魔法少女まどか?ナノカ
作者:唐揚ちきん

▼感想を書く

全話感想

通りすがり ID:GstQxTFw  2018年05月27日(日) 05:05 (Good:1Bad:0) 報告

返信、ありがとうございます。
わざわざ細かいところをすみません。わたしの中で政夫君は客観性、又は正当性を持ち合わせる立ち位置であると思っていました。普段わたしが作品を見るときの、いわば当事者ではないから考えれる冷静さとか、ツッコミとか、そういうのを作品に持ち込める人物がいたら……と想像して読んでいました。政夫君、少女じゃなくて少年ですし。なので政夫君の核となっている出来事が、全て残酷な正しさから出来上がっているのではと勝手に予想しながら読んでいたので、ん?と少し引っかかってしまった次第です。
まだ全ては読みきれていないので、これからは政夫君の登場人物としての激情を楽しみに読ませてもらいます。これからも頑張ってください。応援しています。

返信:唐揚ちきん 2018年05月27日(日) 17:59

感想どうもありがとうございます。

政夫の過去話は裏設定レベルではかなりありますが、それを書くと魔法少女や魔女の出てこない陰湿な生々しい話が延々と続いてしまうため、意図的に最低限の話しか出していません。
政夫も政夫で冷静で落ち着いているところもありますが、色々と歪んでいるため、全面的に肯定はできないキャラ造形で作っております。
作者としては好きなキャラではありますが、彼の思想や行動がすべて正しいかとちょっと素直には頷けないですね。彼の思想は魔法少女たちにぶつけるために結構極端に書いていますので。
まあ、楽しく読んでくだされば何よりです。


通りすがり ID:GstQxTFw  2018年05月20日(日) 01:50 (Good:1Bad:0) 報告

こんばんは、お話楽しく読ませて頂きました。

疑問に思った事があります。政夫君の父親です。彼は病院の精神科で働いているということですが、それにしては、過去話の政夫君の対応に関して不可思議に思う点がありました。
例えば、自分の患者さんであろう人達(文章や職業的に推測しました)を私情で呼び出し、あまつさえ彼等の身の上を話させるということはありえません。
作品の味になっている政夫君の現在の性格は、彼の存在が大きかったというか、転機になったのだと思います。なので、政夫君のキャラクター性や作品の世界観を守るためにも、精神科医の方がどんなポリシーを持っているのか、ある程度調べてから過去話を展開された方が良いと感じました。

フィクションですし、作者様がそこまで気にしないと考えていらっしゃるならそれでも良いのですが、作風的にリアル方面だったので、疑問に思った点を書かせてもらいました。

いつも更新お疲れ様です。原作に関する疑問点じゃなくてすみません。そんな細かい事!とおっしゃるならば、通りすがりのお節介としてそっとしてもらえると幸いです。

返信:唐揚ちきん 2018年05月20日(日) 14:02

感想どうもありがとうございます。

政夫の父親関連の事はかなり先のまどかルートで僅かに明らかになる内容なので今後も読み続けてくださるなら、ややネタバレになってしまうと思いますが、構わないのであれば以下文章をお読み下さい。


政夫の父親は夕田満は、妻が身体が弱く子供を産む際に命の危険があったため、赤ん坊(政夫)を堕胎させようでした過去がありました。
そのため、息子に対して後ろめたい気持ちがあり、親として彼に向き合う事が出来ていません。ですが、息子にどうにか過去を乗り越えてもらおうと、親しくなった元患者さんと話してもらうという方法を取りました。
満の行動は精神科医としての行動ではなく、息子を直視できない不器用な父親として書いていました。個人的な知り合いに来てもらった感じですね。
本筋の物語からはかなり逸れた内容だったのでそこまで表面には出すつもりも、機会もなかったので詳しくは書きませんでした。
私としては、あくまでまどかマギカの二次創作物なので、本筋からテーマや内容が逸れないようにあまり専門的に調べた内容は書いていませんでした。

これは個人的な意見なのですが、登場人物が必ずしも正しい行動を取る必要はないと考えております。
現実でも私情が絡めば、ルールを破ったり、誤った行動をする人間は当然存在します。少なくとも私は主人公を含めて絶対に正しい人物として書いてはおりません。
恐らく、すべてのキャラクターが人として絶対正しい行動をすると期待されているなら、話の続きにがっかりされるかもしれませんね。


黒ゴマアザラシ  2018年05月11日(金) 20:36 (Good:1Bad:0) 報告

待ってました!
忙しいのに更新お疲れ様ですm(_ _)m
続きはいつまでも待ち続けますから頑張ってください!!

あ、それとこれは以前からお伝えしたいと考えていたことなのでこの機会にお話しします。

魔法少女が契約の対価である願いについてです。
マギアレコードから認知されたことなのですが、原則として、死んだ人を蘇生させるという願いは叶えられないらしいです。
この場合、キュウべぇ側が誘導尋問のようなもので別の願いにすげ替えてしまうそうです。

実際にマギアレコードに登場する例だと、ちょっとイタズラが災いしてマンションが火事になり、両親を亡くしてしまった女の子がいました。彼女はキュウべぇと契約するさいに、両親を生き返らせてほしいではなく、事故を無かったことにしてほしいという願いになってしまいました。
結果として、全焼したマンションは元に戻ったのですが両親は帰らぬ人のまま。しかも、当の本人は記憶が、両親は魔女に殺されたという風に改竄されてしまったのです。

これは、ほむらさんの願いがまどかの蘇生ではなく、まどかとの出会いをやり直したいという願いになってしまったのはそういう経緯もあるかもしれないという、一応擁護できそうなところもあるということをお伝えしたかったからです。

もっとも、キュウべぇがそうなるように仕向けたとは言え、彼女の本質というのはまどかを守るという崇高なものでない、もっと幼稚で粘着質なものなのかもしれませんね(まどほむ厨の方々、本当に申し訳ありません)

返信:唐揚ちきん 2018年05月12日(土) 00:55

感想どうもありがとうございます。

そういう設定が新たに追加されたのですか。知りませんでした。
まあ、私としてはほむらの願い云々は正直、物語上の都合だと思っていたのでさして悪い事だとは思っていませんでした。

根本的に作業に没頭して嫌な現実から目を背ける(ゴンべえ風にいうと思考停止)性質から、自分が作業し続けられる願いを選んだと考えています。
彼から見れば、そもそも自分の力を超えた願いを叶えようとしている時点で分不相応だと考えているので、たとえ生き返りを願ったとしても侮蔑の対象でしょうが。
どの道、巻き戻しも生き返りも、その度にやってしまえばキリがないでしょうしね。円満な死別なんて土台無理な話です。


暇人人人  2018年05月11日(金) 16:59 (Good:0Bad:0) 報告

待ってました!
おおぅ、いよいよクライマックスですねぇ!...それにしても、まs...ごんべぇ強すぎません?この強さの秘密はなんだろう

返信:唐揚ちきん 2018年05月11日(金) 18:34

感想どうもありがとうございます。

強さの秘密については最終話付近まで語れませんが、ちゃんとあります。
それが明らかになるまではラスボス補正とでも思っていてください。
次回からようやく視点がまどかに戻ってきます。


ななみん ID:UieIF1wQ  2018年02月05日(月) 21:04 (Good:0Bad:0) 報告

たるとの時あんなに煽っといて何も学習してないのべぇさん!?
畏怖と崇拝は紙一重。似てるし一部同じようなもの。
忌避するも信仰するも受け手次第……これ端末情報共有したら派閥出来るんじゃね?

返信:唐揚ちきん 2018年02月06日(火) 04:24

感想どうもありがとうございます。

たるとの方は未読なので何とも言えませんが、彼とべえさんは相性が悪いようです。
ニュゥべえの方は懐柔して飼い慣らししてしまいましたが、こちらの彼らももっと時間があれば同じようになっていたやもしれません。


暇人人人  2018年02月05日(月) 07:20 (Good:0Bad:0) 報告

やっぱキュウべぇがイジメられてるとスカッとしますね!

返信:唐揚ちきん 2018年02月05日(月) 12:59

感想どうもありがとうございます。

ある意味で一番ゴンべえと相性がいいのはキュゥべえかもしれません。


モニ男  2018年02月05日(月) 01:27 (Good:1Bad:0) 報告

なぎさちゃん悪い人に騙されるタイプやな(確信)
まぁ良い人でも無いと思うよ・・・w

返信:唐揚ちきん 2018年02月05日(月) 01:43

感想どうもありがとうございます。

当初はなぎさちゃんとの絡みはなしで行こうと思ったのですが、せっかく映画限定キャラなのでと思い、ある程度邂逅させてみました。
まあ、悪でもないけど善でもない灰色の存在ですね。わりと濃いめの。


seiya1214  2018年02月05日(月) 01:21 (Good:1Bad:0) 報告

正確には悪い人じゃなかったよ、が正解な気がするのですよベベちゃんや

返信:唐揚ちきん 2018年02月05日(月) 01:40

感想どうもありがとうございます。

まあ、べべはゴンべえの悪意MAX状態をまだ見ていませんからね。


駆け出し始め  2018年01月20日(土) 12:54 (Good:1Bad:2) 報告

 普通、対人関係が原因で問題が発生した時、問題解決(仲直りしたい、元気になってほしい、好きになってほしい、等)を願うのが一般的で、やり直しを望むのは極少数……と言うか異常者ですよね(しかも因果の関係でまどかとワルプルが超絶強化されて、見滝原の壊滅具合も超絶強化されていき、幾度も地球全土にその災禍が広がる引き金を、無知故とはいえ引いた張本人で、第三者からしたら人類史に永劫残る極悪人)。
 そしてほむらは其のことに全く気付いておらず、しかも自分が願った理由さえも忘れている有様ですから、魔法嫌いというか、現実を生きている者からしたら、
「さっさと自滅して消えろよ」
、としかなりませんよね。

 別にほむらアンチを推奨したいわけではありませんが、旧編での主人公はほむらに多大な負い目があったので強く指摘したりはしていなかったので(強く処か殆ど指摘してない気が……)、個人的に魔女化どころか魔女化した後に自殺する程ビシビシ指摘して欲しいです(旧編のほむらとコッチのほむらは別人なので、コッチのほむらにとってはとばっちりですが、別人として見てもほむらの所業は……)。

 ……しかし、このごんベエの所業はIF編のまどかが泣きそうですね。
 尤も、コッチと言うか女神のまどかはIF編のまどかを見て泣きそうでしょうけど(悔しさか惨めさかは知りませんが)。
 そしてニュウベエが見たら介錯し(看取り)に現われそうと思ったり……。

返信:唐揚ちきん 2018年01月21日(日) 18:45

感想どうもありがとうございます。

ほむらに対しては最初の時間軸ではそこまでまどかに執着しておらず、悲惨な現状に置かれた故の一種の現実逃避に近かったのではないかと思っています。
それが二回目で直接的頼まれ、何度も助けようと繰り返すうちに好意や執着を持った(ナイチンゲール症候群のようなもの)という認識です。
新編の感想としては、結局のところ、無意識化では自分が救われたいという想いが強いように思いました。
ゴンべえとしては、むしろ出会ってきた「まどか」を全員同じと言ったところに思うところがあった感じです。

ゴンべえの真意や最終的な目的はまだまだ秘密ですのでそれ以上はここでは書けません。

追記

あと、ニュゥべえは基本的にあの少年に直接「頼まれた事」以外はしませんね。自発的に何かしようというキャラじゃないので。
あの少年に願われれば何でもやりますが、口に出してもらわないと自分から行動する事はないでしょう。



a0o  2018年01月18日(木) 18:19 (Good:0Bad:0) 報告

 少年は壊すで少女は殺す・・・・・・何故だか引っ掛かりますね。

 それとは別にもしかしてゴンべえの行動の根底は気に入らないとかじゃなく、臆病な普遍的な理由がとも思いましたね。これを救えるのは主人公だけ・・・みたいな理由が。

返信:唐揚ちきん 2018年01月18日(木) 18:34

感想どうもありがとうございます。

少年のものはあくまで破壊なので「壊す」、となります。
彼は怯えても、狂ってもおらず、ただ目的のために淡々とこなし続けています。
「敵」である彼にはきっと救いなんて来ないでしょう。悪役は苦しみながら倒されるのが役目ですから。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。