小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:攻撃手 (10件)

連載 104 話
全 901,509 字
調整平均:9.00
 9.00
2019/11/22
00:28
[!]
界境防衛機関『ボーダー』。異世界からの侵略者『近界民(ネイバー)』と戦う組織に、その男はいた。▼トリガーの起動にはオリジナルの変身用セリフを叫び、トリガーを使えば技名を叫ぶ。彼は、重い病を患っていた。そう、中二病という病を……▼これはそんな男が、ボーダー最強を目指して奮闘する物語である。▼※タイトルに☆マークがついている回は挿絵ありです。
☆10:74
☆9:239
☆8:37
☆7:16
☆6:6
☆5:8
☆4:1
☆3:3
☆2:1
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,013,716/375/2,111|お気に入り:4,645|感想:1,426|投票者:388|平均:8,668 字 除外
連載 14 話
全 121,706 字
調整平均:8.75
 8.75
2019/11/19
20:00
[!]
三年半前、ボーダーと呼ばれる組織が発足したきっかけである第一次近界民大規模侵攻。▼その被害、1200人以上の死者と400人以上の行方不明者の中に自らの家族の名が連なる者も少なくない。▼その者らの多くは、大きく分けて二つの道を辿る。▼三門市から去るか、ボーダーに入隊するか。▼これは、大規模侵攻から三年間ボーダーの支部隊員として戦ってきた一人の攻撃手の話である。▼
☆10:23
☆9:63
☆8:20
☆7:10
☆6:3
☆5:3
☆4:1
☆3:0
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):91,076/155/769|お気に入り:2,078|感想:63|投票者:126|平均:8,693 字 除外
連載 9 話
全 76,900 字
調整平均:7.24
 7.24
2019/10/14
20:15
[!]
ボーダーソロ隊員、五十嵐もみじ。▼運動神経抜群、レイガスト二刀流。誰にでも明るく、誰とでも距離を近く接するように見える彼女は、かつて三輪隊の隊員だった?▼悩みあり、戦いあり、日常あり、恋あり。▼懺悔に心を飲まれた彼女と復讐を誓った『彼』を中心とした行末は、やがて一つの大きな戦いに、致命の弾丸を叩き込む――
☆10:2
☆9:8
☆8:3
☆7:2
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):6,632/20/50|お気に入り:132|感想:14|投票者:21|平均:8,544 字 除外
連載 12 話
全 61,204 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/22
10:55
[!]
突如海より現れた正体不明の侵略者。▼その侵略者に、人類は為す術もなく蹂躙された。▼人類の叡智である、兵器の効果は微々たるもの。科学、非科学、ありとあらゆる手段を用いても、敵はそれをあざ笑うかの様に海を、土地を、人を喰らい尽くした。▼さらに敵の本拠地は海。▼海上、海中を移動できる的には圧倒的有利であり、地上に生きる人には圧倒的に不利な戦場。▼それでも人は立ち向かった。▼どんなに強大な敵にも、どんな絶望的な状態でも、地べたを這い蹲り、泥水を…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,945/7/26|お気に入り:46|感想:1|投票者:1|平均:5,100 字 除外
 燕楽玄鳥が幻想入り
原作:東方Project 作:燕ら燕ら
連載 3 話
全 9,294 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/04/29
00:53
[!]
もう一つの、現で无い里。そこに降り立ったのは──現を棄てた、一人のヒトだった。▼この場所においても必要なのは単純な力ではなく、定められたルールの中での技巧と発想である。▼時にはその様を魅せる為に、無駄な動きや非効率的な攻撃手段も選択肢の一つとして迎え入れる必要があるだろう。▼この世界でも単なる勝利などでは相手を服従させることは出来ないのだから。▼同等の地平において圧倒的な力の差を提示することによって相手を魅了し、屈服させる。▼争い事で命…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):264/-/7|お気に入り:2|感想:0|投票者:2|平均:3,098 字 除外
連載 5 話
全 35,846 字
調整平均:7.64
 7.64
2019/02/04
21:46
[!]
もしも、持たざるメガネこと三雲修に、レイガスト使いとしての師匠がいたら?▼そしてそれが、レイガスト二刀流で、一風変わった戦い方をするゴリラだったら?▼これは、本来とはちょっと異なるワールドトリガー。
☆10:0
☆9:6
☆8:3
☆7:3
☆6:2
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):20,809/9/47|お気に入り:423|感想:13|投票者:16|平均:7,169 字 除外
連載 7 話
全 42,897 字
調整平均:7.20
 7.20
2018/12/30
20:00
[!]
全てを失った。そして新しく手に入れた。▼これはおれの終わりと始まり。▼今度こそ必ず守りたい、おれと仲間たちの物語。▼おれの終わりと始まりの物語。▼ワートリの自己満小説です。のちのち恋愛要素が出てくる可能性ありです!超不定期になるかと思いますが良かったらよろしくお願いします!
☆10:1
☆9:3
☆8:4
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):11,487/9/21|お気に入り:140|感想:6|投票者:12|平均:6,128 字 除外
連載 2 話
全 8,661 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/05
22:30
[!]
白騎士事件…それは世界各国の数多ものミサイルやロケット、無人戦闘機と言った遠距離攻撃手段、それらが一斉にハッキングされ、制御不能に陥いり、ハワイ島近海に一斉に攻撃されたことから始まった事件…だが、突如現れた白銀の姫騎士の如き威光と美しさを兼ね備えたISを纏った一人の女性によって無力化された。その後も、各国が送り出した戦力を、一人の人命も奪うことなく破壊することによって、ISは「究極の機動兵器」として一夜にして世界中の人々が知るところにな…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,096/1/3|お気に入り:16|感想:5|投票者:0|平均:4,331 字 除外
短編 1 話
全 2,381 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/08/20
00:23
[!]
西暦201X年。大ロシア連邦が開発したブレスレット平和回廊(ピースメーカー)によって世界は新たな時代に突入した。平和回路は弾丸、ミサイル、核、毒ガス、生物兵器などあらゆる非平和的攻撃を無効化する。人類に許された攻撃手段は徒手空拳の格闘技のみだった。その新時代の帝王になるべく平和的侵略を始めた男の国の首都に異世界からの門が開いた。これは大ロシア連邦終身大統領ウラジスラフ・プーチノフが平和的に特地の侵略を始める物語である(乗り物探しのついで…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,537/-/-|お気に入り:3|感想:1|投票者:1|平均:2,381 字 除外
連載 3 話
全 14,130 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/05/31
21:28
[!]
気がつくと知らない場所にいた主人公、千寿 諒。▼攻撃手段は一切ないが強力な能力を持って、新しい世界を生きていく。▼初投稿です。▼作者は妖々夢までしか原作はしてないです。▼ほぼ、二次創作知識です。▼過去の事はほとんどしらないので、他の作者様の時系列、口調等パク……参考にさせていただきます。▼そんなの許せん!、無礼者!という方はブラウザバックお願いします。▼更新は遅いと思いますが。▼追伸、キャラ崩壊注意、です。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):393/-/-|お気に入り:3|感想:1|投票者:0|平均:4,710 字 除外



貧乏も厄病も、この二人で受け止める

推薦作品:ミスター・ケットシー 原作:東方Project

この作品は、笑えつつも、尊い姉妹愛が描かれているのが魅力的です。
登場するのは、東方Projectが誇る貧乏神&疫病神姉妹、紫苑と女苑の二人。
共に暮らす姉妹ともなれば、相手にイラッと来たり、冷たい考...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった2ならなかった1)


ハーメルン名作選モンハン部門:GWに読み終える感動作品(完結済み)

推薦作品:瘴気の底で死に愛でられる 原作:モンスターハンター

私的にハーメルン小説でも不朽の名作です。
MHW世界観を保ちつつ、小説シリーズモンスターハンターの設定とそして本作独自の設定による幻想的で温かい描写は、物語に読者を引き込み、読後には何処かノスタルジッ...
(全文表示)


推薦:跳橋踏切 評価: (参考になった11ならなかった1)


同原作推薦一覧