実験室4:文章の特徴量算出からの類似度計算

※データ取得は10分ごとです。
※文章の雰囲気(各品詞の量など)の類似のため、ストーリーや内容の類似ではありません。
※評価値が90を下回ると類似度の信頼性が低くなります。
参考:文体診断ロゴーン様

小説ID: 絞り込みワード:


小説ID:232822に似ているかもしれない作品一覧


連載 3 話
8,960 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:東方Project
2020/10/21
23:38
[!]
人と妖が住む理想郷。その名を幻想郷と呼ぶ。▼幻想郷は必ずしも一つとは限らない。この世界には幻想郷以外にも数多くの幻想郷がある。▼とある日、霊夢たちが普通に過ごしていた昼時。空から現れた謎の黒い塊が幻想郷の人里の人間以外の住人たちを連れ去っていった。▼霊夢たちが目を覚ました場所は………
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,650.39|通算UA:209|お気に入り:2|感想:3|投票者:0|平均:2,987 字

短編 1 話
5,830 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/09/01
13:08
[!]
もし、マーベル(MCU)のキャラが艦これの世界にいたらどうなるだろうか?と思って書いた作品です。私は艦これをプレイした事がないのでそこまでの知識はないのでご了承ください!
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,515.69|通算UA:1,079|お気に入り:6|感想:1|投票者:0|平均:5,830 字

完結 30 話
181,795 字
調整平均:7.99
 7.99
2021/02/03
00:00
[!]
 ◇はじめに◇▼ とある泊地にある、とある鎮守府。▼ そこには数多くの艦娘が在席し、近海の平和を深海棲艦から守り、近隣住民の誰もが艦隊を頼りにしている。▼ しかしその鎮守府を預かる提督には何かと曰くが付いて回っていた。▼ 年齢は33歳で体格は正に軍人らしい筋骨隆々な男。加えてその筋の人間ではないかと間違われるくらいの強面で、髪は黒で髪型は両サイドを短く揃えたオールバック(襟足長め)。それに過去の事故で右眼を失い、マルーン色の眼帯をしてい…
☆10:30
☆9:44
☆8:13
☆7:2
☆6:6
☆5:17
☆4:5
☆3:6
☆2:1
☆1:3
☆0:1
評価:9,504.87|通算UA:322,370|お気に入り:3,045|感想:248|投票者:128|平均:6,060 字

連載 30 話
146,324 字
調整平均:7.78
 7.78
2018/01/26
00:23
[!]
昨今の五航戦と加賀さんの関係性の考察に自分なりに答えを出して形にしてみました。▼一応連載という体で書かせて頂きますが、不定期になると思います。▼話の展開上、どうしても弓術について言及がありますが、作者自身が未経験で勉強不足な為、細かい描写についてはご容赦ください。▼シリアス半分、ギャグ半分を目指して行きたいなーと思っています。▼追記▼第三部開始しましたー。▼基本的に過去の加賀さんと赤城さんの関係性に焦点を当てて進めます
☆10:2
☆9:1
☆8:3
☆7:3
☆6:1
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,501.76|通算UA:29,478|お気に入り:180|感想:5|投票者:11|平均:4,877 字

連載 11 話
78,401 字
調整平均:6.35
 6.35
2012/12/05
06:00
[!]
篠ノ之箒は転校先の小学校で1人の男の子と出会う。▼転校し家族と離れ離れになり1人ぼっちになってしまった彼女と友達になってくれた男の子。そんな彼とは小学校6年までずっと一緒だった。しかし彼はある日突如その姿を消してしまう。警察が捜索を行ったが遂に彼が見つかることは無かった…。▼そして3年後。箒は入学したIS学園で彼と再開することとなる。しかしそこで出会った彼はもう、以前の彼ではなかった…。▼※ISクロスナデシコものです。主人公は某黒の王子…
☆10:2
☆9:2
☆8:4
☆7:6
☆6:7
☆5:8
☆4:2
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:
評価:9,485.44|通算UA:60,926|お気に入り:392|感想:12|投票者:32|平均:7,127 字

連載 3 話
39,387 字
調整平均:8.82
 8.82
(原作:PSYCHO-PASS
2019/03/04
21:45
[!]
刑事課三係の監視官である女性が、自らの存在意義を求めて足掻く話。▼※全10話予定です。
☆10:6
☆9:25
☆8:5
☆7:
☆6:1
☆5:1
☆4:2
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
評価:9,452.14|通算UA:12,661|お気に入り:372|感想:20|投票者:41|平均:13,129 字

連載 5 話
39,375 字
調整平均:7.17
 7.17
(原作:真・恋姫†無双
2015/09/23
21:50
[!]
 本作品は格闘ゲーム、「アカツキ電光戦記」および「エヌアイン完全世界」と真・恋姫†無双のクロスオーバー作品です。恋姫†英雄譚のキャラは登場しません。▼ ※初投稿なので色々な面で粗相があるかと思いますが、何とぞご了承ください。
☆10:
☆9:2
☆8:2
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,437.89|通算UA:4,879|お気に入り:42|感想:5|投票者:6|平均:7,875 字

未完 19 話
54,268 字
調整平均:6.00
 6.00
2018/01/26
02:00
[!]
十師族▼ それは日本の魔法師社会においてトップに立つものである(現在は一条、二木、三矢、四葉、五輪、六塚、七草、八代、九島、十文字)▼ 現在国立魔法科大学付属高等学校(一高~九高)に在籍している十師族の人間は第一高校の七草真由美と第一高校の十文字克人の二名。2095年入学してくる十師族の人間は第一高校の一条煌輝、第三高校の一条将輝の二名である。▼毎度おなじみのオリ主ものです。強さは将輝と同程度なのでオリ主最強ものではありません。▼
☆10:1
☆9:3
☆8:1
☆7:2
☆6:
☆5:4
☆4:2
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
評価:9,429.47|通算UA:53,536|お気に入り:455|感想:14|投票者:15|平均:2,856 字

連載 2 話
8,244 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:東方project
2016/04/27
21:16
[!]
妖怪と人間が共に過ごす幻想郷。▼これは、そんな幻想郷の何でもない日常を眺める物語。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,418.09|通算UA:184|お気に入り:0|感想:1|投票者:0|平均:4,122 字

連載 25 話
199,501 字
調整平均:7.70
 7.70
(原作:学園黙示録
2014/03/09
11:26
[!]
少年が銃を手にしたその日、世界が崩壊した――――▼これは、ある少年が仲間と共に銃を手に生き延びる話。▼※理想郷様に掲載している作品ですが、こちらの方の読者様の評価が気になったのでハーメルンにも投稿してみました。感想随時募集中。▼※作者は深見真先生をリスペクトしております。▼※作者の趣味で原作以上に弾丸と火薬マシマシ仕様となっております。
☆10:5
☆9:20
☆8:14
☆7:13
☆6:11
☆5:4
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:2
☆0:
評価:9,409.28|通算UA:108,016|お気に入り:1,093|感想:29|投票者:70|平均:7,980 字

連載 20 話
106,138 字
調整平均:7.14
 7.14
2018/01/22
03:07
[!]
【2062年の悪夢】四葉家でそう呼ばれる事件が起きた。真夜が大漢の崑崙方院の魔法師に誘拐される。自身の身に迫る非人道的な人体実験、輪姦、凌辱...真夜は恐怖と絶望の淵に身を置いていた。そんな最中、四葉家当主の元蔵らと共に海を渡り、真っ先に真夜を救出した一人の少年がいた。鬼神と化した十五才の少年のお陰で真夜は無事帰還を果たす。これは真夜の執念と愛で勝ち取った、【最も自由なる者】と世界から最も畏怖される事になる息子の物語。▼
☆10:6
☆9:8
☆8:5
☆7:2
☆6:2
☆5:4
☆4:1
☆3:2
☆2:2
☆1:2
☆0:
評価:9,407.60|通算UA:98,113|お気に入り:582|感想:12|投票者:34|平均:5,307 字

短編 1 話
5,965 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:東方Project
2013/11/25
22:16
[!]
普通の魔法使い霧雨魔理沙の、何でもない日の苦悩と答え
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:2
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,407.36|通算UA:470|お気に入り:2|感想:0|投票者:2|平均:5,965 字

連載 6 話
25,957 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/11/19
17:00
[!]
古式魔法の名門にして頂点に君臨する家系―――裡葉(うちは)。▼自身の血に誇りを持っているが、固執していない玲治は本家に集まっていた分の裡葉を皆殺しにした。▼玲治がただ望むものは―――裡葉の滅亡だけだ。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,404.88|通算UA:20,790|お気に入り:181|感想:6|投票者:2|平均:4,326 字

連載 3 話
18,703 字
調整平均:8.45
 8.45
2019/01/24
10:00
[!]
競争社会における成功とは“勝利”すること。▼ならば追い求めよう、勝利を。▼“勝つ”のは俺だ―――
☆10:4
☆9:21
☆8:5
☆7:1
☆6:1
☆5:2
☆4:2
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,404.13|通算UA:20,392|お気に入り:499|感想:14|投票者:37|平均:6,234 字

連載 1 話
12,022 字
調整平均:0.00
 -.--
2013/08/27
16:21
[!]
 あらすじと言う名の楽屋話的な何か。▼「え!? 私がメインですか? ……いいんでしょうか?」▼「別にいいんじゃないの? 意外と似合うと思うわよ」▼「いえ、需要があるのか? という問題が……」▼「大丈夫! 少なくとも、わたしは楽しんでるから!!」▼「それ、実は凄く消極的な発言ですよね?」▼「あら? 何かしらこれ?」▼「スルーですか……まぁ、いいですけど」▼「何か書いてあるわ」▼「メモか何かですか?」▼「えーと…………《この作品は、オリジナ…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,399.48|通算UA:2,188|お気に入り:2|感想:1|投票者:1|平均:12,022 字

 鬼殺語
作:風船
連載 13 話
99,143 字
調整平均:0.00
 -.--
(原作:鬼滅の刃
2021/03/26
19:00
[!]
虚刀流七代目当主 鑢七花は将軍暗殺後、産屋敷と出会い友として縁を紡いだーーそれは時が流れようとも彼らの子孫に脈々と受け継がれていた。▼※ 鑢七花の子孫が産屋敷家に仕えていたら、という妄想のもと執筆を始めた鬼滅の刃×刀語のクロスオーバー小説です。▼pixivにも投稿してます。▼アンチヘイトは念のためです。
☆10:1
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
評価:9,396.99|通算UA:18,170|お気に入り:192|感想:6|投票者:2|平均:7,626 字