金髪さんのいる同盟軍
作者:ドロップ&キック

▼感想を書く

感想

asterism  2018年07月15日(日) 02:44 (Good:0Bad:0) 報告

あ、これ、帝国に野心と身分のあるキルヒアイスでもいなけりゃ帝国滅びる(確信)…。

返信:ドロップ&キック 2018年07月15日(日) 17:03

多分、キルヒアイスはあんまり波乱のない人生を送りそうな予感ガガガ……


のらねこ日和  2017年06月10日(土) 18:27 (Good:0Bad:0) 報告

リヒテンラーデ侯、軍部はともかく リッテンハイムは喜んでブラウンシュバイク攻撃材料するだろうなーこれ しかし諸刃の剣って分かってるのかねー?
これで貴族連中の軽挙妄動が少し謹んで軍部はロイエンタールに感謝しるかな そして軍への影響力拡大するか?

しかしこれで弟が復讐に燃えてロイエンタールは無理だからってとばっちりがミッターマイヤーに云ったら……

返信:ドロップ&キック 2017年06月10日(土) 22:51

感想、Thanksです。

もしかしたら、実は一番ロイエンタールに感謝するのは、建前や表向きはどうあれブラウンシュバイク公とコルプト弟かもしれないんです(^^

ロイエンタール、実は「最悪のタイミングで通信内容を暴露すること」を避けてますし、弟は言うまでもなく”跡取り”に昇格ですから。

いつかロイエンタールの「貴族としての立ち振る舞い」を、作中で書けたらと考えています。


KELP  2017年06月09日(金) 22:25 (Good:0Bad:0) 報告

マンハントに躍起になるバカ貴族の艦隊だけでも潰したいリンチ一家と、バカ貴族をある程度は間引いておきたいっぽいロイエンタール。
艦隊戦前半は敵味方の不思議な利害の一致で進みそうですけど、リンチ一家の生存率はロイエンタールがどの程度貴族艦隊を潰させてから殲滅にかかるかにかかってますね。
艦隊戦がどんな展開になってもエル・ファシル地上は攻撃されることはなさそうですけど。

そもそもロイエンタールとミッターマイヤーのコンビって、同盟でまともに相手できそうなのって、ヤン・ラインハルトコンビを除くとボロディン、ビュコックの熟練コンビくらいしかいないような……。

返信:ドロップ&キック 2017年06月10日(土) 17:35

感想、Thanksです。

おっしゃる通り、奇妙な利害の一致なんです(^^
ロイエンタールもミュッケンベルガー同様に貴族の身勝手を戦場に持ち込まれるの嫌いますから……敵に殺させるのが、一番穏便な排除ってわけです。

なのでお察しの通りエル・ファシルの地上攻撃なんてロイエンタールにとって「軍務外だ」の一言で片付けられてしまいそうですしね~。

後はウランフ提督とかも入りそうですね? それと今回、同盟の若手もけっこう伸びる予定なので楽しみしてもらえればと。


マクロススキー  2017年06月09日(金) 21:23 (Good:0Bad:0) 報告

ロイエンタールさんの報告で、お馬鹿さんが自分のマンハントの趣味が帝国の皇帝の命令よりも上だとか発言していた件の録画を送られて、生き残ったとしても、処刑される可能性大ですな。
それにしても、リンチさん、確実に死ぬ可能性が高いですな。
相手のロイエンタールさんはどんな相手でも確実に殺すつもりで動くだろうし、油断するタイプでは無いから何パーセントの熟練兵や同盟の艦隊が生き残れるかが今後の問題に成りそうですね。
いくら、原作よりも同盟の人口が多くても兵士として訓練する時間とか費用を考慮すると戦死者が出過ぎると今後の同盟経済や軍事費用にも悪影響が出る事が確実でしょうから。

続きを楽しみにしておりますよ。

返信:ドロップ&キック 2017年06月10日(土) 17:26

感想、Thanksです。

むしろ戦場で「叛徒と戦った末の名誉の戦死」でもしなければ、うやむやにできないほどの問題発言のような気がします(^^

生存率は限りなく低いのは、確かです。
おっしゃる通り、非門閥系有力貴族の一角を占めるマールバッハ伯爵であるとはいえ、流石にブラウンシュバイク閥の貴族を「見殺しにしただけ」ってのはまずいでしょうしね。

期待に応えられたら嬉しいっすよ~。


全話感想

ヒラムスリ  2020年05月22日(金) 17:43 (Good:0Bad:0) 報告

お疲れさまです(=^_^=) さすがに まわりの女性は、肉食系かな?
グリーンヒルの娘さんと会う機会ありありかな フレデリカ 肉食系かな?o(^-^)oワクワク


ひふみん  2020年05月21日(木) 18:33 (Good:0Bad:1) 報告

そういえば日本の名作小説の一つに

気位が高く積極的な性格で本人自体は騒々しく、本人も周囲も気が付いていないが
実のところは、ボッチ、な青年を描いた小説
「ぼっち、やん」

という、SOUSEKI NATUMEという方の小説がありましたね。

なんだか金髪さんみたいです。


Jason  2020年05月21日(木) 14:19 (Good:2Bad:0) 報告

今までの一夫多妻制に対する説明は本当はラインハルトとアヤ、フレデリカへのフラグだったら良いなぁ。まだフレデリカの敗北は決まってない…はず。

更新頑張ってください


龍剣朱羅  2020年05月21日(木) 07:58 (Good:1Bad:0) 報告

どうも。
マーマイトを持ってしても中和できないレベルの糖度ったら、他の人も触れているけど外堀内堀どころか二の丸三の丸まで押さえられちゃってますやん!
緑が丘=サンに逆転の秘策はあるのか?


tomokazu  2020年05月21日(木) 05:45 (Good:0Bad:0) 報告

更新、感想への返信ありがとうございます。甘くて苦いあの物語、復刻されたのですか。でも糖度だけなら今のイナズマの艦長室の方が高そうですね。


血涙鬼・彼岸  2020年05月21日(木) 04:34 (Good:0Bad:0) 報告

マーマイト・ボーイ……72その濃厚にドロドロ糸引いた様な家庭板案件深淵版こわい(マーマレード・ボーイも割りと家庭板案件だった気がするけど)

英国の料理ネタは……あの辺りは野菜や(飲める)水資源が少ないから『ご覧の有り様(世紀末)だよ』になったらしいから(震え声)

あややさん一歩前進……ヤンの様にジェットコースターウェディングかますのも良いけどこういう(普通の)ラブコメ的なのも良いよね



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。