大本営第二特務課の日常
作者:zero-45

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

全話感想

坂下郁  2016年08月29日(月) 08:14 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様でち

ゴーヤたちの壮絶な過去でしたね 直接の戦闘シーンよりも、暗い海上と海中で刻一刻と変わる状況に翻弄され、追い詰められながら決断してゆく第二艦隊の心の動きが描かれ、目が離せませんでした

そして碧さんアレかぁ… 忘れない方がいい事とと思い出さない方がいい事、真実は彼女だけが知っているんでしょうね いや、本当に綺麗さっぱり消去済みかも知れませんが これからは、願わくば吉野さんとともにカオスな日々を過ごして欲しいものです

読み応えのあるお話ありがとうございました

-追記-

誤字報告使ってみましたがうまく出来てましたでしょうか

返信:zero-45 2016年08月29日(月) 08:28

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います、そして誤字修正機能ちゃんと機能しておりました、大変助かりました有難う御座います!

 ふぉぉぉ、戦闘描写が苦手なので話の方に表現振ったのバレテーラ!? あのその、実はその投稿したのテイク2です、戦闘描写入れたヤツはビッミョーだったので破棄しましたです…… それを見抜くとは坂下様…… 恐ろしい子……

 結論としましては、最終一万字が上限かなという考えがあった物で、結果余り救いが無い話に仕上がってしまいどうだろうかという考えが無い訳ではありませんでしたが、最後丸くしちゃうのもという思いもあり、中々悩ましくもありました。

 話を重くするつもりは無いのですが、気をつけないとすぐ暴走しちゃいそうで中々バランスが難しいですね…… 頻繁に読み返して調整しないとです……

 カオス的な話はちょくちょく織り込みますが、先に捷号作戦が控えてますから、暫くはちょっとシリアス続くかもです…… 自分のメンタルが持てばですが、まぁその為の逃げ道(別作)も用意しましたのでなんとか……はい。

 そんな終わりの無い拙作では御座いますが、また時間があった時はお付き合い頂ければ幸いで御座います。


ガンバスター  2016年08月28日(日) 02:13 (Good:0Bad:0) 報告

コラボ先から来ましたー
一通り読みましたが、このドクぺ他イロモノ飲料への執着・執念は何処から来てるんですかwww
罰ゲームにしかならないような変な食べ物や飲み物ばかりやたら出てきますけど。

夕張、正座。
美味いご飯ご馳走になってるのにサルミアッキなんて毒物盛るとは何事か。
お尻ペンペンじゃ済ませません。
罰として、魔改造や改造禁止半年を言い渡します。

榛名が飯マズとは珍しい(基本、金剛姉妹でも金剛と比叡は飯ウマか飯マズか両極端で、榛名と霧島が安定しているイメージ)ですが、あの榛名はキリングマシーン化しちゃった過去のせいで、料理は今は練習中なのかな。
元お艦の空は料理出来ないんですか?

普段はどうしようもないギャグとカオスに満ちてても、過去や戦闘時は修羅なメンバー達のギャップが面白いです。
ギャグはたまについていけないことも有りますが。
空気読めよ的に。

エピソード的には榛名と朔夜と空の回が特に好きです。
空が首相を威圧したりデレるところとか。
ある意味艦娘以上に武人らしい気質が根幹に有るのでしょうね、深海勢は。
弱肉強食故に、我らを従えたくば覚悟を、力を見せてみろと。

現状主人公の事を明確に異性として意識してるのは、朔夜位ですかねぇ。
彼女もギャグ寄りですが。
榛名や時雨や空とかは忠義的な意味合いが強く見えますし。
主人公への依存ップリ的には高いんですが、あんまヒロインとのイチャイチャがどーのとかは出ない作品なんですねこちら。
親愛系メインみたいな。

ところで、初期にメンバー予定だった神通と大鳳は何で外れたんですか?
作中の事情を抜きにして。

後、死んじゃいましたが空の部下だったレ級(前世が艦娘)は、前世はどの艦娘だったんでしょう?

返信:zero-45 2016年08月28日(日) 11:28

ガンバスター様

 ご感想有難う御座います。

 てか、全部読んだですか…… 何という苦行を……

 このお話は当初に予定していた方向性が二転三転して現在の形に収まったものなので、色々カオスな事になっちゃってます。

 榛名は色々と真っ直ぐ過ぎて戦闘以外の事はアウトオブ眼中な生き方してきましたので、メシマズと言うより料理がしたことが無い、そして興味が無かったカンジです、味覚は普通なのですが、周りに料理が上手な艦娘が居るので取り敢えず食べる側に落ち着いている感じでしょうか。

 一応第二特務課の艦娘さんは提督LOVE勢寄りですが、変にその辺りリアルな思考が絡んでしまって、ハーレム的な展開が出せないでいる自分です、が、表現ちゃんと出来て無いだけで朔夜さん空さん時雨さん榛名さん妙高さん、ぬいぬい……後は碧さん辺りは明確に提督LOVE勢です、後は長門さんメロンさんは主従な関係ですし、加賀さんは友人みたいな? え、龍鳳さん? 彼女はほら……被害者ですし、陽炎さんは突っ込みですから……

 神通さんは話の都合上ぬいぬいと絡ませるのがちょっと辛くなったのでボツに(ぬいぬい・陽炎と同じラバウル所属)、その代わり陽炎さんという話的に絡ませ易い存在になりました、大鳳さんは単にそれまでのメンバーを確認すると、人気の艦娘さんばかり集めたご都合主義艦隊になりそうだなという理由で…… 結局話の都合上空母は絶対必要な状況になっちゃいましたので加賀さんをと結果は変わらなかったのですが…… そんな彼女は某師匠みたいに瑞雲教の人という設定でしたが、それが形を変えて今は龍鳳さん(流星教)が設定を引き継ぐ形になってます、もし第二特務課に彼女が来ていたら目のハイライトを薄くしながら『タウイタウイに帰りたい……』が口癖になっていたと思います。

 深海棲艦さん達は、元艦娘だったからデフォルトの深海棲艦より変わり者が多いという形で邂逅させてますが、基本『元艦娘○○という別人』という事で、僅かにそれを結ぶ線は『何故○○という深海棲艦になったか』という切っ掛けだけという表現にしています、例えば空さんが空母棲鬼になった切っ掛けというはオカンの最後の執念からですが、それ以降はオカンとはまったく別の存在になったので料理も出来ませんし、母性もほぼ無い毒舌系白ギャルという姫さんになってます、ただこの先深海勢は増えていく予定ですから、もしかしたら艦娘だった頃の何かを色濃く残した人が出るかも知れませんね。

 空さんと同行していたレ級さんの前世は特に決めてませんでしたが、当初は冬華さんと二人でユニット的な感じはどうかなというのは考えてましたが、書き分けが辛そうだったので御退場頂きました、ああ無情……

 そんな訳で近々話は大きく動く予定で、それまでは暫くシリアス展開がメインになると思います。

 もしお暇ならまたお付き合い頂けましたら幸いで御座います。


坂下郁  2016年08月25日(木) 18:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様ですー

漆黒のインド洋に展開する第2艦隊。時間との勝負の中で徐々に緊迫感が高まってきましたね。次回あたり本格的な戦闘でしょうか。

次の更新もお待ちしております。

返信:zero-45 2016年08月25日(木) 21:39

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。

 何と言うか碧さん(前世)主役の話なのに摩耶様艦隊の話になっております……

 戦闘?、ナニソレオイシーノ? むしろ恐らくもしかしたらこのまま淡々と物語が進んでしまうかも知れません……

 話を展開するのは難しいですね…… 頑張って臨場感出せる様頑張ります。

 また次回もお暇ならお付き合い頂けたら幸いで御座います。


黒25  2016年08月23日(火) 08:02 (Good:0Bad:0) 報告

誤字報告。

RJの『驤』の字や艦長その他の台詞の嬢ちゃんと云う所の『嬢』の左側が違う『じょう』の字のモノになってます。

返信:zero-45 2016年08月23日(火) 08:39

黒25様

 お知らせ頂きました誤字修正致しました、大変助かりました有難う御座います。

 てか全部同じ字で統一とか、我ながら新しい誤字パターンを開眼した模様です、むしろ寝不足のまま書き上げそのままGOするとロクな事が無いという典型的な例であります……

 たまにシリアス書くとこの様だよ!


 それではまたお時間がありましたらお付き合い頂ければ幸いで御座います。


黒25  2016年08月21日(日) 10:43 (Good:0Bad:0) 報告

ゴーヤの告白、衝撃的でした。

回天運用艦として色々あるとは思いましたが、秘めていた事をかなり吐き出したのではないでしょうか?

そしてまた出てきた新たな劇物。また全く聞いた事ないブツですね。今でも有るんでしょうか?今、東海在住なんで少し探してみようと思います。

気になるのはゴーヤの最後の台詞。艦種が変わるのもあり得ると云うことを踏まえれば、沈んだのは水上艦も有りえますよね?

アドミラルドクペに幸あれ!

返信:zero-45 2016年08月21日(日) 15:23

黒25様

 いつもご感想有難う御座います。

 タヒボベビーダ、JR東海が自社ブランドLiNiで発売した毒飲料で、かの"究極超人あ~る"にも出た事のある毒飲料です、手元にある当時の資料を確認すると、1990(平成2年)~1993(平成5年)までの生産で、現在販売はされてはおらず、現品が残ってたとしても賞味期限はとっくに切れていますので物理的に毒になってる事でしょう、独自フレーバーを強行した役員が退陣してすぐの発売停止だったみたいで、当時の同社の方達もこれに思う処があった様です、これはまぁ毒飲料というよりも、もしかしたら懐古ネタにカテゴライズされるべき物なのかなぁとか思ってます、はい。

 ゴーヤさんは他の方が解説されてました通り、史実ではバリバリの武闘派で、海の狩人という言葉が似合う艦でしたが、艦これ創世期ではネタが先行し現状のイメージが定着しちゃいました、が、調べれば調べる程負の部分が多く、その辺りのネタをぶっ込んでしまうと鬱キャラになってしまうのではという危険性を孕んでいました、まぁWW2時の艦は多かれ少なかれそんな感じではありますが…… そんな訳でウチで扱うゴーヤは艦これ準拠でありながら、背景に当時の艦の過去を背負うという救いの無い存在になっております、が、お笑い含む世界なので多少はコミカルにと……はい。

 碧さんですが、本文にもありました通り、ドイツ系潜水艦の轟沈はあの時点で無い事になっておりますので、必然的に水上艦という事になります、艦娘の頃は誰だったかは話が進めば判明しますので、その辺りはまたお話が投下された時にでもという事で(´・ω・`)


坂下郁  2016年08月20日(土) 19:50 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です

新展開というか、日常に戻ってきたというか、ほっとしますね。けど用水路味の飲料って…(驚愕。

ゴーヤさん…回天の発射母艦として何度も攻撃を繰り返し、例のインディアナポリスを"帰路"撃沈、そして終戦まで生き残ったバリバリの武闘派なのに、それが『機能美溢れる提督指定の水着がぁ~」となる訳ですから…。世の中何がどう転ぶか分かりませんねぇ………。

人の思いが形あるものに宿り、特別な力を得てゆく、靖国陸奥鉄や今回の形見に日本刀におけるこの考え方、坂下は個人的に強く共感します。

ちょっと真面目モードから頭が切り替えられない坂下ですが、碧さんの過去も当然気になり、次回も楽しみにお待ちしております。

ちなみに。
確立は限りなく0に近いのだ → 確率は~ かと

返信:zero-45 2016年08月20日(土) 21:46

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います、お知らせ頂いた箇所の修正致しました、大変助かりました。

 インディアナポリスの件、橋本艦長は事あるごとに後悔の念を口にされていたそうですね、もしという言葉は意味の無い物ではありますが、直接関わった者としてはそんな割り切って考える事なんて出来ないでしょう。

 伊58、確か初見はイベントドロップ艦で、大和と同時実装だったと記憶しています、てか、自分を艦これ世界に引き摺り込んだ友人は『あの下半身のポッコリ感がたまらない』という病的な事を言っていたので良く覚えています、まさか後年艦これ二次を書き、更にそのゴーヤを話に出すとか夢にも思ってませんでしたが……

 刀や陸奥鉄はご都合主義と言われればそうなりますが、艦これ自体在る意味ファンタジーですし、ある意味そういった精神的なオカルトはあってもいいんじゃないかと書いてます、今回のは盆に触った亡祖父の形見である脇差から膨らんだ話でした、共感頂けたらとても嬉しいです。

 碧さんの話ですが、今話冒頭と本文見れば大体数隻の艦娘さんに絞られると思いますが、おそらくそれは当たりと言うか、判ってもいいというスタンスで話を続けていく予定で書いてます、次回は久々にギャグ無しになると思いますが、またお暇ならお付き合い頂ければ幸いで御座います。


坂下郁  2016年08月18日(木) 18:58 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様ですー

天下負武、一躍人気フレーズに成長しましたね、修正されたのがかえって惜しいようなw

妖怪猫吊るし…。幸い坂下は一度もご対面したことが無いんですよ。
それにしても吉野さん…メロン子の生尻とは…裏山怪しからんですな。

何はともあれ普段の世界に無事帰って来られて何よりです。
引き続き吉野さんの活躍(と言う名の貰い事故)と時雨さんを楽しみにしております。

返信:zero-45 2016年08月18日(木) 19:39

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います。

 天下負武、あ、まだ辞書から削除してなかった…… 危ない危ない、むしろ坂下様の話が無ければまた同じチョンボしてしまってたかも知れません……

 メロン子ヒップ、何故だか常用しちゃってますが、生尻はやり過ぎかも知れません、色々ヤバいですよね、しかし続きます、続くんです、はい。

 そして猫吊るし、大規模イベント恒例でした、むしろイベント初日は彼女を見る事で諦め色々情報収集と愚痴の為にスカイプで友人と夜中まで話していた物ですが、今回は色々ありましてRTA参加しませんでしたので平和でした…… 猫ってたのかなぁ今回も。

 リクエストの時雨さんの活躍は実は次章からの予定になってます、ぶっちゃけ主人公かも知れないです。

 そんな訳でボレボレと続く拙作では御座いますが、またお暇ならお付き合い頂ければ幸いで御座います。


黒25  2016年08月18日(木) 18:44 (Good:0Bad:0) 報告

『天下~』は挙げられちゃった様ですが、別な所で少し気になるのが有りました。


冒頭、加賀(メシテロside)とご対面の場面で主人公の名前の前に『世』の文字が入ってますが不要なのでは?

返信:zero-45 2016年08月18日(木) 18:57

黒25様

 お知らせのあった箇所修正致しました、大変助かりました有難う御座います。

 世吉野ってナニ? いや自分も聞きたいです、んんんん??

 御指摘の通り世イリマセン、むしろヨキチノという新キャラでも無いのです、ナイノデスヨ? てか添削と言うか何度も見直してますが中々誤字が無くならないのは恐らく宿命かも知れません。

 そんな訳で相も変わらずそんな拙作では御座いますが、今後もお付き合い頂けたら幸いで御座います。


今日のカロ  2016年08月18日(木) 17:39 (Good:0Bad:0) 報告

毎回、面白く読ませていただいています。
「天下負武」はわざとです?
「天下布武」が正しいのですが。

返信:zero-45 2016年08月18日(木) 18:17

今日のカロ様

 ご感想有難う御座います、お知らせ頂きました箇所修正致しました、大変助かりました。

 てか、最初は緊急脱出艇で出す旗ですのでモシって天下負武というネタでいこうと、面倒なので辞書登録してたのですが、どうもヒネリが足らず、そのままのがいいかとその部分を削った結果、ネタモジだけそのままにという何とも締まらない結果になってましたorz

 天下布武…… 天下布武…… 天下を布武しちゃうのです、負けてはいけないのです、はい。

 そんな訳で肝心のネタ部分でポカしてしまうオポンチが書く話ではありますが、またお時間が御座いましたらお付き合い頂けると幸いで御座います。

 天下布武ェ……


坂下郁  2016年08月13日(土) 14:05 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です&お手てお大事になさってくださいね

むぅ…順調に自分のペースに巻き込んでますね
夕張さん、イカガカシラじゃないでしょうにw
BGMはあえて第2特務課オリジナル曲
『ワルキューレの奇行』でお願いいたしますw

それにしてもデザートが北欧からの刺客とは…

このコラボ、どう締めくくるのか色んな意味で楽しみにしてますね

ちなみに スピーカー内臓→内蔵 かと

返信:zero-45 2016年08月13日(土) 14:21

坂下郁様

 いつもご感想有難う御座います、お知らせがありました部分修正致しました、大変助かりました。

 てかワルキューレの奇行て、誰が上手い事言えと、むしろああそんなネタが作れたかとかちょっと悔しがってるとかそんな事は爪の先程も思ってません、ええ思ってませんとも。

 てかアレ、デザートになるんですか? 自分で言うのもアレですが、そっかぁ、あれデザートに……いや無理だし、無理だし、大事な事なので二回言いましたよ? しかし良く考えてみるとシュールナンチャラという超発酵食品も恐らく嗜むであろうあちら様、サルミアッキ程度ではもしや動じないかもとか思いましたが敢えてネタにさせて頂いたと言うか何と言うか。

 そして〆ですね、この辺り何パターンか考えましたがどれも説得力が無く、結論としてはおもいくそファンタジーに振った方が変にこねくり回すよりいい気がしてきました、てかそもそも艦娘さん自体がファンタジーさんな訳ですし……

 そんな訳で次回、予定ではコラボ回完結の予定、多分最後までこんなノリで続く可能性が大ですが、宜しければまたお付き合い頂けたら幸いで御座います。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。