IS 苦難の中の力
作者:魔女っ子アルト姫

▼感想を書く

感想

キ-8484  2018年10月26日(金) 08:15 (Good:0Bad:0) 報告

この世界線ではカミツレがストレスでラウるのか…。

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月26日(金) 09:42

感想有難うございます

まさかのラウるがガチ継承されてしまった瞬間である。


izu  2018年10月25日(木) 19:12 (Good:0Bad:0) 報告

兄弟のこの感じあるあるだし
親のなんでも知っているかんもあるあるだよなあ

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月25日(木) 19:50

感想有難うございます

本当に母親の子供の事なら何でもわかる感は異常。


シズマ  2018年10月25日(木) 19:02 (Good:0Bad:0) 報告

兄弟
カミツレ君とかずみん見てると,俺と2個下の弟との関係がそのまま当てはまった
(兄弟仲が超最悪だった中学生当時は,罵詈雑言どころか拳や物理的攻撃が出たもんだ…)

イッチーが(杉山兄弟のやりとり)やろうものなら……うん,ちーねぇに殺されるね

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月25日(木) 19:50

感想有難うございます

それよりだいぶ過激だと思いますよ。カミツレとかずみんの触れ合いは。
まあ間違いなく千冬のほうが強いでしょうからな。


抹茶狸  2018年10月25日(木) 18:54 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です

カミツレの沸点が振り切れて愉快な事に(笑)
そしてヒロインの母は強い(確信)…やはり母親は四方世界で最強の生命体だな

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月25日(木) 19:48

感想有難うございます

多分もう大分胃腸に負担かかってると思う。


山田太郎=焼肉  2018年10月25日(木) 18:36 (Good:2Bad:0) 報告

ラーメンはうまかっちゃんに限る
真耶先生頑張れ!第一印象は大事だぞ(笑)

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月25日(木) 18:37

感想有難うございます

でもまだそこまで頑張れるかな真耶先生。


大日小進  2018年10月25日(木) 18:30 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です
 ヒエラルキー最下位でボコボコにされるカズミンw
 天然母さん。てかカズミンが確認しとけばここまでボコボコにされなかったのにw
 天然なのにスゲェ。いや、天然だからこそわかったのか?

返信:魔女っ子アルト姫 2018年10月25日(木) 18:31

感想有難うございます

カミツレはかずみんがボイスチャットの奴に応募するときに巻き込まれる形で一緒に応募してて
それがカミツレばっかり当たってて、それをかずみんに上げてる関係もあって下です。
割とマジで天然は凄いよ、本当に。


全話感想

忍丸  2019年08月14日(水) 13:44 (Good:0Bad:0) 報告

カックン?
膝カックン?


大日小進  2019年08月12日(月) 17:12 (Good:0Bad:0) 報告

ファイズのあのヤクザ戦法いいよね……
そのうち束さんメダガブリューとかメダジャリバーとか作りそう。あ、バースとかG3の方が先か?

返信:魔女っ子アルト姫 2019年08月12日(月) 18:10

感想有難うございます

魔進チェイサーとかも作りそう。


N-N-N  2019年08月12日(月) 12:07 (Good:0Bad:0) 報告

メカメカしいの、大好きです。
ファイズとかカブトとかG-3X、G-4。

返信:魔女っ子アルト姫 2019年08月12日(月) 18:10

感想有難うございます

私も大好きです、生々しいのも大好きですけどね。


ヒロアキ141  2019年08月12日(月) 11:18 (Good:0Bad:0) 報告

ここに来てまさかのブラスターフォーム!そこに痺れる!憧れるぅぅぅ!
あえてブレイカーモードじゃなくてバスターモードなのも、ディモールト・ベネ
(個人的にはファイズブラスターCSMで出て欲しいとひそかにおもってたりw)

-追記-

令和一発目のCSM,まさかのアマゾンズだもんなぁ…

返信:魔女っ子アルト姫 2019年08月12日(月) 18:09

感想有難うございます

私も出てほしいなぁっと正直思います。出たら凄い嬉しいですし。
アマゾンズも好きと言えば好きなんですが……。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。