小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

古河渚 (5件)二次 オリ

短編 1 話
全 8,670 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/02/08
01:00
[!]
『CLANNAD』の全年齢向け二次創作小説となります。▼朋也と渚が出会って、一年後。2人が同居生活を開始してまもないころ、が舞台。▼過去(高校時代)の朋也と、現在の朋也。そのどちらにもつながるのは、渚の優しさ。▼2人にとってはごくありふれた、そんな日々の生活の一コマへといたるお話です。▼初出:2009年、自サイトにて(現在閉鎖)。一部加筆・修正しての投稿となります。▼(また、pixivにも本作品を投稿しています)
☆10:0
☆9:0
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):254/1/2|お気に入り:2|感想:1|投票者:2|平均:8,670 字 除外
完結 3 話
全 43,329 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/12/24
00:02
[!]
以前書き上げ、VIPに投下したCLANNADのクリスマスSSを加筆、修正しました。▼・あらすじ・▼それは、渚が居なくなり、朋也と汐が共に暮らすようになった日から半年後の冬の日の事。▼大人になったかつての旧友達が朋也の元を訪ね、ささやかな同窓会が開かれる。▼その翌日の聖夜の日、一同は一つの奇跡に巡り合う。▼懐かしい声に導かれ、少女は光舞う公園へと駆け出す。▼そこには、“彼女”の姿が――。▼渚が居なくなった世界線で、朋也が大人になった旧友達…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):502/-/3|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:14,443 字 除外
短編 1 話
全 8,153 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/01/26
20:45
[!]
ハッピーエンドの後も、物語は続く。 ▼過去から未来へ、日々は繋がっていく。 ▼日常は積み重なっていく。人生は続いていく。 ▼これは、懸命に生きる岡崎朋也の、とある日常の一幕である。 ▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):928/1/2|お気に入り:5|感想:2|投票者:0|平均:8,153 字 除外
連載 1 話
全 4,041 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/01/11
00:32
[!]
岡崎朋也、そして古河渚…この二人はたくさんの苦難の末に永遠の愛を手にする。▼そして二人の愛の証でもある娘…岡崎汐がこの世に誕生し、そこから15年…汐はついに高校一年生となる。▼汐は私立光坂高校に入学し、そしてそこから彼女の出会いと別れの物語が始まるのであった…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,319/-/1|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:4,041 字 除外
短編 1 話
全 6,648 字
調整平均:6.22
 6.22
2012/07/19
21:21
[!]
何もかも変わらずにはいられない。▼それなら、永遠なんてどこにもないのだろうか。▼私たちは、変わりゆく世界の中で、寄る辺を求めて彷徨うことしか出来ないのだろうか。▼これはあの日、坂の下で朋也に出会う前の、渚の物語。
☆10:0
☆9:1
☆8:3
☆7:1
☆6:2
☆5:2
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,085/-/1|お気に入り:6|感想:1|投票者:11|平均:6,648 字 除外



乙女心もシグルイ

推薦作品:乙女心もシグルイ 原作:シグルイ


残酷無惨剣術活劇のシグルイを幸せな世界(作者談)
目指して改編したそうです(白目)
みんな生存している優しい世界です…

▼読む際の注意事項など
ネタの洪水、二次創作のまぼろし博覧会。
読むストロン...
(全文表示)


推薦:弾薬兵 評価: (参考になった5ならなかった0)


ソウルイーター好きに朗報

推薦作品:神転して理想の生活を送りたかっただけなのに 原作:ソウルイーター


最近あまり見ない神様転生の話。
ソウルイーターという漫画を原作としている。
他の作品と違いは、転生特典の扱いの特殊さにある。
自身の要望が、願いが、決して自分の想像通りになるとは限らず、無理を通そう...
(全文表示)


推薦:立川涙子 評価: (参考になった7ならなかった0)


同原作推薦一覧