小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率    
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:ヒカルの碁 (61件)

連載 15 話
全 139,333 字
調整平均:7.22
 7.22
2019/03/16
03:20
[!]
プロ棋士試験合格目前だった三十路男が突然金髪美少女に。夢絶たれ碁から離れた自堕落な生活を続けていた彼女であったが、母親からの命令で葉瀬高校へ通う事となる。女として嘘で固められた自分に悩みを抱える中、同じクラスの夏目に囲碁部に勧誘されーー。
☆10:17
☆9:74
☆8:28
☆7:10
☆6:6
☆5:8
☆4:8
☆3:13
☆2:9
☆1:14
☆0:4
UA(通算/今週/先週):131,126/1,362/6,006|お気に入り:2,566|感想:133|投票者:191|平均:9,289 字 除外
 光の旅路
原作:ヒカルの碁 作:小石
連載 2 話
全 13,244 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/02/23
22:02
[!]
佐為の意思を引き継ぎ、ひたすら前を向いて走り続けるヒカル。▼光溢れる未来を見据えるヒカルに、少しずつ近寄る暗い影。その先にあるのは栄光か絶望か、それとも思いもよらない未来なのか?平穏と思われたヒカルの生活に、運命は新たな道を用意する。
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,053/56/181|お気に入り:29|感想:1|投票者:2|平均:6,622 字 除外
連載 50 話
全 300,922 字
調整平均:8.69
 8.69
2019/01/07
03:44
[!]
進藤ヒカルが見知らぬ誰かと結婚して数年。▼自分も身の振り方を考えなければいけないと思っていた矢先、気付けば子どもの頃に逆行していた。▼混乱しつつもやり直しの機会を得たとして、前世で失恋したのをバネに、ヒカルと一緒になれるように前向きに生きる。▼そう、そのためには、囲碁のプロになって、ヒカルの視界に入らないと……!▼不定期更新です。
☆10:45
☆9:159
☆8:57
☆7:20
☆6:11
☆5:13
☆4:1
☆3:1
☆2:2
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):742,584/587/1,724|お気に入り:5,415|感想:354|投票者:309|平均:6,018 字 除外
未完 14 話
全 46,165 字
調整平均:7.95
 7.95
2018/11/23
00:02
[!]
史上最年少で、桑原本因坊からタイトルを獲得したヒカルが、気付いたら小六に戻っていた話。▼コンセプトとしては、虎次郎のことしか見えない逆行ヒカルが、逆行佐為しか見えないあかりと一緒に、ストーカー塔矢や変態ヤンキー緒方と共に神の一手を極めようとする話です。▼pixivで書いてましたが、こっちに転載しました。
☆10:8
☆9:37
☆8:17
☆7:11
☆6:4
☆5:8
☆4:4
☆3:3
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):149,757/120/397|お気に入り:2,461|感想:39|投票者:93|平均:3,298 字 除外
完結 9 話
全 106,031 字
調整平均:8.57
 8.57
2018/11/13
19:00
[!]
紅梅と白梅の花の咲く小さな公園。佐為はそこで知的障害を負った少女ヒカルに出会い,彼女に宿ることになる。翌日には塔矢アキラと対局し,やがて塔矢家の人びとに迎え入れられる。こうして,佐為を宿したために碁の天才となった少女ヒカルと塔矢家の人びとが織りなす物語が始まります。▼時系列的にはほぼ原作のとおりに,そして原作の時間を越えて進行しますが,原作の進藤ヒカルに相当するキャラクターは登場しません。知的障害を持つ少女ヒカルと佐為そしてアキラとのか…
☆10:1
☆9:30
☆8:8
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):19,194/71/186|お気に入り:376|感想:12|投票者:45|平均:11,781 字 除外
連載 30 話
全 48,520 字
調整平均:7.59
 7.59
2018/10/13
20:37
[!]
進藤ヒカルと藤原佐為は目の前の子供に驚愕していた…。▼「こいつ!」『この者!』▼「『どこまで見えているんだ!?(いるのです!?)』」▼その目の前にいる少年は、真っ黒な髪と真っ白な肌で爛々としながら▼「ヒカルお前の番だぞ?」と、笑顔で言った。▼初めて小説というものを書きます、囲碁が打てないくせに、ヒカルの碁逆行物が好きなので、自分も…!と思い書きました。▼これを見た方の一人でも面白いと言っていただけたら幸いです。
☆10:1
☆9:9
☆8:6
☆7:4
☆6:1
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):29,390/71/190|お気に入り:647|感想:12|投票者:26|平均:1,617 字 除外
完結 10 話
全 73,572 字
調整平均:7.31
 7.31
2018/10/11
16:19
[!]
碁には興味がないが,黒石と白石が織りなす黒白模様に惹かれる専門学校生ルミ。佐為は,ヒカルのもとを去って10年を経た後,彼女の夢の中に現れ,神の一手を極めるために,自分の代理人となって碁を打ってほしいと頼む。ネット碁のArchive of sai(佐為資料館)にある佐為の棋譜の美しさに魅了されているルミはこの願いを聞き届け,ネット碁で対局を始める。佐為の碁が作り出す黒白模様を無邪気に喜ぶルミの知らぬ間に,佐為の復活がネット碁に知れ渡り,や…
☆10:0
☆9:6
☆8:5
☆7:3
☆6:0
☆5:0
☆4:2
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:1
UA(通算/今週/先週):8,652/25/92|お気に入り:138|感想:5|投票者:18|平均:7,357 字 除外
完結 8 話
全 83,972 字
調整平均:8.30
 8.30
2018/09/22
07:52
[!]
佐為が消える前にヒカルが佐為の存在を公表します。▼新初段戦でヒカルは佐為に打たせ、塔矢名人に通常の互先で半目差で勝つ。新初段が名人を互先で倒した衝撃の結果を受けた緊迫した検討の後、ヒカルは佐為の存在を語り始める。その場で、アキラは、あらかじめヒカルから頼まれていた2枚の棋譜を示し、ヒカルは中学1年の中学囲碁大会でのアキラとの対局の棋譜を示し、自分自身のほかにもう一人の打ち手が自分に寄り添っていることを説明する。そして、佐為との出会いから…
☆10:2
☆9:24
☆8:7
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:2
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):22,597/54/136|お気に入り:539|感想:18|投票者:39|平均:10,497 字 除外
短編 1 話
全 9,839 字
調整平均:8.29
 8.29
2018/09/11
00:47
[!]
前作「河原の囲碁」の番外編。前作未読でも楽しめるよう、心掛けて書きました。ヒカル&佐為と桑原おじいちゃんの、ささやかな邂逅。そしてパンケーキ。
☆10:0
☆9:5
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,243/6/22|お気に入り:25|感想:0|投票者:7|平均:9,839 字 除外
短編 1 話
全 16,870 字
調整平均:8.88
 8.88
2018/08/24
21:28
[!]
前作『saiの弟子』の続編です。▼ヒカルのインタビュー記事が掲載されて2~3ヶ月後、saiとヒカルの関係について推測するエッセイが『碁ワールド』に掲載された。そこに書かれていたことが気になるアキラは、著者を訪ねる。白髪の女医が想像するストーリーは謎解きの役にも立たないが、その後にアキラに語りかける人間関係の機微についてのアドバイスはアキラの心に残る。▼翌日、和谷とおしゃべりに興じるヒカルを見つけたアキラは近くの喫茶店に入り、二人で真剣に…
☆10:1
☆9:5
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,721/14/51|お気に入り:42|感想:4|投票者:8|平均:16,870 字 除外