METAL GEAR DOLLS
作者:犬もどき

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

零通  2018年11月14日(水) 22:18 (Good:0Bad:0) 報告

うへえ、どんどん泥沼の様相になってきたな・・・
背筋がゾッとするのなんのって。

PWの雰囲気を残しつつも同時にミッションではTPPの空気を感じますね。実際のユーゴ内戦もこんな感じだったのかと思うとこわいですね

-追記-

当たり障りでしたが、読むとええ・・・というかなんともいえない気持ちになりました。国連にアメリカの欺瞞とかもうなんというか・・・
機会があったら虐殺される人々を見殺しにする羽目になったカレール元将軍のだした作品も読んでみたいと思います。かなり覚悟がいるだろうけど

返信:犬もどき 2018年11月14日(水) 20:23

ユーゴ紛争時、どの民族も多かれ少なかれ戦争犯罪を犯しました。
作品内では描写しませんでしたが、略奪や虐殺の他、組織ぐるみの強姦も行われていたらしいです。
レイプして中絶もできないようになるまで監禁して、それから解放するんです。
犯して孕ませれば、その民族はそれ以上増えることは無い…それなんてエロゲ? なんて言ってる場合じゃないです、現実に起こった悲劇なんですから。

作品内の描写はあくまでわたくしの想像でしかありませんが、実際の惨状はこんなものではないことは確かです。

あと興味があれば知ってもらいたいのは、ユーゴ紛争とほとんど同じ時期に起こったもう一つのジェノサイドであるルワンダ虐殺ですね。
もうね、調べてくと国連とか白人の偽善っぷりにげんなりしますよ…。
ルワンダでは、約三か月の間に50万とも100万ともいわれるほどの人々が虐殺されました。
でも国際社会は、同時期に起こったユーゴの問題を優先させました。

理由は、同じ白人だから。


スプライト・工兵  2018年11月14日(水) 02:43 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です

今回は異民族弾圧による連邦の残忍性が描写されてますね
これが作者さんが3章突入前に仰っていた
SAN値チェックポイントですか……スプリングフィールドやスコーピオンは目に見えて削られてますが
エクゼがこういう場面ではメンタル面で頼もしく見えますね

基地近辺の村々を焼くあたり、連邦は虐殺と並列で焦土作戦も実施してる様にも見えますが、どうなのでしょう?

市街戦における狙撃と機銃の集中砲火は非常に厄介なのがよくわかる場面でしたね
こういう時に小銃擲弾(グレランなど)や無反動砲で窓枠か室内ごと吹き飛ばせたら理想なんですがね…

MSF入りした古参人形3人によるやり取りは良かったです
スコーピオンが危うい印象ですね、心配です
わーちゃんは癒し、山猫以外でデレたのはいつぶりでしょう?
3章の終盤って事もあり作者さんの心が悲鳴をあげておられる…作者さんも頑張ってください

次回も楽しみに待ってます

返信:犬もどき 2018年11月14日(水) 20:34

いい奴もいれば悪い奴もいる、連邦軍にも虐殺に反対する人もいるでしょう。
もう人形だけでなくMSFの兵士たちも削られてます。
相手にとられるくらいなら奪う、焦土作戦ですね…民族浄化と同時進行です。

今回は人形や兵士たちのヒーロー性というのをできる限り抑え戦闘の過酷さを念頭に描写してみました。
スネークやエグゼといった人外じみた方々の活躍もいいですけど、一兵士の目線というものを表現してみたかった。
実際のユーゴ紛争のクロアチア独立戦争でブコバルという街が戦場となりましたが、その激しい戦闘は規模こそ劣るもののスターリングラードのようと揶揄されたみたいです。
映画"ブコバルに手紙は届かない"のラストの戦場を空撮した映像は必見です…涙も出ないほど恐ろしい光景です。


狙撃されかろうじて一命はとりとめましたが、危ないですね。
精神うんぬんの話しは何度もやりましたが、紛争と民族浄化を間近で見続けていればいくら精神を鍛えようとも限界がありますね。

>>3章の終盤
ヘヘ、まだ中盤ですぜ……ウロボロスが控えてますからね…。


ヴェノム  2018年11月14日(水) 00:47 (Good:0Bad:0) 報告

宗教とは時に命をなんとも思わない所行をやらせるから本当に恐ろしい

返信:犬もどき 2018年11月14日(水) 20:12

セルビア人とクロアチア人は系統的には、同じ民族です。
カトリックと正教という宗教の違いで区別されています…。

どこかで見たものですけど、両民族とも祈りの際に十字をきる動作をするんですけど、その十字のきり方で異民族かどうか見分けていたらしいです。


俺、参上  2018年11月14日(水) 00:15 (Good:1Bad:0) 報告

やらなきゃやられる、正義も悪もないただ生か死か 
戦場の悲惨さが伝わってくる
スコーピオンはだいぶまいっているみたいだが、
スネークはもっと過酷な状況にいたんだよな
世界を守るため、敵地に一人で行きそして自分がもっとも尊敬し、愛したザ・ボスを殺さなければならなかった



-追記-

スコーピオン達にザ・ボスの話はいつかするかな

返信:犬もどき 2018年11月14日(水) 20:09

そう、やらなきゃやられる。
ならばやられる前にやるという考えにたどり着くのもおかしくはないですね。
人形たちだけでなく、MSFの兵士たちもまいっていそう…。
スネークだってそれまでに様々な紛争に傭兵として参加したとはいえ、何も感じていないはずがない…。


通りすがる傭兵  2018年11月13日(火) 23:15 (Good:0Bad:0) 報告

戦場が泥沼めいてきましたね......光景を想像するだけでも身体中がぞわぞわします。実際のユーゴスラビア内戦てこんなだったのかな。

返信:犬もどき 2018年11月14日(水) 20:07

もう何が原因で何のために戦いを起こしたのかも分からなくなっていそう…。

>>実際のユーゴスラビア内戦てこんなだったのかな
民族紛争とか、単一民族国家の日本では想像もできないですよね。

ただわたくしが思うに、本物のユーゴ紛争はこの程度のものではなかったでしょう。


全話感想

スプライト・工兵  2019年04月19日(金) 14:34 (Good:0Bad:0) 報告

投稿お疲れ様です

嵐の前の静けさ、そして死の匂いを嗅ぎつけたカラス達
コレは嫌な予感がしますね

スコーピオンの、エクゼを復讐鬼にさせない為にって理由は良かったですね!
長く寄り添ってきたスコーピオンだからこそ、エクゼの説得ができたと言えますね

AR小隊への対応はある意味飴と鞭みたいな感じの対応を取る形になったので
16姉のお陰でM4の敵意が緩和できた印象です

近々アルケミストや夢想家の攻撃隊が動くでしょう…
さぁ、ナイトメアモードな低体温症作戦開始なるか


次回も楽しみに待ってます


落ちないローチ  2019年04月18日(木) 17:07 (Good:0Bad:0) 報告

カラスと言うとバルカンレイヴンを思い出します。
「自然界には限度を越えた殺戮は無い、しかし貴様は違う」
的な事を彼は死ぬ間際に言いましたが、この戦いには限度を越えた激しい戦いしか予想出来ません!
AR小隊(グリフィン)と鉄血、MSFの三つ巴の戦いとは……嫌な予感が…

うーん、確かにエグゼの言う事も分かるが、スコーピオンの言う事も正しい…僕にはどっちとも言えない…
MSFは2つの陣営を監視する。AR小隊も歯を食いしばり、生きる為にMSFの物資を渋々受け取る。
そんな中鉄血の戦力が不穏な動きを見せる…
正にNo Man's Land(無人地帯)に相応しい感じですね。

-追記-

裸の蛇、我等がBIGBOSSことスネークは何処へ行ったんだァー!

返信:犬もどき 2019年04月18日(木) 18:20

書いた後で、レイブンのこと思いだしたw
限度を超えた殺戮⇒ドルフロ世界の核戦争なので、もう人類規模で限度を超えてますね!

5章のクライマックスを飾るこれがここまで深刻になるとは…。
いつ暴風が吹き荒れるか分かったものじゃないな…。


いろいろ  2019年04月17日(水) 23:20 (Good:0Bad:0) 報告

嵐の前の静けさ・・・

さて、どうなるかな?

返信:犬もどき 2019年04月18日(木) 18:12

想像を絶する暴風が吹き荒れる模様…。

休み休みやんないと…。


Big Versa  2019年04月17日(水) 23:03 (Good:2Bad:0) 報告

ヘルストームかライトニングストライクがあれば何とかなりそうだったのに(CoD並感)

二つの陣営に挟まれてるってことは横に移動していけば脱出できそう(こなみ)

返信:犬もどき 2019年04月18日(木) 18:08

廃墟を出た瞬間見晴らし良くて格好の的なんだよなぁ…。


イナダ大根  2019年04月16日(火) 20:44 (Good:1Bad:0) 報告

うわぁ、低体温症がナイトメアモードになっちまった。
エグゼは対応があれだけどまだ軟化したほうって思えるのがな。
言葉はあれだし感情に走ってるけど自分からは動いてないからね。
MSFの印象は少し落ちるだろうけど正直どうにでもなると思う。
表じゃまだ無名で落ちる要素あんまりない、裏じゃネームバリューあるし金次第云々は元からで汚いとかの話じゃない。
ある意味はっきり断ってるから後顧の憂いなし、そもそも助けに行く理由ない。
だって救援求められても睨みあいの中でどうしろと?下手に動けないでしょうに。
落としたの鉄血だけどそもそもそこ飛ぶなよグリフィンという話だし。
でも繋げた相手が悪すぎたのも事実だよなぁ、どうしようもないけど。
ま、つまり運が悪かったねAR小隊ってことかな?
エグゼの言う通り手を出さないのでええんちゃう?こっちに被害出ない限り。


返信:犬もどき 2019年04月16日(火) 20:54

難易度:ナイトメアエクストリーム(極限の悪夢)
タイムアタックして、どうぞ…。


そう、エグゼが選んだ行動は何もせず、ただAR小隊が死に近付いていくのを傍観するというスタンスなんだ。
何を考えてるか分からないところはあるけれど、自分からは直接手を出さず、復讐相手が苦しみ抜いて死ぬのを見届ける…MSFとしてとった行動は救援の拒否だけで、名声も大きく崩れるわけじゃない。
そう考えると、エグゼは意外に冷静な判断を下した…ということなのかな?

でも、そうも言っていられない状況にこれからなっていくんだ…。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。