やはり俺の奇妙な転生はまちがっている。
作者:本城淳

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

IK  2018年04月15日(日) 20:43  報告

八幡がいなかったとしても、テニスで敵対して周囲から暴言吐かれた女子軍からしたら葉山Gの男には嫌悪感しか湧かねえと思うが…

返信:本城淳 2018年04月15日(日) 22:11

まぁ、それは八幡やジョジョキャラの視点として見ている我々の視点からです。
やはり、どう足掻いたとしても、コミュニティの多数意見が全てなのです。某カルト集団だとて、外から見ればアレですが、内側から見ると、自分達が何故叩かれなければならないのか、わからないものです。
葉山グループは総武高校のトップカースト。総武高校という小さなコミュニティからしてみれば、彼らは絶対の与党の内閣な訳です。
ですから、その位置に満足している彼らは、世間一般から見たら、絶対に敵に回してはいけない視点として存在を敵に回した自覚はありません。
そして、ここが重要。小さなコミュニティの絶対与党の内閣にいるからこそ…いろはや静が何故自分達に靡かないのか気付いていない…ということです。
自分が学生の時を振り替えれば、そんな経験ってありませんでしたか?
案外、俺ガイルの世界はそういったところは露伴のいう、リアリティーに満ちているかも知れませんね。


越後屋大輔 ID:4DRkZDy.  2018年04月15日(日) 20:35  報告

??は誰なんでしょう?スッゴく気になる…「俺ガイル」好きな人は予測できてるのかな?

返信:本城淳 2018年04月15日(日) 22:15

そうですね。原作では誰が犯人とは明言されていませんが、様々な二次創作やスレッドでは、多分こいつ…という存在はいます。特にアンチヘイト物では…。まあ、あくまでも状況証拠なので、やはり、「わからない」が正解です。


全話感想

丹頂 ID:5ll7jDio  2019年05月23日(木) 21:41  報告

更新お疲れ様です。

辰、龍は神または悪魔として登場する最強クラスの幻獣ですから、実力が凄まじいのは当たり前の事なのでしょうね。

 それにジョセフを最も危険とみなすあたり、やっぱりただ者じゃないですよね。波紋の達人ではあるけど、チートやバグってほどじゃない、スタンドも攻撃力に長けてるわけではない。そもそも見た目は実年齢の半分以下(平塚先生の見立てで40代後半)とはいえ100近い高齢者です。そのため戦力面では、承太郎やジョルノ、仗助とかに目がいくのが普通なのですが。
 このように、どう考えても戦力的には劣るはずなのに、カーズを宇宙へ追い出し、DIOとの最終決戦にまでメンバーを導いた実績を築いたことに、単純な戦力分析では測れない何かを感じ取ったのでしょうね。

 今のところ、レクイエムでないとウルフスは倒せません。既に承太郎も覚悟を決めている描写がありました。となると、ジョセフも既に決断してるのでしょうか。今後の事を考えると、ヒュドラもきっちり葬るべき敵です。八幡もリタイヤ中だし、何とか頑張って敵を倒して欲しいですね。ジョセフ、小町、みんな頑張れー!

返信:本城淳 2019年05月23日(木) 22:30

良いところを付いていますね。
どうなるかは楽しみにしていて下さい♪


越後屋大輔 ID:bPvIjzRw  2019年05月23日(木) 20:59  報告

今回のウルフスが最強か?最後、どうやって倒すのか気になります……。

返信:本城淳 2019年05月23日(木) 21:02

最強ではないですね。
ただ、ウルフスの中ではヒュドラは強い方ですね。


越後屋大輔 ID:x30EE14g  2019年05月21日(火) 20:23  報告

具体的には言いませんが、結局あの人はどうなったのでしょうか?修学旅行が終わるまでに出番あるかな……。
( ̄□ ̄;)

返信:本城淳 2019年05月21日(火) 20:28

白○さんなら最後の方に出番があるかも?

店長の奥さんは……中々出番が揃えられない状態です。執筆部分も修学旅行の最終戦に突入するところですし…。


越後屋大輔  2019年05月19日(日) 21:44  報告

最近見ないのは……億泰に間田、三木隆辺りか?どうでもいい話ですが私、三木隆を(みき・たかし)だと思ってました。
σ(^_^;)?

返信:本城淳 2019年05月19日(日) 21:49

未起隆は支倉未起隆というのが本名ですね。
さらに追記するならジュエル旅行に来ている面子が活躍します。


越後屋大輔 ID:9D1YiI9g  2019年05月17日(金) 20:34  報告

舞妓さんと芸妓さんの違いがよく分かりません……(^_^;)?
確か、舞妓さんがステップアップして芸妓さんになるんでしたっけ?

返信:本城淳 2019年05月17日(金) 20:35

確かそうでしたね。その辺りの違いを意識していませんでした(^_^;)


血の一族  2019年05月16日(木) 18:55  報告

投稿お疲れ様です。読み返していてふと疑問に思っていたことがあるのですが八幡のレクイレㇺは真実の投影、消滅で間違いないんですよね?それって八幡がかつて拒絶した天国ディオのオーバーヘブンとどう違うんですか?自分には違いがよく分からなくなってしまいました。双方とも方向性は違いますが根本的には同じ能力のような気がしまして、、、あくまでも疑問なのでご不快に感じたのならばすいませんでした。  

同じ能力という部分は目の前の真実をけすというところです。

返信:本城淳 2019年05月16日(木) 19:21

第6部のプッチが成そうとしたオーバーヘブンはある程度自分の思い通りの理想の世界を作り出すと言うものです。
真実の上書きは消滅させるだけではなく、思い通りの形にすると言うのもありますよね?例えば肉の芽のように自分の味方に引き入れたり、自分のダメージを消したり。
更に言えばオーバーヘブンはその為に一度世界を滅ぼしたりする必要性があったり、魂を大量に吸収する必要があったり……その果てに得られるものが(いろは達の気持ちとかも含めて)偽物であるならば要らないという結論に達したんです。
ザ・ワールド・レクイエムだけならば消滅だけは可能です。ただし、物理的なものだけです。
そこで活きたのがハーミット・パープル・レクイエムの真実の投影。ですが、それも限界があり、ハーミット・パープル・レクイエムの投影した真実に弾かれた偽物だけしかザ・ワールド・レクイエムによって消滅させる事はできません(本来ここで死ぬべきではなかった運命など)。
何でもかんでも現象を消滅させることは不可能…という制限を設けています。
オーバーヘブンに似ているのはアクトン・モリオンの方かも知れませんね。

でも、結局はレクイエムもオーバーヘブンも根は同じかも知れませんね。


越後屋大輔 ID:ukMm1Brw  2019年05月15日(水) 20:52  報告

ラーメン話はなしですか。そういやこの数年ほど食べてないなぁ……イヤ、別に意味はないんですが。
( ̄□ ̄;)

返信:本城淳 2019年05月15日(水) 21:00

原作のラーメン屋がチェーン店であること、今の八幡は弱りきっていて性悪展開も不可能な(今の八幡は一般人以下です)レベルであることが理由です。
ランチキ話が思い浮かばなかったというのもありますね。


GIOGIO  2019年05月14日(火) 21:20  報告

平塚の復活戦も兼ねた孫悟空戦、スタンドの元ネタ提供しただけとはいえなんだか考え深いものですね。

八幡はウルフス戦初のレクイエム、入口に至っただけというのがまた物語の展開を期待してしまいますね。

返信:本城淳 2019年05月14日(火) 21:29

気に入っていただいてありがとうございます。
物語は二日目に突入します。これからもお願いいたします。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。