大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

感想

逆脚屋  2016年10月19日(水) 23:37 (Good:0Bad:0) 76話 報告

どうも、ごきげんよう。逆脚屋です。

汚れ役や嫌われ役を率先して出来る先達は格好いいのよね。後進達により良いものを残す為に、自ら進んで泥を被る。流石は羊羮おばけだぜぃ!


(14行省略されています)

返信:zero-45 2016年10月20日(木) 01:10

逆脚屋様

 いつもご感想有難う御座います。

 加賀さんですが、今回の活躍によりあと数話程度はただの羊羹オハケでもOKという免罪符を手に入れた様です。

 汚れ役一回で数日間ヨゴレな行動が免除される、そんなハイリスクハイリターン、プライスレス(いやプライスしてるけども)

 艦これTRPG…… 自分遥か昔D&DとかAD&D、ソードワールド、東京NOVA辺り全盛期までやってましたがそれ以降とんと御無沙汰なので最近のトレンドは判りませんとか言いつつ、現役でネットセッション鯖の主幹してるパイセンに世間話ついでに聞いてみた処、扱う物は変わってもユーザーとかは昔と変わらん(笑)と聞きました、ある意味一定数の方が色んな意味で暗躍してるのと聞き大変嬉しく思います(壊

 しかしフフ怖なのにも関わらず半潜水戦艦?(超兵器)、航空母艦なのにボコスカしない戦艦?(ちょっ!? 兵器ぃ?)なキャラ作った&プレイしてる方のバイタリティにビビリつつ、それを許可してセッションを進行するGM様のクレイジーさに無言で敬礼を捧げる思いです、てか……そんなキャラ大暴れとか、深海棲艦も超がつくナニカなのか……

 北上様…… ああいえ何でも、魚雷でそんな台詞が出るなら、モーニングスターなんか見せたら

「あ?なんぜこの棒と変な※※はよ?」
 
ってセリフが聞け……ああいえ何でも御座いません。

 深夜テンションで少しリビドーがT字有利で弾着観測射撃な者が書く拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂けたら幸いで御座います。


拓摩  2016年10月19日(水) 19:09 (Good:0Bad:0) 76話 報告

投稿お疲れ様です!

まさか加賀さん(加賀型一番艦ver)と演習とは...。
確かに装備こそ使えるものの、やはり武器に頼ってばかりいるせいか、それとも慢心やその他諸々を彼女及び教導の方々はわかっていたんですね。

(7行省略されています)

返信:zero-45 2016年10月19日(水) 20:56

拓摩様

 艦これに加賀さん赤城さん二次改装じっそうなら、装甲空母より三段式甲板(魔改造)じゃね? という下らない発想の元生まれたのが加賀型一番艦ネタなのでありました。

 流石にあの航空機運用能力に大和砲となるとレ級に近いトンデモ能力になりますのでそこはないかなとは思っています、むしろ彼女が史実で相互していた砲ですが、当時の古鷹型、青葉型、妙高型等重巡に主砲として標準装備されていたブツでありまして、威力的には結構エゲツないブツなのであります。

 まだ航空機運用という物が拙い時代、艦隊戦と言えば砲撃戦が常識とされていましたからそんな装備はどんな艦種であれ装備するのは当たり前という思想の元作られたという背景があり、空母でも結構な砲撃性能を有しておりました。

 戦艦の基礎を有し、航空機を不完全ながら運用可能、砲火力は重巡並み、こう聞くと充分ヤバいというイメージががが。

 間宮さんの代金、ポケットマネーでという言葉を同室に居た筈のoh淀さんが聞いていたのは確かですし、そんな事を聞いていたとしたら公費として落としてくれる可能性は恐らく……

 くちくかんズのネタ装備、また色々出る可能性は充分あります、その辺りだけは御安心を。

 そんな言い切った唯一の部分がおかしいんじゃないかと言う拙作では御座いますが、宜しければまたお付き合い頂けると幸いで御座います。


坂下郁  2016年10月19日(水) 18:18 (Good:0Bad:0) 76話 報告

更新お疲れ様ですー。

人間は比較でしか物事を判断できないという人がいました。歪であるということもまた、そうでない何かとの比較、あるいは更なる歪さを見ることでしかそれと気づけない訳で。世の中、良い悪いで判断できることはあまり多くなく、求められてる事に合うか合わないかだけ。くちくかんズも同様ですね。突き抜けた艤装に浮かれちゃったガールズも、加賀さんの実力と秘めた思いに触れ、自分に求められている役割を考えるよいきっかけになったことでしょう。

あれ、真面目な感想を書こうと思えば書けるんだ、と自分に驚きつつ、今日はいいハナシだったなーと満足しながら、次のメロン子ドラムはいつなのかと心待ちにしています(笑)。

返信:zero-45 2016年10月19日(水) 20:38

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。

 比較対象が無いと言うのは確かに色々と色々と気付かない事が多々あって多様性という面では致命的な物がありますね、そして根本的に今の第二特務課のくちくかんズの内半数は生まれて間もない艦娘さんなのです。

 日々シゴかれて一生懸命ですが、それ以外の経験が少ない為、もっとそれ以外の経験を積まなければいけない部分がすっかり抜け落ちた存在なのです、なのである意味彼女達が暴走しても、それをちゃんと認識させるには自分達よりも上位の物が導かなければどうしようも無いという状態なんですよね。

 加賀さんのアレは、元は戦艦として起工し、当時の重巡が装備していた砲を備えた存在であった為に、勝てないまでも単騎で結果を残せる確率を選んだ結果がアレだったという裏話となっております。

 そしてメロンのシリネタは放置しておけばまた嫌でも出てきますのでその内……はい。

 そんな拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂ければ幸いで御座います。


京勇樹  2016年10月19日(水) 18:05 (Good:0Bad:0) 76話 報告

世の中には、汚れ役や嫌われ役が必要になる場合もある
加賀は、それを実践したんですね

返信:zero-45 2016年10月19日(水) 20:27

京勇樹様

 いつもご感想有難う御座います。

 今回は真面目な加賀さんです、いつもは違う意味のヨゴれな加賀さんですが、今回はちゃんとした汚れ役だった加賀さんです、真性なヨゴれで正当な汚れ役というカンジでワケが判りませんが、そうなのです。

 てか今まで完全にヨゴレでしか活躍させていなかった加賀さんですので、そろそろ本気出さないとという訳で頑張った彼女です、どうか見捨てないであげて下さい。

 そしてこんな話ですが見捨てないであげて下さいという拙作では御座いますが、また宜しければお付き合い頂ければ幸いで御座います。


全話感想

京勇樹  2020年06月29日(月) 17:30 (Good:0Bad:0) 321話 報告

誤解が誤解を呼び、予想外が予想外を呼ぶ
つまり、カオスさ


坂下郁  2020年06月21日(日) 22:52 (Good:0Bad:0) 320話 報告

更新が早い、だと…。読み返してますが、まだ『そこにある信念と生き様』までしか来てないのに。

というわけで更新お疲れ様です。

執筆から遠ざかるとグヌヌヌヌ…とても分かるのです。とか言いながらこの密度、流石です。いろんな糸をここで繋げてきたかぁ。


柱島低督  2020年06月21日(日) 17:56 (Good:0Bad:0) 320話 報告

更新お疲れ様です。


あれ、矢矧さん沈んだまま……?
というのは置いといて、ほっぽちゃんだぁ!(ロリコン発言)

おや、誰か来たようだ


京勇樹  2020年06月21日(日) 17:12 (Good:0Bad:0) 320話 報告

早霜以外が判明したか
しかし、ヨシノン達が、死屍累々かあ


柱島低督  2020年06月13日(土) 18:34 (Good:0Bad:0) 319話 報告

更新お疲れ様です。

短くてもいいのです。無理なさらずに……

あぁ、クズロリ……(察し)


坂下郁  2020年06月10日(水) 17:40 (Good:0Bad:0) 319話 報告

おお……お久しぶりなのです お久しぶりついでに、最初から読み直してみようかしら。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。