インフィニット・オンライン ~孤高の剣士~
作者:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

京勇樹  2020年01月18日(土) 04:04 (Good:0Bad:0) 報告

こ、固有結界だとぉ!?《某歌って戦う少女達の司令官風に》
対ヴァフス戦、キリトの勝利……なんだが、絶対無理しただろ、キリト

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月18日(土) 18:10

 感想ありがとうございます。
 固有結界だ!(体内展開式。展開すると瞋恚が強化される)
 キリトはね、こうと決めたら無理を押し通してでもやり抜く男なので。それで瀕死に陥っても『死ななければ安い』です。平和げですけど実際キリトの立場からしたら追い詰められてるのでね。是非もないネ。
 そーいうトコが怖がられる理由なんだよなぁ……(簪を見つつ)
 でも理解者が居るからね。叱ってもらう事もまた幸福なんです。
 どうしようもねぇな()
 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


ハマチの肉片  2020年01月13日(月) 10:30 (Good:0Bad:0) 報告

256の妖精界〜の信仰ではなく侵攻ではないのですか?

明けましておめでとうございます!今年もおもしろいお話を期待しています!!

-追記-

界じゃなく達でしたすいません

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月18日(土) 18:07

 遅くなって申し訳ありません。誤字報告、ありがとうございます。見返しているのに誤字脱字が必ず残るのは未だ精進が足らぬ証拠ですね……
 面白いと思って頂けて幸いです。
 今後も末永く、本作をよろしくお願い致します。
 では。


いりごま塩  2020年01月12日(日) 02:15 (Good:0Bad:0) 報告

エクスカリバー編ですがキリトはやっぱり凄いですね。
でも、友達や家族を心配させてはいけないとは思います。
どうか幸せになるように祈ります。
そして、個人的にはケイタにキリトの応援スレやSAOの実況関係のスレを最初から最後まで見せてあげたいですね(愉悦)。
そして、プレイヤーネーム名でスレにコメントさせてその反応も見てもらいたいです(愉悦)。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月12日(日) 19:53

 感想ありがとうございます。
 ケツイしたニンゲンは強いですからネ。ただしその為に人間性を捧げ、死に瀕する定めを負わなければならないというジレンマ。死なないギリギリを見極めて対策を打とうとするだけまだマシだと思うしかありません(無常)
 キリト対ホロウの映像やスレは伸び伸びに伸びているのでね。きっとケイタも見ていた事でしょう(無常)
 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


エイト ID:vMYNDsU6  2020年01月06日(月) 21:01 (Good:0Bad:0) 報告

シノンは一体誰にエクスカリバーを渡すだろうか
キリトに渡すのかそれとも・・・・・

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月07日(火) 22:58

 感想ありがとうございます。
 シノンさん聖剣を抱き抱えたまま照れ隠しするという() 絶対誰にも渡さないという鋼の意志が感じられますねクォレハ……
 SAO時代の名残的にサラッと渡しちゃいそうなのがね。
 ちょっと使ってみたいとか、ユウキやレイン辺りは思わなくもない気がしますが、はてさて(作者の裁量次第)
 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


京勇樹  2020年01月06日(月) 01:09 (Good:0Bad:0) 報告

置いてかれたキリト、慌てて走る……かな

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月07日(火) 22:55

 感想ありがとうございます。
 サラッと置いて行かれるキリト。あの状況でもふと心配されない辺り、ある意味死なないという信頼の裏返しかもしれませんね(笑)
 まぁ、ALOという『死んでも死なない』状況が、心配を抱かせなかったのかもしれません。
 SAOなら絶対いの一番に心配されてますから。
 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!


京勇樹  2020年01月01日(水) 16:27 (Good:0Bad:0) 報告

明けましておめでとうごさいます
今年もよろしくお願いします

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2020年01月01日(水) 18:31

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。


京勇樹  2019年12月24日(火) 02:05 (Good:0Bad:0) 報告

まあ、あんな無茶したんだから、当たり前よな


レインスカイ  2019年12月23日(月) 15:36 (Good:0Bad:0) 報告

キー坊も感涙の後に、因縁の朽桜とのぶつかりあいか。
一触即発の雰囲気にダイシーが戦場になるのでは、とも思ったが何とか解決できたようで何よりです。
とは言え…朽桜も白濁に説教をしたという実績だけは作ったわけですか。
尤も、あくまで実績だけで結果とは言えませんが。
奴が説教程度で受け入れるとはどうしても思い難いですからね。
そしてそこに、過去に於けるキー坊への振る舞い、誘拐事件の際にあざ笑いながら見捨てて平然と犠牲にしたという真実も暴露・投下。
さて、これだけの事をしでかした後に、浮遊城での振る舞いを教えられたら、説教だけでは足りないと気付いてくれたのだろうか。

将来、朽桜の滅びが確定し、告げられたわけだがそれをも受け入れることになったか。
過去のキー坊が警官した地獄をその身をもって刻まれ続けることになるわけだが、それにどうやって相対するんだろうな。
白濁がまた余計なことをしでかしそうな気がしないでもないが。

これからキー坊には幸福だけが待つ未来であってほしいものです。
女権だの、アンチキー坊勢とかが邪魔をしなければいいのですが…。

次回も楽しみにしてます。
あ、中の人繋がりといえば
一夏=天草
シノのん=反逆の騎士&婦長
アドミー=鮫聖女(姉)&竜の魔女&邪ンヌ
千冬=シリカ編にて登場したロザリア
キバ某=英雄王
などが在りますよ。
つまり、この作品のキー坊は浮遊城で千冬の声を聴いていたということになりますねw

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2019年12月23日(月) 16:06

 感想ありがとうございます。

 ダイシー・カフェが戦場になる=千冬が暴れる事になれば、その瞬間和人は原子操作するでしょう。四肢を分解しての無力化か、それとも即死かは……まあ”みんな”の目の前だし、政府との契約が『織斑千冬の存命』を前提にしている以上、前者固定かな。

 神童はね、自己顕示欲の塊ですから。
 それを否定する説教を聞き入れたら、ヤツは神童じゃなくなるんです。『人に教えられる前に何でも出来る』からこその神童なんですから(闇深案件)
 将来的に千冬が破滅を迎える事は確定しました。分不相応な願いは身を破滅させる、その例となっていただきましょう。
 尚、作者がヘタレる可能性も無きにしも非ず(オイ)

 キー坊の最期はハッピーエンド。
 それまでの過程は苦難と試練の連続(主人公の宿業)ですが、なに、既にデスゲームという本来の《桐ヶ谷和人》を形作る最難関を、原作難易度を突破した状態で経験しているのです。下地は整っておりましょう。
 あとは如何に『”みんな”を護り抜けるか』に掛かっております。
 つまり要因は外的なものしかないんだな()
 和人が告白に返事をしたらその瞬間エンドを迎える程度には、要素が揃っております。
 ――つまり『開始五秒で終了するエンドルート』が実装されているんだなー!(ウソ)

 声優繋がりで英雄王や聖女辺りは知っていましたが、一夏の声優ってロクサス、バナージさんしか知らなかった。そっか……聞き覚えあると思ったら、アマクサァさんもしてたのかぁ……
 アドミーの声の印象は完全に竜の魔女で固定されている。あの笑い方とか、もうね。あの声を初めて聞いた召喚キャラがアヴェンジャー・ジャンヌだったという刷り込みもある(隙在らば自語)

 そしてロザリアの声優って、千冬さんだったのか……
 声質が違い過ぎて分からなかった。聞き覚えあるなぁと思っていたけど、そっかぁ……ロザリアの声の方がイキイキしているのは、アニメの放送時期がSAOの方が後だからかな?

 今後も私の作品をよろしくお願い致します。
 では!


信田  2019年12月14日(土) 00:48 (Good:0Bad:0) 報告

訂正

同じ内容が3連続で投稿されています。

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2019年12月14日(土) 18:59

 修正しました。御指摘、ありがとうございます。


京勇樹  2019年12月14日(土) 00:21 (Good:0Bad:0) 報告

貴方は、恩讐のアヴェンジャーにクラスチェンジしていたのか

周りを見ろ、キリト
一人じゃない

返信:黒ヶ谷・ユーリ・メリディエス 2019年12月14日(土) 18:59

 感想ありがとうございます。
 それと前の返せずすみません。ネタバレしそうなテンションと展開だったので、控えさせて頂きました……m(__)m
 ただ憎いから全てに敵意を抱くのではなく、選別し、研ぎ澄ませる道を選んだ和人の傍には、道を踏み誤らせない”みんな”が居ます。彼ら彼女らが居る限り、和人の中の憎しみが解放される事は無いでしょう。
 ちなみに――『恩讐』には、情けと怨みという意味があります。
 正に和人にピッタリだと思いませんか? ”彼”のように『クハハハ』と笑いそうにはないですが、代わりに私が笑いましょう。クハハハハ!
 ――護るものを見定め、歩むべき道を決定した。
 そんな彼が行き着く果てこそ、恩讐の彼方だと思います。

 今後も本作をよろしくお願い致します。
 では!



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。