小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:大団円 (16件)

連載 9 話
全 32,795 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/08/17
01:47
[!]
ある死神は野望を持っていた。それは何か?自分という死神を終わらせること、自分自身に大団円を。▼ある人間が死んだ。何故か?なんてことはない。それは、ある神が起こしたただの天変地異で。▼人間は野望を持った。神々に復讐を。破滅を。▼重なり合った二つの野望が、神々の世界に終わりという名のカタストロフを捧げるため、歯車が動き出す
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):244/32/84|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:3,644 字 除外 タグ報告
未完 77 話
全 668,140 字
調整平均:5.25
 5.25
2018/08/16
08:16
[!]
 八幡と雪乃の高校卒業から1年後から物語は再開します。▼ 翌年のプロリーグ発足と2年後の加盟に向け二人は行動しています。そこには陽乃さんやガルパン・俺ガイルメンバーが絡んで物語は進んでいきます。八幡の卒業後も人間関係は1年後の大学2年生の時まで持ち越され、更に絡み合っていきます。▼第2部 大学生編 大学2年の春スタート▼第1部 高校生編 完結▼【第1-3章の流れ】 2月末のある日、奉仕部に依頼が舞いこみます。雪ノ下陽乃から「プロリーグ設…
☆10:2
☆9:4
☆8:2
☆7:
☆6:1
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:4
☆0:2
UA(通算/今週/先週):98,911/1,382/4,043|お気に入り:237|感想:15|投票者:18|平均:8,677 字 除外 タグ報告
連載 130 話
全 1,169,359 字
調整平均:7.22
 7.22
2018/08/16
02:00
[!]
仮想空間で俺ガイル勢が日常を過ごします。▼他作品のキャラや特殊能力は登場しません。▼作中世界由来の特殊な設定(移動時間短縮等)や能力(教室の内装変換等)は存在します。▼基本シリアスですが大団円を目指しています。▼現在、原作7巻を連載中です。▼6.5巻までのあらすじも用意しました。▼
☆10:4
☆9:16
☆8:5
☆7:1
☆6:1
☆5:3
☆4:
☆3:2
☆2:
☆1:6
☆0:
UA(通算/今週/先週):208,597/1,251/1,320|お気に入り:605|感想:92|投票者:38|平均:8,995 字 除外 タグ報告
連載 72 話
全 215,703 字
調整平均:5.50
 5.50
2018/08/12
17:07
[!]
幻想郷の何処かの森で、1人の少女が目を覚ました。▼彼女には一切の記憶は無く、覚えているのはフィールと言う名前だけ。▼そんな彼女が恐る恐る森を抜けると、霧に覆われている湖に出た▼不思議な景色を堪能していると、謎の紅い館が現れ▼いきなり眼前に現れた小さな少女に出会い▼ペットとしての扱いを受けること▼更には八雲紫にも目を付けられ、幻想郷を巡る事に。▼このお話は記憶を失った少女が記憶を取り戻すために幻想郷を巡る物語。
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):12,723/265/303|お気に入り:111|感想:5|投票者:6|平均:2,996 字 除外 タグ報告
連載 13 話
全 102,447 字
調整平均:7.22
 7.22
2018/07/27
02:20
[!]
 ハルケギニアに降り立った転生者たち。強力無比な力を持つ彼らは、『物語』を大団円に改変するために動き回る。舞台の登場人物に遍く救済の手を。そして大陸に災厄を齎す『大隆起』に解決の道を――。▼(要約:オリ主転生最強救済モノ )▼※Arcadiaにもマルチ投稿しています。▼ ゼロ魔が未完状態の時に書きはじめた古の遺物なので、設定の食い違いなどがあると思います。ご了承ください。
☆10:1
☆9:3
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:4
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):5,719/113/143|お気に入り:89|感想:1|投票者:9|平均:7,881 字 除外 タグ報告
完結 17 話
全 78,793 字
調整平均:8.44
 8.44
2018/07/21
23:59
[!]
初めて書いた『俺のラノベは間違っている』に大幅に加筆修正をしたものになります。▼元のを読んでなくても全然問題ありません▼あらすじは▼比企谷八幡と雪ノ下雪乃が駆け落ちする話です。▼材木座視点になります。▼最後はもちろん大団円です。▼7/15▼後日談を思いついたので書いてみます。▼話自体は完結済みです。▼7/21▼後日談完結です。
☆10:5
☆9:6
☆8:4
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):13,500/300/331|お気に入り:197|感想:5|投票者:18|平均:4,635 字 除外 タグ報告
連載 11 話
全 98,727 字
調整平均:8.00
 8.00
2018/06/08
12:47
[!]
深夜廻をラストまで見ました。やってはいません、ホラーゲームは最後まで心臓がもった試しがなくて(~_~;)▼深夜廻、感動しました。まさかまさかの展開とどんでん返し、そしてあのラスト。涙なしには見られないとおもいます▼が、色々と考察するとまあ…どう考えても胸糞悪い事をしたやつがおりますな。あいつさえいなければこんなことにはならなかったのではないかとさえ思います。▼ので、似たような動機になりますがどうしても大団円がみたいと思ってこの流れです。…
☆10:5
☆9:4
☆8:
☆7:2
☆6:1
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):20,409/182/218|お気に入り:307|感想:41|投票者:15|平均:8,975 字 除外 タグ報告
連載 2 話
全 19,625 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/03/18
23:00
[!]
鬼眼王と化した大魔王バーンとの死闘を終え勇者ダイは地上に帰還した。▼誰一人欠けることのない大団円を迎えるはずだった大冒険は、死神の最期の一手で覆されてしまう。▼伝説の超爆弾『黒の核晶』から地上を、愛する仲間たちを守るため空へと消えたダイ。▼しかしダイの魂と呼応するダイの剣はその輝きを失ってはいなかった。▼これは大冒険の続きの物語。▼※ダイの大冒険のアフターストーリーです。▼※オリキャラ多数、独自解釈、独自設定が多数存在します。▼※原作既…
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,488/40/59|お気に入り:73|感想:5|投票者:1|平均:9,813 字 除外 タグ報告
連載 70 話
全 325,763 字
調整平均:6.14
 6.14
2017/12/29
17:52
[!]
【PT事件編】「奇縁と復縁、後々大団円」▼居たかも知れない少年は、少女を守るため、諦めないために『魔法』の力をこの手につかむ。▼ ▼訪れた少年はひたすらに体を鍛え、来るべき日に備え、三本の剣を胸に決意する。▼ ▼ありとあらゆる世界が知らず知らずに混在する世界で、二十一の魔石を切っ掛けに運命は動き出す。 ▼【闇の書事件編】「失っても、繋げていたい絆がある」▼幾多の異常を孕んだまま、日常は終焉の笛(おわるおと)を響かせる。▼背きつつも自覚し…
☆10:1
☆9:5
☆8:1
☆7:2
☆6:
☆5:2
☆4:1
☆3:
☆2:2
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):77,337/36/44|お気に入り:453|感想:57|投票者:16|平均:4,654 字 除外 タグ報告
連載 17 話
全 40,024 字
調整平均:5.86
 5.86
2017/10/03
23:55
[!]
修学旅行三日目。比企谷八幡は限界を迎えた。▼そして比企谷八幡は記憶を切り捨てる。▼――――――――――――――――――――▼この物語はフィクションです。現実的ではない場面や矛盾点などが出てくることがありますが、あまり深く考えないでください。▼アンチ・ヘイト的な表現があります。▼基本的にはキャラクターの反省・後悔・成長を描こうと思っています。▼最終的には大団円で終わらせたいと思っていますが、八幡が記憶を失うという問題が中心にありますので、…
☆10:2
☆9:15
☆8:9
☆7:1
☆6:1
☆5:6
☆4:1
☆3:2
☆2:3
☆1:10
☆0:2
UA(通算/今週/先週):216,817/485/556|お気に入り:2,021|感想:128|投票者:52|平均:2,354 字 除外 タグ報告