小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:終末のイゼッタ (5件)

連載 4 話
全 11,710 字
調整平均:0.00
 -.--
2023/03/17
17:18
[!]
その世界から魔法が消えた時、人々は恐怖から解放された。▼しかし、この世界の我々は知っている。平和をもたらす恐怖というものが、あると。▼これは、核抑止でもって世界を平和にしたい1人の転生者の物語である。
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,154/1/5|お気に入り:15|感想:2|投票者:2|平均:2,928 字 除外
完結 61 話
全 381,235 字
調整平均:7.64
 7.64
2017/08/31
00:00
[!]
終末は、終わり。でも、終わりは終わりのままじゃない。終わりがあれば、始まりもある。終わったまま、始まらないなんて、認めない。▼現代の白き魔女と、その友である公女。2人の前に立ちはだかる大国・ゲルマニアには……1人の少年が、前世の記憶をもって、作戦参謀として在籍していた。▼その少年・テオが、魔女・イゼッタと公女・フィーネに出会った時……物語は正史とは違う道程を進み、誰も知らないラストへ向けて動き出す……!▼なんか色々、他作品の設定とかも混…
☆10:1
☆9:41
☆8:14
☆7:6
☆6:0
☆5:5
☆4:4
☆3:3
☆2:2
☆1:6
☆0:1
UA(通算/今週/先週):182,624/31/48|お気に入り:1,343|感想:233|投票者:83|平均:6,250 字 除外
完結 29 話
全 174,982 字
調整平均:7.19
 7.19
2017/06/18
00:00
[!]
1940年、大国ゲルマニアの侵攻に晒されるアルプスの小国・エイルシュタット。▼その国には古より白き魔女の伝説が残っている。▼そして現在、魔女の力は最後の二人へと受け継がれていた。▼一人は力を封じ、人の世と深く関わらずに生きる事を選んだ一族の末裔たるイゼッタ。▼もう一人はその力を自らの欲望の為に振るった一族の生き残りたるフルス。▼これは戦乱の欧州を駆けた、最後の二人の魔女の物語。
☆10:0
☆9:6
☆8:2
☆7:4
☆6:1
☆5:4
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):20,007/-/3|お気に入り:164|感想:34|投票者:18|平均:6,034 字 除外
連載 4 話
全 9,478 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/12/27
19:15
[!]
伝承の白き魔女と現代の白き魔女とが衝突したその後、伝承の白き魔女はどうなったのか。▼※諸注意▼この物語は本編のゾフィーがあまりに不憫だったので、作者が勝手に生存ルートを作って勝手な設定を盛り込んだりして何とか幸せになって貰おうという、ものの見事なまでに勝手な物語です。▼独自解釈、キャラのぶっ壊れ等が苦手な方は恐れ入りますが、今すぐブラウザをお閉じください。▼構わないよ、という方はどうぞお楽しみ下さい。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,810/-/2|お気に入り:5|感想:3|投票者:1|平均:2,370 字 除外
連載 3 話
全 7,444 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/12/22
13:18
[!]
 エイルシュタットが戦火に苛まれるよりも少し前から物語は始まる。▼――諸注意――▼この作品は終末のイゼッタの二次創作であり、本家が最終回を迎えていないにも関わらず堪え性のない作者が愚かにも書き始めてしまった粗末な代物(かも)です。▼詳細な設定や世界観についての相違は作者の浅くて薄い知識が全ての元凶ですので、オリジナルと全然ちゃうやん、と思われる箇所が多々見受けられる可能性が大いにある事を予め了承して下さる心の広いお方のみお読み下さい。
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,864/-/1|お気に入り:9|感想:2|投票者:2|平均:2,481 字 除外



夢を追う、素晴らしき素質(nice nature)の物語

推薦作品:顔真っ赤なネイチャさんに「お、お馴染み1着ぅ……」と言わせるまで 原作:原作:ウマ娘プリティーダービー

 「夢を追う」それは『自分の可能性を信じる』ということ
 本作のふわツインテガール、ナイスネイチャは自分を信じることが出来ないでいるモブウマ娘。
 ある日、お馴染み3着と擦れてしまった彼女は奇妙な迷子...
(全文表示)


推薦:鈴猫りょう 評価: (参考になった0ならなかった0)


ウマ娘2次創作を通してみる現実社会のコラム

推薦作品:引退ウマ娘のセカンドキャリア 原作:原作:ウマ娘プリティーダービー

第15話の感想欄で書いた内容をここに貼付する。


どの感想に書かれたものだったかは失念してしまったが、作者はおおよそ自身の文章力に自信なさげなことを返信していた。
 しかし私はこの作者の文章力は確か...
(全文表示)


推薦:山葉 評価: (参考になった3ならなかった1)


同原作推薦一覧