実験室4:文章の特徴量算出からの類似度計算

※データ取得は10分ごとです。
※文章の雰囲気(各品詞の量など)の類似のため、ストーリーや内容の類似ではありません。
※評価値が90を下回ると類似度の信頼性が低くなります。
参考:文体診断ロゴーン様

小説ID: 絞り込みワード:


小説ID:10706に似ているかもしれない作品一覧


短編 1 話
10,794 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/08/24
23:01
[!]
僕は何かに憑りつかれたかのように、急に思い立って電車に飛び込む。▼荷物はなく、ポケットには財布とハンカチだけ。▼目的地は生まれ育った懐かしの地。▼全ては"遠い過去"のため――。
☆10:
 
 
☆9:1
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,706.37|通算UA:175|お気に入り:2|感想:0|投票者:2|平均:10,794 字

連載 3 話
15,801 字
調整平均:6.44
 6.44
2013/07/18
03:44
[!]
──起親<チーチャ>とは、麻雀用語ではデオヤという意味で、つまりは初めの親ということ。▼人が自由に空を飛べば、それはまさしく異界の地。現実離れしたファンタジーの世界では、地球で通じる常識は簡単に粉砕される。▼中島煉夜<ナカジマレンヤ>はそんな摩訶不思議な地にて目を覚ました。▼そんな何の力を持っていない煉夜は、不思議な光景に惑わされず、浮かれること無く、なんとかして自分の元居た世界の自分の居場所に帰ろうと志す。▼これはナカジマ家が初めて地…
☆10:
 
 
☆9:2
 
 
☆8:2
 
 
☆7:1
 
 
☆6:3
 
 
☆5:
 
 
☆4:2
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,651.19|通算UA:8,529|お気に入り:90|感想:6|投票者:11|平均:5,267 字

連載 10 話
115,408 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/07/20
20:00
[!]
科学が発展し、妖怪も魔法使いも巫女もいなくなった幻想郷で行われる大儀式、聖杯戦争。▼『この地で行われる聖杯戦争は、他の各地で行われる聖杯戦争とは違い幻想郷に存在した者しか召喚されない』という特殊なルールの元、七人のマスターと七体のサーヴァントが、彼の幻想の地に集結した。▼※設定に調整(陣営の入れ替えなど)を施し、ストーリーを一新しました。過去に連載した話はprototypeの章に纏めてあります。本編を章分けする予定は現在ありません。▼※…
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,645.24|通算UA:3,413|お気に入り:6|感想:1|投票者:1|平均:11,541 字

短編 1 話
5,335 字
調整平均:0.00
 -.--
Fate
2015/09/13
17:54
[!]
これは、狂った聖女の物語。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:1
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,566.47|通算UA:1,640|お気に入り:15|感想:1|投票者:3|平均:5,335 字

短編 1 話
11,589 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/12
05:50
[!]
なにかおかしい。そう感じて、探って、悲しんで。▼――――でも、結局。全部、あたしのためだったみたいです。▼阿武隈さんが悩むだけのお話。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,564.27|通算UA:602|お気に入り:3|感想:0|投票者:0|平均:11,589 字

完結 18 話
113,427 字
調整平均:8.86
 8.86
2018/09/03
08:00
[!]
 乾季のパラオで、当てどなく車を走らせる長門。戦地から作家たちにファンレターを送り続けた古鷹。排他的な信仰に生きる響。南ドイツの片田舎出身で騙されやすいグラーフ・ツェッペリン。右腕を失って一線を退いてから変わってしまった那智。矛盾を抱えた刹那主義者の時雨……。▼ 二十年前に終戦、講和を迎えた深海棲艦との戦争に艦娘「加賀」として従軍した著者が、かつての戦友たちの思い出や、記録に埋もれてしまったあの戦争の記憶を物語る回想録。▼著者紹介:正規…
☆10:10
 
 
☆9:36
 
 
☆8:5
 
 
☆7:2
 
 
☆6:1
 
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:3
 
 
☆0:
 
 
評価:9,561.07|通算UA:46,051|お気に入り:527|感想:62|投票者:59|平均:6,302 字

連載 31 話
233,432 字
調整平均:8.59
 8.59
2018/10/19
23:45
[!]
一刀主人公の再構成物。▼前に投稿したものの改訂版です。▼改定前のものは、arcadiaさんにあります。つまりはマルチ投稿です。▼改定前のものとの変更点として▼・登場人物が増えます。▼・登場人物が減ります。▼・一部キャラの性別が変わります。▼上記の理由による諸々の変更点はありますが、原則として一刀本人の進路に変更はありません。行く先、出世するタイミング、赴任する場所などは、改定前版が投稿されている範囲については概ねそのままです。▼
☆10:34
 
 
☆9:144
 
 
☆8:37
 
 
☆7:18
 
 
☆6:9
 
 
☆5:10
 
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:2
 
 
☆1:10
 
 
☆0:1
 
 
評価:9,559.15|通算UA:676,067|お気に入り:4,730|感想:373|投票者:267|平均:7,530 字

連載 4 話
17,638 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/08/03
10:00
[!]
 人類最強の請負人、哀川潤。▼ 世界中が混沌に支配された最中、日本に戻ってきた彼女へと鳴り響く電話。▼ 未来機関からだというその依頼は――希望ヶ峰生の抹殺!?▼ 『戯言』は聞こえず、『人間』もいない、『最強』のディストピア!▼※注意※▼・オリキャラ多数、というか、潤さん以外ほとんどオリキャラしかいません。▼・原作に近付けるため改行していないので読み難いことこの上ないです。▼・pixivにも投稿してるよ! 気が向いたらそっちの作品も読んで…
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,551.29|通算UA:287|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:4,410 字

連載 1 話
4,284 字
調整平均:0.00
 -.--
2013/09/12
02:51
[!]
私は私立鹿鴨高校に通う2年生である。▼10月の半ば。恋愛に関して無敵だった私は初めて恋に敗れ、街灯に照らされながらとぼとぼと住宅街を歩いていた。そこで私は一匹の鹿と出会った。※本作品は「小説家になろう」にも投稿されています。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:1
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,531.39|通算UA:292|お気に入り:0|感想:0|投票者:2|平均:4,284 字

完結 2 話
6,343 字
調整平均:7.22
 7.22
2017/09/12
20:58
[!]
気持ち悪い弟を持った気持ち悪い兄のお話。
☆10:2
 
 
☆9:1
 
 
☆8:2
 
 
☆7:2
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:1
 
 
☆0:
 
 
評価:9,518.91|通算UA:17,941|お気に入り:237|感想:15|投票者:9|平均:3,172 字

連載 35 話
108,408 字
調整平均:7.95
 7.95
2018/11/13
12:57
[!]
魔法科高校の劣等生の世界で。▼ちょっと未来が見えたり。▼ちょっと時間停止もどきをしたり。▼ちょっと空間置換できたり。▼そんな色々できる主人公の物語。▼高校入学するまで結構長い。
☆10:14
 
 
☆9:91
 
 
☆8:49
 
 
☆7:14
 
 
☆6:9
 
 
☆5:8
 
 
☆4:8
 
 
☆3:8
 
 
☆2:2
 
 
☆1:11
 
 
☆0:1
 
 
評価:9,514.88|通算UA:411,724|お気に入り:5,653|感想:164|投票者:215|平均:3,097 字

短編 1 話
5,471 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/08/18
23:05
[!]
ある日、僕は異常な男に攫われる。▼短編 5471文字
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,500.96|通算UA:259|お気に入り:0|感想:2|投票者:0|平均:5,471 字

 教導
作:沖黍州
短編 1 話
6,335 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/10/06
23:03
[!]
ミッドチルダ第三士官学校――驚異の若さでやってきたアグレッサー「高町なのは」を、当時の同僚の目線から描いてみました。
☆10:
 
 
☆9:1
 
 
☆8:2
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,489.39|通算UA:807|お気に入り:2|感想:1|投票者:4|平均:6,335 字

完結 14 話
224,010 字
調整平均:7.00
 7.00
fate/
2015/03/27
23:05
[!]
 ▼ ▼ オリジナルの聖杯戦争モノです。▼ ▼ ――笹ヶ谷市と呼ばれる山間の奇妙な都市で、魔女になるべく魔術の修行を続けていた少女、小高森くろむはこの地で百数十年以上に渡って行われてきたとされる外法の魔術儀式「聖杯戦争」に身を投じていく。▼初めまして。どっこちゃんと申します。▼ 感想・評価等よろしくお願いしたします。▼「alter」/アルターとは、変化させる・作り変える・変質させる。というの意味。▼ 本作はfateシリーズの二次創作に当…
☆10:2
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:3
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,488.72|通算UA:4,658|お気に入り:17|感想:2|投票者:5|平均:16,001 字

連載 5 話
17,899 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/01/21
02:23
[!]
この鎮守府には数年前、若くして提督となった「小鳥遊美優」(たかなしみゆ)が着任していた。一番最初に出会った艦娘「電」と共にこの鎮守府を守ると少しずつ築き上げては、新たにくる艦娘達を温かく迎え入れ、攻めに来る深海棲艦を迎撃しながらこの陣地を守り続けていた。しかし、ある一件による連絡で、事態は一変してしまった。▼小鳥遊美優本人の嫌う特攻に近い遠征の件を蹴ったことによって美優の評判や信頼が一段下がってしまった。▼小鳥遊美優は、艦娘を失うこと。…
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,484.41|通算UA:1,397|お気に入り:9|感想:0|投票者:1|平均:3,580 字

短編 1 話
5,029 字
調整平均:7.43
 7.43
2013/02/03
18:40
[!]
高町恭也と赤星勇吾、お互い剣を嗜んでいる友人二人のとある一幕。▼Arcadia様で投稿していたものを手直しして投稿させて頂きました。
☆10:
 
 
☆9:2
 
 
☆8:2
 
 
☆7:1
 
 
☆6:1
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,473.41|通算UA:3,374|お気に入り:17|感想:3|投票者:7|平均:5,029 字

短編 1 話
5,426 字
調整平均:0.00
 -.--
2014/04/28
13:06
[!]
6年生のアンジェリーナは大人と付き合っている。しかし、友達の美人のヴィーカのほうが大人っぽくアンジェリーナには見える。ある時、ヴィーカは男に変なことをされたと言って学校を休む。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,466.38|通算UA:154|お気に入り:1|感想:0|投票者:0|平均:5,426 字

連載 1 話
5,692 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/10/11
21:11
[!]
地底に暮らす片足の仙人。▼ある日、突然思い立った仙人は、地底から出て、地上に出ようと考える。▼のんびり生きる謎の仙人。▼その日常である。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,463.87|通算UA:299|お気に入り:7|感想:0|投票者:2|平均:5,692 字

短編 3 話
13,578 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/06/20
18:24
[!]
1970年、世間の自衛隊への風当たりがまだ強いころ。一人の退役間近の自衛官と革新派の学生が出会い、すれ違う。ただそれだけの話。
☆10:1
 
 
☆9:1
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,463.23|通算UA:1,043|お気に入り:8|感想:3|投票者:2|平均:4,526 字

短編 1 話
11,271 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/09/03
10:02
[!]
 夕と千夜、二人の初めての映画鑑賞。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,460.96|通算UA:774|お気に入り:5|感想:2|投票者:1|平均:11,271 字

連載 37 話
177,999 字
調整平均:8.43
 8.43
2015/10/25
22:00
[!]
 友達もおらず、恋人もいない。フラグなんて立たないし、立ったと思って、すぐに立ち消える。そんな残念な青春を現在進行形で送っている比企谷八幡であったが、ただ一人、親しい女子だけは存在した。▼ 切花朱音――比企谷小町の親友にして、比企谷八幡の幼馴染とも言える少女。会えば話すし、メールもする。ただしフラグは立たない。▼ これは、比企谷八幡と奉仕部にもう一人を加えた、楽しくもはかない、そんな物語である。▼※本編完結しました。
☆10:14
 
 
☆9:46
 
 
☆8:16
 
 
☆7:6
 
 
☆6:2
 
 
☆5:7
 
 
☆4:2
 
 
☆3:2
 
 
☆2:1
 
 
☆1:1
 
 
☆0:
 
 
評価:9,460.20|通算UA:346,425|お気に入り:2,064|感想:158|投票者:97|平均:4,811 字

短編 37 話
289,305 字
調整平均:8.54
 8.54
2017/10/27
18:00
[!]
ガールズ&パンツァー二次創作。▼Pixivに投稿したSSの転載となっております。▼殆ど戦車が出てこない代わりにたまに血が出るガールズラブストーリーズです。▼ほのぼのしたお話もあれば、ちょっぴり切ないお話もあるかもしれません。
☆10:1
 
 
☆9:9
 
 
☆8:3
 
 
☆7:
 
 
☆6:1
 
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,458.20|通算UA:16,537|お気に入り:141|感想:11|投票者:15|平均:7,819 字

連載 77 話
633,176 字
調整平均:8.78
 8.78
咲-Saki-
2018/09/17
02:00
[!]
咲の過去改変もの。京ちゃんが主人公。いわゆるハーレムものになる予定です。▼タイトルの通り全国を転校しまくってた京太郎が清澄麻雀部に入り過去を振り返る話。▼(タイトル左の数字は時系列順に直した時の順番になります)▼途中から現代編を別にすることにしました。▼宮永家姉妹喧嘩解決編まで過去編の後に現代編となっていますが、これ以降は分割して進むことになります。▼途中で方針が変わって混乱するかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。
☆10:89
 
 
☆9:312
 
 
☆8:83
 
 
☆7:26
 
 
☆6:13
 
 
☆5:19
 
 
☆4:8
 
 
☆3:4
 
 
☆2:3
 
 
☆1:9
 
 
☆0:
 
 
評価:9,456.53|通算UA:2,578,501|お気に入り:7,225|感想:1,669|投票者:566|平均:8,223 字

連載 1 話
5,320 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/13
16:00
[!]
僕の人生は、あの先輩と出会ったことで変わり始めた。
☆10:
 
 
☆9:
 
 
☆8:
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0:
 
 
評価:9,455.92|通算UA:1,221|お気に入り:2|感想:0|投票者:0|平均:5,320 字

連載 36 話
251,482 字
調整平均:8.75
 8.75
2018/11/10
16:04
[!]
『女王様と犬』の続編です。▼陽乃が卒業した後、八幡が三年生、原作同級生の面々が新一年生として入学してきます。▼原作再構成もの。▼主な登場人物▼比企谷八幡、雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣、海老名姫菜、一色いろは他、原作同級生メンバー。▼陽乃とめぐりは戦隊ものの六人目のメンバーくらいの頻度で登場します。▼
☆10:33
 
 
☆9:162
 
 
☆8:39
 
 
☆7:17
 
 
☆6:3
 
 
☆5:11
 
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:2
 
 
☆1:3
 
 
☆0:
 
 
評価:9,453.65|通算UA:1,138,611|お気に入り:7,623|感想:433|投票者:272|平均:6,986 字

完結 49 話
764,591 字
調整平均:8.74
 8.74
2015/12/27
19:00
[!]
男ですがこのたび艦娘になりました。▼幼少期に海で溺れていたところを助けられて以来、艦娘に関わる職に就きたいと思っていた僕。▼そこで艦娘を指揮する提督になることを目指していたが、余りにも狭き門に諦めかけていた。▼しかし十五歳の健康な男女に義務付けられている適性検査で、本来女性しか持ち得ない筈の艦娘適性があることが発覚。▼渡りに船とばかりに艦娘になることを志願した僕が送られたのは、鬼教官「那智」の指導する艦娘訓練隊だった。▼・活動報告に後書…
☆10:34
 
 
☆9:52
 
 
☆8:19
 
 
☆7:10
 
 
☆6:1
 
 
☆5:
 
 
☆4:
 
 
☆3:3
 
 
☆2:5
 
 
☆1:5
 
 
☆0:1
 
 
評価:9,451.50|通算UA:131,147|お気に入り:1,126|感想:127|投票者:130|平均:15,604 字