複雑ですよね。

ZEXAL IIへと合体し、ジーク君とジャンヌ(ルーラー)をフェイトナンバーズとして召喚! 該当ナンバーズは“95”ですか。天草四郎時貞との戦いはどの様な感じの結末となるのやら……。


俺、参上  2019年01月13日(日) 02:33 (Good:0Bad:0) 報告

何か天草を見ていたら、5dsのZONEを思い出しました
人類を救うため、自らを犠牲になって行動をしていたが結局それは叶わず人類最後の一人なって絶望の未来を生き続けていた それを変えるためネオドミノシティごとモーメントを消滅させようとした
天草は人間を魂の不老不死にさせ、完璧の存在にしようとした
だがどちらも人類自体が他者を思いやったり、痛み分けあったり、助け合ったりするなど「心」や「絆」をもたなければ、おそらく彼らが望む未来にはならないと自体は考えている 
ユウマやアストラルはそれらを信じ、戦い続けたことによら世界を救うことが出来たんだ  心や絆は脆く儚い だが人類の無限の可能性をしんじよう

長くなってすいません


Skullheart  2019年01月13日(日) 02:03 (Good:0Bad:0) 報告

光と闇…カオス…ウッ頭が…


クルルァ海老  2019年01月13日(日) 01:44 (Good:0Bad:0) 報告

不老不死という、死への恐怖を取り除く事が最大の救済ですか。
不老不死になったらなったで弱者が強者に永遠に搾取されるかもしれないという、肉体ではなく心が傷つけられる世界。過去現在未来の人間が地球にいるから地球が定員オーバーするかもしれないという、物理的に厳しいと世界。想像するほど可能性がどんどん出てきます。

また、作品違いますが、ジョジョ2部のカーズは不老不死で身動き取れないまま宇宙空間を彷徨う末に思考放棄してました。だから不老不死は『死にたくても死ねない』事でもあります。

そういう世界を良しとするのか、天草?納得出来ないならその世界を導け。救うだけで後は何もしない、というのは話にならない。あるべき道を進むよう導いたその先に、真なる人類の救済があるんだろうさ


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。