ガンダム世界でスコープドッグを作ってたらKMF紅蓮に魔改造されてしまった件
作者:勇樹のぞみ

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

障子から見ているメアリー  2020年03月12日(木) 21:13 (Good:0Bad:0) 報告

<『あはっ、みぃつけた!』
うわ怖い…。

<『フフフ…… 奴は四天王の中でも最弱。ドラケンごときに負けるとは黒い三連星の面汚しよ……』
狂気なセリフを放ったと思ったらこのネタセリフ…。アルコルの名の通りアルコールで酔っているのか?

<その後の三連星
こっちもおかしいですねwww。なんなんだこのはっちゃけ具合は。

<「……不潔」
エヴァネタですねクォレハ。懐かしい(なんて言うと年がバレるからな。黙っておこう)。

返信:勇樹のぞみ 2020年03月13日(金) 19:21

 サラ=アルコルは吹っ切れたキャラになってますね。
 私自身、ここまで濃いキャラになるとは思っていませんでしたが。
 三連星のアレは、映画『トップガン』の主人公が管制塔の至近をかすめ飛ぶやつのオマージュだったり。
 エヴァネタは…… お互い歳がばれますよね。


余生万歳  2020年03月06日(金) 01:04 (Good:0Bad:0) 報告

ドラケンE改ってバルカンポットやビームサーベルを右腕に装備してるけど、なんで左腕には何も付けないの?

せっかく二基の核融合ジェネレータでビームサーベルのフルスペック運用が可能になったのに、バルカンポットとビームサーベルを同時に装備しないのはなんで?

返信:勇樹のぞみ 2020年03月06日(金) 19:14

 確かにもっともな疑問ですね、本編でも取り上げてみることにします。

 理由としてまずは、汎用性の重視。
 出撃した先での作業、その他に精密作業を担当する3本指ハンドと肘から先が二つに割れて大きな荷物をつかめる機能を兼ね備えた二重下腕肢が必要だから。

 そして人間工学的に片手武器の両手持ちは弱体化するから。
 現実でも二丁拳銃や二刀流は難しかったり現実味が無かったり。
 ゲーム的に言うと、利き手じゃない方の命中にマイナス補正がかかったり、場合によっては利き手側の武器にも弱体化が入ったり、完全に見た目重視の趣味的装備といったところでしょうか。

 左腕の二重下腕肢を使えばバルカンポッドをパージして腰に付けた予備の甲壱型腕ビームサーベルに付け替えが可能ですし、バルカンポッドは結構かさばるから外した方が接近戦では有利だし、切り替えた方が強いよね、みたいな感じですかね。


YAN  2020年03月04日(水) 20:57 (Good:0Bad:0) 報告

……この展開、サラ達って『彼女』相手には戦えなかったりしないでしょうね?
そうなると次戦でサラ・アルコルがとても可哀想な事になってしまうのですが、
一年戦争以降彼女を戦場に出させない理由付けにもできるんですよね……。

返信:勇樹のぞみ 2020年03月05日(木) 06:55

 サラ=アルコルは特別ですからその辺に縛りは無かったり。
 逆に次は水爆ミサイルが飛んできてもガイアと共に戦い続けてしまうというお話で……


椿桜  2020年03月04日(水) 00:42 (Good:0Bad:0) 報告

オデッサの61式は大半やられた筈だからドラケン配備で少しでも損害が減ればいいなぁ......

-追記-

飛び上がったところを両軍の航空戦力に墜とされると
やっぱ制空権がすべてを支配するのかぁ

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:18

 この戦い、戦車隊は両軍ともに厳しいのです。
 ドラケンがジャンプアタックでマゼラアタックを溶かすのでしょうが、ジオンもグフがジャンプアタックで61式を溶かすという……
 ミヤビがジャンプによるトップアタックの有用性を示してしまったせいですね。


余生万歳  2020年03月03日(火) 20:13 (Good:0Bad:0) 報告

撃たれてスクラップにされたケンプファー(本体重量43,5t)と耐えたドム(本体重量62,6t)…、
これは『ミハイル(只のベテラン)』と『マッシュ(名持ちのエース)』の差か、それともMSの耐久力の違いか?

それはそれとして、次回ついに『連邦の量産MS(?)』の登場か!?
ジム系?ドラケン系?それとも…

-追記-

ケンプファーは同時期に開発されたザクⅡ改より本体重量が10t以上(ザクⅡ改の本体重量は56,2t)軽いので紙装甲なのは間違いないかと(同じ装甲素材を持つガンダムmk-Ⅱの本体重量33,4tよりも10tも重いとか言ってはいけない!)

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:15

 確かに、一般にケンプファーは紙装甲って言われてますよね。
 やられたのは頭部60mmバルカンではなくアレックスの腕部90mmガトリング砲にですけど。

 量産機はジム系が存在しないので、陸戦型ジムの代わりにあの機体が……
 ご期待ください。


Windowegg  2020年03月03日(火) 14:14 (Good:0Bad:0) 報告

ミノフスキー粒子下での地上での拠点防衛は、敵が気密されたMSじゃなければ
レーザー通信による任意起爆のサーモパリック地雷一択でしょうが
的勢力が気密兵器ばかりなら光学画像認識でのターレットでしょうか。
サラシリーズの画像認識力だと、MSに投じるコストを偽装した
固定砲台に割り当てするだけでも莫大な防衛線が構築できそうですけど。

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:15

 そうですね、その辺、対応策も含め突き詰めて考えていくのも楽しいですよね。
 敵軍がそういった策を講じたら、自軍はどう対応するか。
 また、本当にその策で穴は無いのか。
 なかなかに面白いですよね。


杉やん  2020年03月02日(月) 22:39 (Good:0Bad:0) 報告

オディッサ作戦ベン中尉は可翔式に乗るのかな。可翔式部隊があるのかな。

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:16

 ベン・バーバリー中尉は対MS特技兵の部隊を指揮しなければならないので、数を揃えられない可翔式の配備は難しいところです。
 というか、彼らの乗るドラケンはミヤビのチタン、セラミック複合材で構成されているような高級グレードモデルではなく、本当にボトムズな機体という設定が……


ぐにょり  2020年03月02日(月) 18:45 (Good:0Bad:0) 報告

水爆ミサイルかぁ
……アムロはガンキャだし、伝説の水爆ミサイル斬りはドラケンでやるのだろうか

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:16

 やらないといけないんでしょうね。
 追いかけるためのGメカもありませんし。


晶彦  2020年03月02日(月) 18:14 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。

う~ん… サラ姉妹の対決は明らかにサラ=アルコルの勝ちとしか言いようがありません。

それと少し気になったのが、ドムの胸部にある拡散メガ粒子砲です。 確かあの装備は「武器としては威力が低すぎて目晦まししか使えない」のですが、この作品では武器としても有用でしょうか?

何かそこが気になります。

返信:勇樹のぞみ 2020年03月03日(火) 19:17

 サラ=アルコルは私自身、制御できないというか勝手に強キャラになってしまっていますね。

 ドムの拡散メガ粒子砲は威嚇、幻惑用と解釈されるのが一般的ですね。
 このお話でも撃たれたコア・ファイターが追い散らされるだけで無事なように、そこから外れた使い方はしていませんよ。


全話感想

杉やん  2020年06月04日(木) 19:43 (Good:0Bad:0) 報告

ドラケン可翔式はコアファイターのコクピットブロック以外部分をそのまま使ってあるのでコアブースターのブースター部分と合体できますね。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。