小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率    
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:ミリタリー (250件)

連載 299 話
全 1,964,740 字
調整平均:8.00
 8.00
2019/05/23
12:00
[!]
~あらすじ~ 第十章【過ぎ去りし晩餐】過去帰省編連載開始!!▼  高校生【佳重縁《かしげ・えにし》】はド田舎の祖父宅において遺品整理の途中、洋食屋の閉店によって全ての補給路を断たれてしまう。命の虚しさから彼が愚かにも夕食を抜くという選択を行い、眠りへと付いた時……物語は始まる。▼  襲いくるヒャッハー!! 野蛮人と連呼するナッチー美少女!! お約束の巨乳メイド!! 「ござる」口調な美幼女!! 主人公は果たして現実に帰還する事が出来るのか…
☆10:10
☆9:21
☆8:7
☆7:0
☆6:3
☆5:2
☆4:1
☆3:5
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):129,195/269/174|お気に入り:1,152|感想:73|投票者:52|平均:6,571 字 除外
連載 16 話
全 40,495 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/22
23:54
[!]
主人公翔もといサリアは帰宅途中いつもとは違う道で帰っていたがその道中殺人鬼の襲われている男女がいた男の方は死んでいたしかしまだ生きている女性に殺人鬼が襲いかかった翔はその女性を庇い死んでしまったそうしてあーだーこーだ有り神様のミスにより性転換してしまった▼小説家になろう様の方でも投稿させて頂いております▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):114/114/-|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:2,531 字 除外
連載 6 話
全 15,935 字
調整平均:5.83
 5.83
2019/05/22
16:31
[!]
紅茶狂いの日本人オタクが唐突にグリーン・ワイアットとして世界線がおかしい事になった世界を生き残るべく四苦八苦する。▼【挿絵表示】▼皮肉とシニカルな秘書官と彼は生き残れるか?▼この作品はワイアットの逆襲、及び連邦軍でMS生産なしプレイ動画を参考にしています。▼パンジャンドラムを愛せるような一級紳士の御指摘お待ちしております。▼個人的趣味嗜好により佐藤大輔作品的ネタがあります
☆10:1
☆9:1
☆8:0
☆7:1
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):6,901/4,598/2,303|お気に入り:111|感想:21|投票者:6|平均:2,656 字 除外
連載 47 話
全 131,645 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/22
14:43
[!]
とある作戦中にザイの攻撃を受け、仲間を失ったアメリカ空軍大尉、ジャック・ユウキ・カサハラ。▼失意のどん底にある彼の前に、ある男が現れ、極秘部隊に引き込む。▼それは、"ドーター"と呼ばれる機体を操る"アニマ"と呼ばれる少女の部隊だった。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,050/309/432|お気に入り:17|感想:1|投票者:1|平均:2,801 字 除外
連載 43 話
全 342,769 字
調整平均:8.00
 8.00
2019/05/22
00:00
[!]
突如出現した異形の敵「ネウロイ」。▼魔力を持ち、魔導エンジンによる飛行脚「ストライカーユニット」を駆り、ネウロイに立ち向かう少女「ウィッチ」。▼そして、極稀に存在する魔力を持った少年「ウィザード」。▼これはとある世界のとある時代、大切な人々を守るために戦い続けた兄妹の物語である。▼※以前書いた、同タイトルの作品の改訂版です。一度は筆を置こうとしましたが、やっぱり諦めきれなかったため、所々修正しながら再投稿することにしました。勝手とは思い…
☆10:2
☆9:6
☆8:3
☆7:2
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):39,424/945/1,658|お気に入り:348|感想:23|投票者:16|平均:7,971 字 除外
連載 1 話
全 1,863 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/21
22:33
[!]
リバウ撤退戦において殿を務め、負傷しながらも戦い抜いた活躍から「佐世保の英雄」と呼ばれている扶桑のウィッチ――雁淵孝美。彼女には、弟と妹が一人ずついた。▼妹はウィッチとして活躍する姉に憧れ、いつか一緒に空を飛ぶ日を夢見ていた。▼しかし、弟は幼い頃から何をやっても敵わなかった姉に対し、劣等感を抱いていた。それは歳を重ねるごとに強くなり、やがては嫉妬心を通り越した憎しみに近い感情へと変わっていった。▼これは第501統合戦闘航空団で活躍する宮…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):308/308/-|お気に入り:10|感想:1|投票者:2|平均:1,863 字 除外
連載 5 話
全 47,959 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/21
20:00
[!]
「ま、便宜上私が仕切りますが、そもそもほのぼのに無縁な霞が関の幼女、一匹マグロ、特殊性癖、宇宙オタク、犯罪者予備軍扱い、狂人、フィリピンのゲリラ。そういった人間の集まりです。このひとたちが好きにやりました。」▼~作者・作品紹介(敬称略)~▼名前▼TwitterID▼主な小説サイトのユーザーページURL▼(既存の作品の続き及び番外編場合)小説URL タイトル▼今作あらすじ▼高山 蓮(主催者)▼@Len_Takayama▼https://s…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):331/79/51|お気に入り:2|感想:0|投票者:1|平均:9,592 字 除外
連載 17 話
全 112,721 字
調整平均:5.83
 5.83
2019/05/21
10:54
[!]
魔法。▼それが伝説や御伽噺の産物ではなく現実の技術となってから既に一世紀が経過していた。▼魔法を扱うには無論才能が必要だ。だが、高い才能を有する者だけがプロフェッショナルと呼ばれるレベルまで熟達できる。▼そう言う意味では、芸術や科学と大して変わらない。▼強力な魔導師は核兵器すら捻じ伏せる。国家にとって魔導師は兵器であり力そのものだった。▼二十一世紀末、西暦2095年を迎えても未だ統一される気配すら見せぬ世界の各国は魔法導師の育成を競い合…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:2
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):14,227/801/1,131|お気に入り:52|感想:5|投票者:6|平均:6,631 字 除外
連載 4 話
全 7,048 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/20
21:09
[!]
負の遺産たる奴隷制度の生き残った、現代のイギリス。陸軍特殊部隊・SASの本拠地を擁するヘリフォードの街の平凡な昼下がりに、奴隷を誘拐する密売人の魔の手が忍び寄っていた。だが、悪漢の手は自らの手に余るメイドに触れてしまい……。本編の幕間で秘密裏に処理されていた、ちょっと変わったメイドさんによる小さな冒険譚。▼※本作は拙作『奴隷邂逅』の番外短編となっております。▼https://syosetu.org/novel/149789/
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):740/85/34|お気に入り:6|感想:1|投票者:0|平均:1,762 字 除外
連載 2 話
全 8,366 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/19
16:19
[!]
帝国日本軍、異世界へ。▼大平洋戦争末期、数々の武勲から不死身の小隊長と謳われた軍人瀬川は、沖縄戦で戦死。しかし、目を覚ますと未知の文明で構築された異世界へと転移する。▼戦争の残酷さを知る大日本帝国陸軍。しかし、生き抜くためには戦う事が絶対条件。▼異世界にはない圧倒的な力を、彼らは正しく扱えるのか。それとも、同じ過ちを繰り返してまた侵略と簒奪を蔓延らせるのか。▼そこに正義は存在するのか。戦争と大義の異世界冒険譚。▼このお話は「マグネット!…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):175/82/93|お気に入り:2|感想:0|投票者:0|平均:4,183 字 除外



人間らしさが出てる

推薦作品:光のなかに立っていてね 原作:オリジナル作品

この作品を読んでいると「そうしたくないけど、いざ自分がその場面に置かれたらきっと同じ選択をするんだろうなぁ」みたいな、共感してしまうところがたくさんあります。ハードSFの題材になるような世界観や設定な...
(全文表示)


推薦:さくらのみや・K 評価: (参考になった11ならなかった2)


余計なことは考えずに

推薦作品:ぶらっくぶれっど『黒いパンとゼっちゃん』 原作:ブラック・ブレット

しょっぱなから展開される電波ゆんゆん、ローマ字満載な掛け合いで読み進める気がガリガリ削られるがそこにくじけず読んでほしい、主人公の頭の可笑しさはここでプラウザバックしてしまってはわからない。
死んだ引...
(全文表示)


推薦:ASTOL 評価: (参考になった35ならなかった8)


同原作推薦一覧